> > > > 【現地ルポ】達人に聞く!イタリアB級グルメ究極においしいパニーノの注文法

,,,, | グルメ,イタリア,ヨーロッパ,現地レポート

【現地ルポ】達人に聞く!イタリアB級グルメ究極においしいパニーノの注文法


パニーノの達人に聞く、おすすめパニーノ

おすすめのパニーノを教えてくれたのは、好みの具材でパニーノを作ってくれるこちらのお店「Da Fiaschino」のステファノさん。

究極のイタリアB級グルメ「パニーノ」を極める!

こちらのお店では、テイクアウトもできますが、席についてワインとともにゆっくり店内でいただくこともできます。

【おすすめ、その1】
生ハム+ペコリーノチーズ+なすのグリル+ポルチーニのソース

究極のイタリアB級グルメ「パニーノ」を極める!

生ハム+チーズは、作り置きのパニーノ屋でも必ずある定番の具。そこに、ポルチーニソースを足して、イタリアらしい食材を思いっきり味わえるパニーノに。さらに、なすのグリルとサラダ菜の野菜を足すことで、主張の強い食材同士をうまくまとめます。

【おすすめ、その2】
フィノッキオーナ+クルミ入りペコリーノチーズ+アーティチョークのオイル漬け+ルッコラ

究極のイタリアB級グルメ「パニーノ」を極める!

フィノッキオーナはフェンネルが入ったトスカーナ地方のサラミ。爽やかなフェンネルの香りがおいしいサラミです。そこへ、香りの良いルッコラを合わせ、またタケノコのような食感と風味を持つアーティチョークを加えることで、味にアクセントをつけてくれます。定番はもう押さえた上級者におすすめのパニーノです。

どちらとも、イタリアのおいしさをしっかりおさえつつ、他にないおいしさに仕上がりました。これぞ、オーダーメイド・パニーノの醍醐味です。

ここまで、うまく組み合わせるのはやっぱり難しいという方は、お店のおすすめメニューから選ぶのもいいですし、または、具をひとつ選んで、あとはお店の人におまかせ、というのもアリですね。

たかがサンドイッチ、でも、イタリアのおいしい食材をひとまとめに挟み込むことができるパニーノは、究極のB級グルメ。ぜひそのおいしさ探求にチャレンジしてみてください。


[Da Fiaschino]
[Photos by Ryoko Fujihara & Shutterstock.com]

藤原亮子

Ryoko Fujihara フォトグラファー&ライター
イタリア・フィレンツェ在住フォトグラファー&ライター。東京でカメラマンとして活動後、’09年、イタリアの明るい太陽(と、おいしい食べ物)に魅せられて渡伊。現在、イタリアで撮影・執筆活動をしつつ、更なる美しい景色を求めてカメラ片手に旅を続けている。

,,,, | イタリア,グルメ,グルメ,ヨーロッパ,現地レポート,現地レポート