> > > エコノミークラスで「お隣を空席にしておきます」というサービス、知ってる?

,, | アラブ首長国連邦,中東,豆知識

エコノミークラスで「お隣を空席にしておきます」というサービス、知ってる?

Aug 9th, 2017

隣の席が空いていてラッキーだと感じたことありませんか?

「お隣を空席にしておきます」というサービスをエティハド航空が提供開始。
エコノミークラスの席は、窓際だとトイレに行きにくかったり、真ん中だと両隣の乗客に気を使ったり使われたり、通路側だと歩く人と接触したりと、なにかとゆっくりできません。それでも、実際に搭乗してみて隣の席が空席だったら、それはもうラッキー。すこしゆったりと空の旅を楽しめると嬉しくなります。

一方、自分の両隣には人が座っていて、ちょっと離れた席が空いていたりすると、「なんで自分の隣が空席じゃないだよ」なんてひがんだりすることも自分はあります。もっと心を大きく持たないといけないですよね。

ところが、エティハド航空が「隣を空席にする権利」を手に入れることができるサービスを提供し始めました。これは、どんな仕組みなんでしょう。

新種のアップグレードをエティハド航空が発表!

アラブ首長国連邦の国営航空会社、エティハド航空。そのベースはアブダビです。その最上級クラス「ザ・レジデンス」は、リビングルーム、ベッドルーム、シャワールームの3つの部屋がつながっている2名向けのもの。ファーストクラスのシャワー付きの個室、ゆったりとしたビジネスクラスのフルフラットシート、アメニティの充実などなど、そのグレード感には圧倒されます。

そのエティハド航空が7月3日から開始したのが「Neighbor Free Service (NFS)」、隣の席をあわせて3席までを空席にしておいてくれるというサービスです。



石黒アツシ

,, | アラブ首長国連邦,中東,豆知識


気になる国の記事を検索!