> > > > 日本のモンサンミッシェル!?島全体が聖域のパワースポット「小島神社」

日本のモンサンミッシェル!?島全体が聖域のパワースポット「小島神社」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

壱岐には島全体が聖域のパワースポットがある

壱岐には日本のモンサンミシェルが!島全体が聖域のパワースポット
(C) 長崎県観光連盟 

小島神社が壱岐のモンサンミッシェルと言われる理由は、その立地にあります。

カキ、ナマコ、昆布などの養殖が盛んに行われる穏やかで美しい内海湾(うちめ)の岸辺から150mほど沖合に、お椀を伏せたように盛り上がる島。

まさにこの島にある神社こそが、伊弉册尊(いざなみのみこと)、軻遇突智命(かぐつちのみこと)、埴安姫命(はにやすひめのみこと)を祭神にする小島神社になります。

同社は干潮時になると参道が海を割って水面に現れ、満潮時は参道が海の中に没してしまう立地にあります。参道の道筋には、満潮時に柱と台石が水没する鳥居の姿も。

そうした特徴が、同じく対岸から1kmほどの歩道でつながる世界遺産モンサンミッシェルと似ているため、日本のモンサンミッシェルと呼ばれているのですね。

≪小島神社は小枝すら持ち帰ることが許されない島全体が神域≫(壱岐観光ナビより引用)

とあるように、島がまるごと神聖なパワースポットでもあります。

, | 観光,九州・沖縄,長崎県,観光


長崎県の観光関連リンク

前菜はレタスにイカとそら豆を包んで 前菜はレタスにイカとそら豆を包んで
タイラガネのカルドッソ風 タイラガネのカルドッソ風
第24回平戸天然ひらめまつり「銀ずし」 第24回平戸天然ひらめまつり「銀ずし」







1 2 3 4 NEXT

#パワースポット #壱岐



観光 九州・沖縄 長崎県 観光