> > > > 【レシピ】休日のシェフが自宅で使っている「ハーブミックス」をこっそり伝授

【レシピ】休日のシェフが自宅で使っている「ハーブミックス」をこっそり伝授

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ハーブ豚肉のグラタン

休日のシェフが自宅でつかっているハーブミックスレシピをこっそり伝授

牛乳と卵黄、そしてケチャップとマスタード、チーズ・・・。これだけの濃厚な食材たちが、良いバランスでハーブ豚肉を包み込んでいます。ハーブ豚肉だけでも香りの強い印象ですが、すべての食材が上手に喧嘩せず生かしあっているあたり、やはりプロのシェフ。

豚ロースと言えばトンカツしか出てこない筆者では到底出てこない組み合わせ(笑)。お子様用にはハーブ少なめでケチャップやチーズを多めにしてみたり、逆に大人用には、ハーブ多めにしてみたり、食べる人に合わせてアレンジもできます。個人的には、ビールに合う一品だなという印象でした!

休日のシェフが自宅でつかっているハーブミックスレシピをこっそり伝授

■材料(2人分)
ハーブミックス 3g
豚肉ロース 一枚100g
なす 1本
しめじ 30g
ほうれん草 30g
卵黄 1個
牛乳 60ml
ケチャップ 5g
マスタード 3g
チーズ お好み
パン粉 適量
オリーブオイル 適量

作り方
1. なすを輪切り、ほうれん草を小口切り、しめじは石突きを取っておく。
2. 豚肉両面に塩とハーブミックスをまぶす。

休日のシェフが自宅でつかっているハーブミックスレシピをこっそり伝授

3. フライパンにオリーブオイルをひいて、なすを両面焼き、そこにほうれん草ときのこも入れて炒めます。
4. 野菜全体に火が通ったら豚肉を入れ、焼き色がつくまで両面を焼きます。
5. 焼き色がついたら豚肉だけ取り出します。
6. フライパンの中に、ケチャップを入れて野菜と混ぜます。
7. 耐熱皿に6を入れます。
8. 豚肉の片面にマスタードを塗り、8等分にカットします。
9. 7に豚肉を乗せます。
10. 別の鍋で牛乳を涌かします。
11. といだ卵黄を10に入れ混ぜ合わせます。
12. 9の上に11をかけて、チーズとパン粉をふりかけ、200℃のオーブンで15分ほど焼いたらできあがり。

ハーブミックスを作り置きしておけば、いろんなものに対応できそうですよね。ちなみにシェフいわく、今回紹介していただいたレシピ以外にも、魚につけてハーブ焼きにしたり、ポテトにつけてハーブポテトフライにしたりのメニューも作るとのこと。

休日のシェフの食卓、とても参考になりました! ありがとうございます。

休日のシェフが自宅でつかっているハーブミックスレシピをこっそり伝授

[All Photos by 京田未歩]
[料理監修 柿元英俊 from オレゴン ワイン・ビストロ soyokaze]

京田未歩

Miho Kyoda
2001年にメジャーデビュー。現在は音楽活動の傍ら、ボイストレーナー、自己解放や自己表現などのトレーナーとして「心と向 き合い、歌い方(生き方)をコーディネートする活動」にて、各種ワークショップ&イベント企画を展開。現在までに教えて来た生徒数は1,000人以上。ライター、メンタル&スピリットカウンセラー、レイキヒーラー、としても活動中。

,, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク


花みつ 花みつ


BABBI BABBI



シナボンオンラインショップ シナボンオンラインショップ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ハーブミックス #レシピ #渋谷



グルメ 関東 東京都23区 グルメ



WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com