> > > > 街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



ローカルバザールでショッピング

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ
(C) Haruna Akamatsu

中心部、ウル・ジャーミイの隣に広がる大規模なバザール。布製品、衣類、雑貨、アクセサリーなどのお店が軒を連ね、活気にあふれています。

イスタンブールに比べ、お手頃価格でショッピングを楽しめるのがうれしいところ。名物の刺繍タオルや、トルコのレース編み「オヤ」をあしらったアイテムをゲットしてみては。

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ
オヤのアクセサリーとスカーフ
(C) Haruna Akamatsu

バザールに隣接して食品のマーケットも賑わいを見せています。お茶やドライフルーツ、お菓子など、お土産にぴったりのアイテムも見つかりますよ。

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ

セマー鑑賞はいかが

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ
(C) Haruna Akamatsu

セマーとはイスラム神秘主義の一派・メヴラーナ教団が行う・・・目を閉じて回り続ける姿が印象的な祈りの儀式です。ブルサにあるメヴラーナ教団の道場で、毎晩無料でセマーの実演を見ることができます。

非現実感さえ覚える不思議な光景はきっと忘れられないものになるはず。開始時間は変動しますので、ウル・ジャーミイ近くの観光案内所等で確認するのがおすすめです。

オスマン帝国発祥の地・ジュマルクズク

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ
(C) Haruna Akamatsu

近郊には「オスマン帝国発祥の地」とされ、1000年近くも前の家屋が残る小さな村・ジュマルクズクがあり、ブルサと併せて世界遺産に登録されています。

街全体が博物館!オスマン帝国の古都、トルコの世界遺産の街・ブルサ

ブルサからジュマルクズクまでは市バスで45分ほど。

イスタンブールからバスまたはフェリーとバスで3時間ほどと、アクセスも良好なブルサ。きっと、新しいトルコの魅力に出会えるはずです。


[トルコ共和国大使館 文化広報参事官室]
[Photos by Shutterstock.com]

春奈

Haruna ライター
和歌山出身。東京での会社員時代に、旅先でドイツ人夫と出会う。5か月間のアジア横断旅行の後ドイツに移住し、ライターに転身。約2年半のドイツ生活を経て、現在は日本在住。「歴史地区」や「旧市街」と名の付く場所に目がなく、古い町を歩き尽くすのが大好き。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。


| トルコ,ヨーロッパ,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,観光,観光


トルコの現地ルポ/ブログ関連リンク

バルクチュ・トゥファンのサバサンド2 バルクチュ・トゥファンのサバサンド2
AjwaHotelハマム AjwaHotelハマム
ガラタ塔1 ガラタ塔1
トルコの街中のボザ トルコの街中のボザ
エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸 エジプシャン・バザール 缶入りの石鹸
イスタンブール新空港 イスタンブール新空港
セリミエ・モスクのドーム セリミエ・モスクのドーム
254094-03 254094-03
エディルネ ほうきがモチーフのマグネット エディルネ ほうきがモチーフのマグネット
247264-1 247264-1
1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#古都