> > メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介

,,,,, | 旅のハウツー,観光

メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介

ライター: Miho Nagaya
掲載日: Mar 16th, 2014. 更新日: Jan 19th, 2017

メキシコシティの夏のように暑い春がやってきました。
雨季に入ると雨が降った時に気温が一気に下がるので(一日の最低と最高気温の差は10度以上はざらです)、3月のぽかぽか陽気と、あまり雨が降らない気持ちのいい天候を利用した野外フェスティバルや文化イベントが山のように開催されます。ここでは、メキシコ旅行中に体験したら、楽しいこと間違いなしのイベントを紹介して行きましょう!



■FESTIVAL NRMAL(フェスティバル・ノルマル)2014年3月1日開催

今年で5年目を迎えた、メキシコ北部モンテレー発祥の野外フェスティバルが、フェスティバル・ノルマルです。メキシコシティでも今年から開催されるようになりました。

ラテンアメリカの精鋭はもちろん、60年代サイケ+エレクトリックの巨匠、シルバー・アップルズやデヴ・ハインズの実験的なR&Bプロジェクト、ブロッド・オレンジといった日本でも知名度があるアーティストも出演。インディーやエレクトロの31アーティストが集結。メキシコシティ中心部から少し離れた場所で行われたこともあり、会場と市街地を往復する専用バスも準備されました。新興フェスティバルにしてはオーガナイズもされているので、安心して参加できます。




■FICUNAM(フィクウナム)2014年2月27日〜3月9日開催


世界文化遺産に登録されるメキシコ国立自治大学(通称UNAM<ウナム>)中央キャンパス内を会場にした、国際映画祭がフィクウナム。内外のアート系映画のセレクションではメキシコでトップクラス。
無料上映プログラムも含まれています。監督を招いての講演会もひんぱんに行われ、学内ののんびりとした雰囲気もいい感じ。






■EDC 2014年3月15日、16日開催

アメリカ最大級のトランス、ハウス、テクノ系のダンスイベント、EDC(Electric Daisy Carnival)がメキシコで初開催。派手にデコレーションされた観覧車などの遊具が設置され、サーカス団員のようなパフォーマーたちが登場する様は、まるで遊園地のよう。ポール・ヴァン・ダイク、ポール・オークランド、デヴィッド・ゲタら有名なDJが集結します。

会場はメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットという、A1も開催される巨大なサーキット。





■Festival del Centro Histórico(フェスティバル・デル・セントロ・イストリコ)2014年3月12日〜23日開催

メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介
セントロ・イストリコ地区の美しい建物も見もの ©Miho Nagaya


今年で30回目を迎えた、メキシコシティ政府が主催の国際文化の祭典がフェスティバル・デル・セントロ・イストリコ。世界文化遺産に登録されるセントロ・イストリコ(歴史的中心)地区を舞台に、音楽、演劇、ダンス、ビジュアルアート、ガストロノミーのイベントがたくさん開催されます。

メキシコシティの「アヴァンギャルド都市」というコンセプトにのっとり、コマーシャリズムでない文化的な催しを選んでいるのが特徴。メキシコシティの中心部、ソカロ大広場で22日に開催される閉会コンサートは、グラミーのラテン・オルタナティヴ部門受賞歌手、リラ・ダウンズの公演が無料で観れます。

メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介
2010年の閉会コンサートではコロンビアのグループ、ボンバエステレオとメキシコの伝説的ロックグループ、マルディータ・ベシンダーのロコが競演 ©Miho Nagaya






■VIVE LATINO(ビベ・ラティーノ) 2014年3月27日〜30日開催

メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介
メキシコの観客のノリの良さは世界トップクラス ©Miho Nagaya


ラテンアメリカのなかでも最大級のロックフェスティバル、ビベ・ラティーノ
14回目を迎えた今年は、ナインインチネイルズやアーケイド・ファイア、DIPLOなどの人気アーティストを含む22カ国520以上のバンドが参加します。

なかなか観られないラテンアメリカの素晴らしいアーティストたちがメインなので、一気にそのアクトをチェックできる良い機会です。アーティストグッズの市場がでたり、ロック映画の上映会場もあります。あまりにもノリのいいオーディエンスの姿も含めて見応えありですよ。

メキシコシティの3月はフェスざんまい!音楽、文化イベントを一挙紹介
ここまで飛ばされて大丈夫なんでしょうか? ©Miho Nagaya





今年はすでに終了しているフェスティバルもありますが、毎年この時期に開催されるので、行きたいフェスティバルに目星をつけて、これからの旅行計画を練るのもいいでしょう。

Miho Nagaya

長屋美保 ライター
メキシコシティの路地裏から見た生のラテン文化や社会を追い続けるフリーライター兼なんでも屋。雑誌、WEB、ラテン圏アーティストのCD解説、映画、コンサートのパンフレットなど、メキシコを中心としたラテンアメリカの記事を日本の媒体に執筆するほか、リサーチやスペイン語⇔日本語翻訳も行う。情報サイトAll Aboutのメキシコ公式ガイドでもある。

,,,,, | 旅のハウツー,観光


旅のハウツー関連リンク

「北北基おもしろカード」でお得に台北観光!特典フル活用の1日モデルプラン 「北北基おもしろカード」でお得に台北観光!特典フル活用の1日モデルプラン
【現地ルポ】楽々簡単!MRT北門駅から桃園空港MRT台北駅までの行き方 【現地ルポ】楽々簡単!MRT北門駅から桃園空港MRT台北駅までの行き方
あなたはやってない?京都で「あきまへん!」と嫌われないために あなたはやってない?京都で「あきまへん!」と嫌われないために
やらなきゃ損!オンラインチェックインで快適を確保する。 やらなきゃ損!オンラインチェックインで快適を確保する。
画期的なパッキングアイデア「ミルフィーユ ロールケーキ詰め」って? 画期的なパッキングアイデア「ミルフィーユ ロールケーキ詰め」って?
カーフェリー、そのメリット・デメリット・注意点は? カーフェリー、そのメリット・デメリット・注意点は?
スーツケースメーカー広報に聞く、“失敗しないスーツケースの選び方” スーツケースメーカー広報に聞く、“失敗しないスーツケースの選び方”
【夏のニューヨークで何を着ればいい?】6~8月の天気・ 気温、現地の服装 【夏のニューヨークで何を着ればいい?】6~8月の天気・ 気温、現地の服装
経験者が語る、普通乗用車による車中泊のメリット・デメリット対策 経験者が語る、普通乗用車による車中泊のメリット・デメリット対策
圏外旅行はもうできない? ネット断ちして自分を取り戻す旅の方法 圏外旅行はもうできない? ネット断ちして自分を取り戻す旅の方法
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT