> > 旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

カメラマン

旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

世界各地の風景や人々の写真を撮って生計を立てるカメラマン。プロとしてカメラマン一本で生活するのは容易ではありませんが、近年は、ストックフォトサイトなどで、アマチュアカメラマンでも自分の写真を気軽に売ることができるようになりました。

それ以外の収入源を確保しておくことが必要にはなりますが、写真好き、旅好きであれば、自分の撮った写真がお金になるのは嬉しいことですね。

旅行作家・ライター

旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

自分の体験に基づく旅行記や観光情報などを、書籍やウェブサイト上で発信するのが旅行作家や旅行ライター。

ライターの場合は、フリーライターと、企業に雇用される専属ライターとに分かれます。特定の企業に所属ぜす、旅行サイトに記事を寄稿して生計を立てている筆者は、フリーの旅行ライター。ドイツを拠点に各地を旅し、旅行体験やおすすめの旅先などを紹介しています。

これといった実績なしに書籍を出版するのは極めて困難ですが、webサイト上での執筆なら、一定の能力があれば未経験者にも比較的門戸が開かれています。ただし、駆け出しのころはライター収入だけで食べていくのは容易ではないことを覚悟する必要があります。

旅行ブロガー

旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

自分のブログ上で、自らの旅行体験や観光情報を紹介するのが旅行ブロガーです。仕事内容は旅行作家やライターと似ていますが、ブログの特徴は仕事の受注元なしに自分一人で始めることができるということ。

もちろんブログの収益だけで生活していくのは至難のわざですし、一定の収益が確保できるようになるまでには時間がかかります。ブログの収入だけで食べている人がいるのも事実で、完全に夢物語というわけではありませんが、ほかの収入源も確保しながら、長期的視点で続けていくことが大切です。

旅を仕事にしたい人必見!旅行しながら働ける8つの職業って?

旅をしながら働ける8つの職業、いかがでしたか。実際には、ライターとカメラマンなど、複数の収入源を持っている人も少なくありません。

「旅を仕事に」なんて、夢のように聞こえますが、案外不可能ではありません。「叶えたい!」という気持ちがあれば、実現する方法はあるのです。

[All Photos by shutterstock.com]

春奈

Haruna ライター
和歌山出身。東京での会社員時代に、旅先でドイツ人夫と出会う。5か月間のアジア横断旅行の後ドイツに移住し、ライターに転身。約2年半のドイツ生活を経て、現在は日本在住。「歴史地区」や「旧市街」と名の付く場所に目がなく、古い町を歩き尽くすのが大好き。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。


| 豆知識


豆知識関連リンク

ネパール・カトマンズ ネパール・カトマンズ
大神山神社 奥宮2 大神山神社 奥宮2


高野山 高野山
和歌山県串本・橋杭岩 和歌山県串本・橋杭岩

奈良県奈良市・薬師寺 奈良県奈良市・薬師寺

竹田城跡 竹田城跡
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ブロガー



豆知識