> > > > 【現地ルポ】線路にアウトドアチェア!パリの旧車両基地がお洒落な広場に

【現地ルポ】線路にアウトドアチェア!パリの旧車両基地がお洒落な広場に

Posted by: 北川菜々子
掲載日: Jun 21st, 2016. 更新日: Jan 18th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

フランス国鉄(SNCF)はパリの18区にある旧車両基地で今年もイベントを開催。Grand Train/グラントラン(大きな列車)と呼ばれるこのイベントでは、レストラン、バー、農園、マルシェ、映画の上映、フットボール観戦、フランスの球技ペタンクなど、魅力的な催しが行われています。

昨年計20万人が訪れたこの夏のイベント、Grand Trainを現地からリポートします。


旧車両基地がイベント広場に変身

パリの旧車両基地がお洒落なイベント広場に!Grand Trainグラントラン

パリの旧車両基地がお洒落なイベント広場に!Grand Trainグラントラン

パリの旧車両基地がお洒落なイベント広場に!Grand Trainグラントラン

1845年に建設された、パリ北駅の車両基地は2013年に廃業され、廃墟となりました。時代に置いてきぼりにされた寂しい場所。しかし、昨年開催されたこのイベントで、この車両基地が再利用されることとなったのです。

廃墟でやるからこそ、冒険できる自由な空気感。Grand Trainはこの古寂びた場所に息吹を吹き込み、今までのパリにないような画期的なイベントとなったのです。

パリの旧車両基地がお洒落なイベント広場に!Grand Trainグラントラン

パリの旧車両基地がお洒落なイベント広場に!Grand Trainグラントラン

路線上にはアウトドアチェアが並べられ、ちょっとしたバカンスのような開放的な雰囲気。すぐ隣りには小さな農園もあります。倉庫はカフェやバーになっていて、列車やレトロな家具たちに彩られています。

, | 観光,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,フランス,現地ルポ/ブログ,観光


フランスの現地ルポ/ブログ関連リンク

モン・サン・ミッシェルまでの道のり「馬車」を使う5つの利点 モン・サン・ミッシェルまでの道のり「馬車」を使う5つの利点

ボルディエ(Bordier)本店 ボルディエ(Bordier)本店

シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」 シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」

Restaurant – Dior des Lices(レストラン・ディオール・デ・リース) Restaurant – Dior des Lices(レストラン・ディオール・デ・リース)



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#イベント #パリ