> > > > フランスパンだけじゃない!めくるめくフランスの菓子パンの世界

フランスパンだけじゃない!めくるめくフランスの菓子パンの世界

Posted by: 北川菜々子
掲載日: Nov 28th, 2015. 更新日: Jan 14th, 2016
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

日本ではパンといえば菓子パンが有名ですが、本場フランスではどんなパンが食べているのでしょうか。フランスでは日本でよく食べられている総菜パンというものがあまり存在しません。フランスのベーカリーではバゲットやパンドカンパーニュなど、ごはんの主食となるパンがメインに販売されています。

しかし、以前フランスの朝食で紹介したヴィエノワズリーと呼ばれる菓子パンの種類はいくつか存在します。フランスの菓子パンとはどういったものなのでしょうか?


ヴィエノワズリーとは

フランスの菓子パンってどんなパン

ヴィエノワズリーとは卵とバターがたっぷり使用された菓子パンのことを指します。ヴィエノワズリーはフランス語で「ウィーンの物」という意味で、オーストリアで食べられていた菓子パンがパリのベーカリーで販売されるようになり、いつしかフランス独自のパンへと発展しました。

クロワッサン

フランスの菓子パンってどんなパン

ヴィエノワズリーの代表的な菓子パンと言えば三日月型のクロワッサンです。フランスのクロワッサンの特徴はバターをたっぷりと練り込んだ生地を使用していることです。フレンチクロワッサンは外はぱりっとしていて、中はふわふわとしています。焼きたてのクロワッサンを口にするとバターの香りが口いっぱいに広がり、バターの甘みがしっかりと感じられます。これが本場ならではのフレンチクロワッサンです。

パンオショコラ

フランスの菓子パンってどんなパン

クロワッサンの生地に2筋のチョコレートが詰め込まれたものがパンオショコラです。さくっとした生地にはチョコレートが朝食だけでなくお菓子のような感覚で食べることができるパンです。できれば焼きたてのパンオショコラを食べてみましょう。チョコレートがとろける味わいがたまりません。

パンオレザン

フランスの菓子パンってどんなパン

パンオレザンとはデニッシュの生地に干しぶどうとカスタードクリームが練り込んであるパンです。フランスではパンオエスカルゴとも呼ばれ、かたつむりを意味するエスカルゴのように渦巻き状のパンです。

都内で買えるヴィエノワズリー

メゾンカイザーはフランス国内でも質の良いパンを提供することで有名なベーカリーです。カイザーでは自家製天然酵母が使用され、クロワッサンには上質なバターが惜しげもなく練り込まれているとのことです。紹介したヴィエノワズリーはメゾンカイザーで購入することができます。

日本の菓子パンも美味しいですが、たまにはフランスのヴィエノワズリーを食べてみるのはいかがでしょうか。日本に居ながらフランスの風味を味わうことができますよ。


[CUISINE a la francaise]
[All Photos by shutterstock.com]

北川菜々子

Nanako Kitagawa ライター
2007年よりフランス在住。パリ第八大学大学院を卒業。専攻は文化コミュニケーション。趣味は映画、読書、写真、雑貨、料理、街歩き、カフェ巡り。初めて訪れたその日からすっかりパリの街に魅了され、今日も旅をするようにパリの街を歩き回る。


,,,,,,,, | グルメ,グルメ,グルメ,フランス,ヨーロッパ,東京都23区,豆知識,豆知識,豆知識,関東


東京都23区のグルメ関連リンク

18-12-19-06-33-12-355_deco 18-12-19-06-33-12-355_deco
炎のプラリネ 炎のプラリネ
232441-05 232441-05
祇園辻利 バレンタイン限定ソフト 祇園辻利 バレンタイン限定ソフト
232377-03 232377-03
231683-13 231683-13
19-01-12-13-31-55-021_deco 19-01-12-13-31-55-021_deco
ビスキュイテリエ ブルトンヌ ビスキュイテリエ ブルトンヌ
19-01-13-16-24-21-939_deco 19-01-13-16-24-21-939_deco
230889-03 230889-03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT