> > > > 見つけたらいいことがありそう!霧や雲海と太陽が生み出す不思議な現象

見つけたらいいことがありそう!霧や雲海と太陽が生み出す不思議な現象

ライター: 今井明子
掲載日: Mar 5th, 2015. 更新日: Jan 16th, 2017

阿弥陀如来かそれとも魔女か!? 虹色の後光をまとう不思議な現象


山の上で見られる現象

高い山の上から眼下の雲海を眺めていると、時折不思議なものを目にすることができます。

妖怪のような大きな影法師のまわりに、虹色の後光が差しています。一体これは何なのでしょうか。

日本では、昔から「御来迎」と呼ばれ、後光を背負った阿弥陀如来の出現と考えられてありがたがられてきました。ドイツのブロッケン山でもよく見られることから、一般的にこの現象は「ブロッケン現象」と呼ばれ、この山で魔女の饗宴が行われているという言い伝えも残っています。

雲海をスクリーンにするとできる

ブロッケン現象が起こる条件は、雲や霧などが眼下にあること。そして、影を映し出す太陽が背後にあることです。雲や霧が影を映すスクリーンの役割を果たすと、ブロッケン現象が起こるのです。

阿弥陀如来かそれとも魔女か!? 虹色の後光をまとう不思議な現象

主に高い山の頂上などで見られますが、山に登らなくても見ることができます。

ご覧のとおり、飛行機が雲海の上を飛んでいるときにも。小さな飛行機の形の影が飛行機と一緒に動いているのがカワイイ! フライト中に窓の外を覗く楽しみが増えますね。

福島県の只見町では、只見川にかかる橋の上から、川霧にうつるブロッケン現象を見ることができます。また、霧の濃い夜に、車のライトを背後から当てて人工的に作り出すこともできるのです。

阿弥陀如来かそれとも魔女か!? 虹色の後光をまとう不思議な現象

雲海や霧が眼下に広がり、太陽が背後にあるときがチャンス! もしそんなシチュエーションに遭遇したら、ブロッケン現象を探してみましょう。

[只見町のブロッケン現象]
[あおぞらめいと]
[Photo by Shutterstock.com]

今井明子

Akiko Imai ライター・気象予報士
「団子より花」をモットーに、グルメよりは生き物や絶景を求めて旅するフリーライター。普段は医療系記事・育児&教育系記事・子ども向け科学本などを執筆する傍ら、気象予報士としてお天気教室の講師も務める。共著書に『気象の図鑑 (まなびのずかん)』(技術評論社)がある。

,,,,,,,, | ドイツ,ヨーロッパ,北海道・東北,福島県,豆知識,豆知識,豆知識


ドイツの豆知識関連リンク

独特の町並みと雰囲気がたまらない、北部ヨーロッパの美しいハンザ都市6選 独特の町並みと雰囲気がたまらない、北部ヨーロッパの美しいハンザ都市6選
ありえない!日本人がドイツ人とのデート中に驚いたこと ありえない!日本人がドイツ人とのデート中に驚いたこと
日本は入ってる!?【世界にポジティブな影響を与える国】TOP3 日本は入ってる!?【世界にポジティブな影響を与える国】TOP3
「マジパンはマズい」は間違い!?世界遺産の町リューベックの名店「ニーダーエッガー」で出会う本物の味 「マジパンはマズい」は間違い!?世界遺産の町リューベックの名店「ニーダーエッガー」で出会う本物の味
【話題】ドイツ人アーティストが魅せる「シュールレアリスム」的世界 【話題】ドイツ人アーティストが魅せる「シュールレアリスム」的世界
観光局が考えるドイツ人観光客のおもてなしポイント 観光局が考えるドイツ人観光客のおもてなしポイント
ありえない!ドイツの歯医者にびっくり! ありえない!ドイツの歯医者にびっくり!
【ドイツ】おとぎの国の絶景をめぐる、ロマンチック街道バスの旅 【ドイツ】おとぎの国の絶景をめぐる、ロマンチック街道バスの旅
【クイズ】これはなんでしょう? in ヨーロッパで見つけた不思議なもの 【クイズ】これはなんでしょう? in ヨーロッパで見つけた不思議なもの
ロマネスク、ゴシックってどう違うの?ヨーロッパ旅行がもっと楽しくなる建築豆知識 ロマネスク、ゴシックってどう違うの?ヨーロッパ旅行がもっと楽しくなる建築豆知識
1 2 3 4 5 6 7 NEXT