> > > > 古代のワインを東京でも!8000年前の味を守り続ける「グルジアワイン」

古代のワインを東京でも!8000年前の味を守り続ける「グルジアワイン」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



主な産地と銘柄


代表的なワインの産地は東グルジアにあるカへティ地方とイメレティ地方。日本でも飲みやすい銘柄は、とろけるような甘さとコクのある口当たりの赤ワイン「フヴァンチカラ」、琥珀色をした芳醇な白ワイン「ムツヴァネ」など。伝統製法ではありませんが、世界でも評価の高い辛口の赤ワイン「ムクザニ」も試してみたいところ。

東京でも飲める! グルジアワイン



©Ancientwine


実はこのグルジアワイン、都内でも楽しむことができます。さまざまなグルジアワインが味わえるグルジアワインバー「Ancient Wines」。 クヴェブリを用いた伝統製法で造られるワインを始め、珍しいスパークリングワインなどもあります。

東京まで出るのはちょっと、という方にはグルジアワインをネット通販「ワインで世界の国巡り葡萄屋」でオーダーすることもできますよ。 1000円代からあるので、気軽に楽しめそうです。

現在は西洋ワインに押されつつあるグルジアワインですが、伝統製法に基づいたものは全く異なる味わいだそうです。遠い昔に思いを馳せつつ、試飲してみたいものです。それにしても、世界には知られざるワインがたくさんありますね!

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


,,,, | グルメ,グルメ,グルメ,ヨーロッパ,ヨーロッパその他,世界無形文化遺産,東京都23区,特集,観光,観光,観光,豆知識,豆知識,豆知識,関東


東京都23区のグルメ関連リンク

256139-01 256139-01
成城石井 フォー・ガー<鶏肉のフォー> 成城石井 フォー・ガー<鶏肉のフォー>
252441-001 252441-001
「6種の発酵パフェ」 「6種の発酵パフェ」
HITSUJI8BAN 羊生ハム寿司 HITSUJI8BAN 羊生ハム寿司
葡成城石井 萄と赤い果実ジュレの杏仁豆腐 葡成城石井 萄と赤い果実ジュレの杏仁豆腐
252256-02 252256-02
comma TOGO(コンマトゥーゴー) comma TOGO(コンマトゥーゴー)
ノワ・ドゥ・ブール「ケーク・マーガレット(ルージュ)」 ノワ・ドゥ・ブール「ケーク・マーガレット(ルージュ)」
成城石井「アメリカンクッキー徳用 アソート」5種類 成城石井「アメリカンクッキー徳用 アソート」5種類
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ワイン #作り方 #東京 #発祥の地 #通販