> > > 緑揺れる、初夏の庭に会いに行く。東京の自然散策スポット4つ

緑揺れる、初夏の庭に会いに行く。東京の自然散策スポット4つ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

根津美術館

日本と東洋の古美術品コレクションを展示する根津美術館。開放的なエントランスでは、吹き抜ける風と配された緑に、あっという間に非日常へ誘われてしまいます。

緑揺れる「初夏の庭」に会いに行く。東京の自然散策スポット
©根津美術館

都内の一等地とは思えないほど豊かな庭。美術鑑賞の後、余韻にひたりながら散策すると、とても贅沢な気持ちになれます。庭園内にあるカフェからも、壁の大部分を占めるガラス窓から緑を楽しむことができ、まさに都会のオアシスです。

根津美術館
住所:東京都港区南青山6-5-1
電話:03-3400-2536
営業:10:00~17:00(入館は16:30まで)※月曜・展示替期間・年末年始休館(月曜が祝日の場合、翌火曜休館)
料金:特別展 一般1200円、高校生以上1000円/コレクション展 一般1000円、高校生以上800円

すずめのお宿緑地公園

緑揺れる「初夏の庭」に会いに行く。東京の自然散策スポット
©PORTAL TOKYO

目黒区碑文谷の住宅地にひっそりたたずむ、すずめのお宿。昭和初期、この辺りのすずめたちはみな、この竹林を寝床にしていたそうです。数千のすずめたちが朝いっせいに飛び立ち、夜は空が薄暗くなるほどの集団で帰ってくる・・・その様子からこの名が付きました。

緑揺れる「初夏の庭」に会いに行く。東京の自然散策スポット
©AIMHOUSE TIMES

公園内には、移築された古民家があり、自由に見学できます。一歩踏み入れるとその暗さに驚きますが、板の間に腰をおろし、しばらくするとだんだん闇と光とが自分の中で調和されていくのを感じます。古民家で休憩しながら眺める竹林ののどかさは、言葉では表せないほどです。

すずめのお宿緑地公園
住所:目黒区碑文谷三丁目11番22号
電話:03-5722-9741(目黒区 みどりと公園課)
時間:9:30〜15:30(公園は24時間開放)
※月・火、年末年始休館(祝日の場合は公開)
※見学無料

この季節は、一人での散歩も心地いい。初夏の光を浴び、風に揺れる緑の音に耳を澄まし、自分のテンポで感じたことを味わい、これからのことに想いを馳せる。そんな時間を大切にしたいものです。

山口彩

Aya Yamaguchi 編集/ライター
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。旅と自由をテーマとしたライフスタイルメディア「TABIZINE」編集長を経て、姉妹媒体「イエモネ」を立ち上げる。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


,,,,,, | 関東,東京都23区


関東の東京都23区関連リンク

ポワン・エ・リーニュアフタヌーンティー ポワン・エ・リーニュアフタヌーンティー
東京都・グランスタ東京「カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイク スタンド」プレミアムクロワッサン 東京都・グランスタ東京「カーリーズ クロワッサン トウキョウ ベイク スタンド」プレミアムクロワッサン
パン パン
「ゆず羊羹」サンド  「ゆず羊羹」サンド 
top top
東京都・浜離宮恩賜庭園 東京都・浜離宮恩賜庭園
東京スカイツリー 東京スカイツリー
milkのミルキーバターサンド milkのミルキーバターサンド
TOKYO SPORT PLAYGROUND「エア レイド コート」 TOKYO SPORT PLAYGROUND「エア レイド コート」

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

関東 東京都23区