> > > あなたもきっと好きになる「哀愁の国」ポルトガルの個性あふれる街6選

あなたもきっと好きになる「哀愁の国」ポルトガルの個性あふれる街6選

ライター: 赤松春奈
掲載日: Nov 23rd, 2016. 更新日: Nov 25th, 2016

ユーラシア大陸最西端に位置する「哀愁の国」ポルトガル。どこか懐かしい風情が漂うポルトガルで訪れたい6つの街をご紹介します。


ポルト


世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
ドウロ川の河口に位置する、ポルトガル第2の都市ポルトは、ポルトガル発祥の地。現在「ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア」と呼ばれるドウロ川の南岸は、ローマ時代に「ポルトゥス・カーレ」と呼ばれていました。それが、国名「ポルトガル」の語源となったのです。

世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
歴史を感じさせる古い街並みは、「ポルト歴史地区」として世界遺産に登録されています。間口の狭いオレンジ屋根の家々が連なる坂の多い街並みは、初めてここを訪れた人をも無性になつかしい気持ちにさせてしまいます。

世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
訪れる人すべてをあたたかく包み込むような不思議な吸引力を持つポルトの街は、ポルトガルを語る上で欠かせない存在。ドウロ川沿いのカフェやレストランで、ポルト名物のポートワインをお供に、郷愁を誘う世界遺産の街並みを楽しんではいかが。「世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町」でも紹介した見所もはずせません。

コインブラ


世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
中部に位置するポルトガル第3の都市がコインブラ。大学のある丘を中心に、丘に張り付くようにして建物が並ぶ情緒ある街並みが広がっています。

世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
コインブラを有名にしているのは、なんといっても世界遺産に登録されているコインブラ大学。1290年にリスボンで設立された大学が移転して誕生したコインブラ大学は、コインブラの街と切っても切れない存在です。

美しい金泥細工の装飾や30万冊もの蔵書が圧巻のジョアニア図書館、鮮やかなアズレージョで彩られた華麗な礼拝堂をはじめ、コインブラ大学には見どころが満載。

世界遺産も!「哀愁の国」ポルトガルで訪れたい街6選
大学のみならず、落ち着いた文化都市の趣を楽しみながら、街に点在する教会や修道院を訪ねてみましょう。コインブラに宿泊するなら、黒いマントを着た男性の歌い手が情感たっぷりに歌う「コインブラ・ファド」も見逃せません。


,,, | ポルトガル,ヨーロッパ,絶景


ヨーロッパのポルトガル関連リンク

ポルトを訪れる前に知っておいたほうがいい3つのこと ポルトを訪れる前に知っておいたほうがいい3つのこと
【実録|旅先に定住①】ランチきっかけでポルトでセレクトショップをオープン! 【実録|旅先に定住①】ランチきっかけでポルトでセレクトショップをオープン!
この夏限定のインスタ映えスポット!ポルトガルのキュートな「The Sweets Art Museum」 この夏限定のインスタ映えスポット!ポルトガルのキュートな「The Sweets Art Museum」
発見、超ジャンクな伝統料理!リスボンから日帰りでポルトのワイナリーと地元グルメ 発見、超ジャンクな伝統料理!リスボンから日帰りでポルトのワイナリーと地元グルメ
【ランキング】ズバリ!日本より安全で物価が安い6か国はここだ! 【ランキング】ズバリ!日本より安全で物価が安い6か国はここだ!
ロイヤルカップルも訪れた、憧れのヨーロッパリゾート7選 ロイヤルカップルも訪れた、憧れのヨーロッパリゾート7選
映画のロケ地になったヨーロッパのドラマティックな旅先7選 映画のロケ地になったヨーロッパのドラマティックな旅先7選
ロマネスク、ゴシックってどう違うの?ヨーロッパ旅行がもっと楽しくなる建築豆知識 ロマネスク、ゴシックってどう違うの?ヨーロッパ旅行がもっと楽しくなる建築豆知識
意外な結果?世界の「ミレニアル世代」が住みやすい街ランキングBest5 意外な結果?世界の「ミレニアル世代」が住みやすい街ランキングBest5
これぞ天空の城!雲海に浮かぶホーエンツォレルン城 これぞ天空の城!雲海に浮かぶホーエンツォレルン城
1 2 3 4 5 6 NEXT

#おすすめ #ユーラシア大陸 #リスボン #哀愁の国



ポルトガル ヨーロッパ 絶景