> > > > 【ニューヨーク現地取材】911から15年、ワールドトレードセンターの現在 

【ニューヨーク現地取材】911から15年、ワールドトレードセンターの現在 

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

白い翼を広げたようなビル オキュラス(Oculus)

【ニューヨーク現地取材】911から15年 ワールドトレードセンターの現在 

2016年8月にオープンしたばかりの、ショッピングモール、オキュラス(Oculus)。

【ニューヨーク現地取材】911から15年 ワールドトレードセンターの現在 

翼を広げたような白い空間のビルは、スペインの建築家によって、10年以上の歳月をかけて完成しました。

【ニューヨーク現地取材】911から15年 ワールドトレードセンターの現在 

目にしみるような白、巨大な吹き抜け。アップルストアや多くの高級ファッションブランド店が入っており、インド系、中国系の買い物客が目立ちました。

ニューヨークは悲しみを乗り越える

【ニューヨーク現地取材】911から15年 ワールドトレードセンターの現在 

2015年4月に、商業複合施設ル・ディストリクト(Le district)がオープンしており、ニューヨークのワールドセンターは、活気を取り戻そうとしています。

■あわせて読みたい
【お土産探しにも】NYのOLが夢中の最旬マーケット
https://tabizine.jp/2015/05/02/35865/
【NY現地ルポ】無料フェリーだけじゃない、NYスタテン島の楽しみ方
https://tabizine.jp/2015/08/17/43295/

同時多発テロがあったことで、ニューヨークは悲しみを知り、痛みを知り、お互い助け合うことが多くなりました。

筆者の知る限りでも、当時WTC内の日本企業に勤めていて命からがら生き延びた方、同居していた婚約者が亡くなり郊外へ引っ越された方、亡くなられた方の知人など、悲しい経験を抱えた方がいます。経験した方は、15年経った今もなお、当時について多くを語りません。

[All Photos by Hideyuki Tatebayashi]

※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファーの夫とNY在住。


,, | 豆知識,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,現地ルポ/ブログ,豆知識


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

アメリカ・ニューヨーク市の自由の女神 アメリカ・ニューヨーク市の自由の女神
NYC  セントラルパーク ベセスダの噴水 NYC  セントラルパーク ベセスダの噴水
セントラルパーク シープメドウ セントラルパーク シープメドウ
2020年末 NYCヘラルドスクエアデパート前でセルフィー 2020年末 NYCヘラルドスクエアデパート前でセルフィー

© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#NY #ニューヨーク #ワールドトレードセンター