> > > > 【世界のトースト事情】ヨーロッパ&アメリカのディップをのぞいてみよう!

【世界のトースト事情】ヨーロッパ&アメリカのディップをのぞいてみよう!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

オランダ

オランダではバターを塗ったトーストに「hagelslag」と呼ばれるチョコレートのトッピングを振りかけます。つぶつぶしたチョコレートスプリンクルとバターのコンビネーションは最高!

【世界のトースト事情】ヨーロッパ&アメリカのディップをのぞいてみよう!

ベルギー

オランダ同様にチョコのトッピングを振りかけたり、以前Tabizineでも紹介したクッキーをペースト状にした「スペキュロスペースト』と呼ばれるスプレッドを塗って食べます。

アメリカ

今回ご紹介した中でも一番ユニークなアメリカ。当地ではトーストにピーナッツバターとジャムをた〜っぷり塗った「ピーナッツバター&ジェリー(PB&J)」が定番です。朝食としても、ランチタイムのサンドイッチにも、はたまたドーナツのフレーバーとしてもPB&Jは大人気。ピーナッツバターはアメリカ人が大好きなスプレッドなのです。

【世界のトースト事情】ヨーロッパ&アメリカのディップをのぞいてみよう!

番外編・オーストラリア

かつてイギリスの支配下にあったオーストラリアでは、マーマイトに似た塩辛いペースト「ベジマイト」が朝食の人気スプレッド。朝の時間帯にカフェを訪れるとジャムやハチミツと並び、必ずベジマイトがあるほどオーストラリア人が愛してやまない体に優しいペーストです。でもお味は……?

【世界のトースト事情】ヨーロッパ&アメリカのディップをのぞいてみよう!
©Neale Cousland / Shutterstock.com

今後の参考になりそうな食べ方はありましたか? それにしても世界にはさまざまな食べ方があるんですねぇ!

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


, | グルメ,豆知識,ヨーロッパ,北アメリカ,オセアニア・南太平洋,イギリス,イタリア,オランダ,ベルギー,オーストラリア,アメリカ,グルメ,グルメ,グルメ,グルメ,グルメ,グルメ,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識,豆知識


イギリスのグルメ関連リンク


ロンドンのサンデーロースト、ローストビーフ ロンドンのサンデーロースト、ローストビーフ

フラット・アイアン フラット・アイアン
PRET プレット PRET プレット

ブリクストン ブリクストン
ウォレス・コレクション ウォレス・コレクション
ロンドンのアイシング・クッキー「BISCUITTERS」 ロンドンのアイシング・クッキー「BISCUITTERS」

1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#トースト #パン