> > > 【国家のブランドランキング】世界で最もブランド力の高い国はどこ?

【国家のブランドランキング】世界で最もブランド力の高い国はどこ?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

1位~5位

日本は何位?世界20,353人が考える【国家のブランドランキング】TOP10

さらに上位の国々はどこなのでしょうか? TOP5は以下の通りになりました。

第1位・・・アメリカ
第2位・・・ドイツ
第3位・・・イギリス
第4位・・・カナダ
第5位・・・フランス

いずれもG7と呼ばれる先進国の国々ですね。6位のイタリア、7位の日本もG7のメンバー。そう考えると、上位7か国は全てG7のメンバーだと分かります。

上位ランクインしているのは基本的に北米かヨーロッパの国々です。その中で唯一、東アジアの一員でもある日本がランクインしている点には、あらためて驚かされます。

ちなみに上位の国々は、日本人からもブランドイメージが高い様子。日本政府観光局の2014年の資料によると、日本人が海外旅行先として選んだ国No.1は米国。1年で渡航した人の数は362万人でした。ご近所の中国に向かう渡航者が271万人だった点を考えると、米国人気の高さが分かりますよね。TABIZINEでも、ありえない!日本人がニューヨークで驚いたこと11選〜シルクのパジャマが外出着!?〜【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第6回アメリカ編」などアメリカにまるわる人気記事が多数あります。

ドイツとフランスもヨーロッパの旅行先として、毎年70万人近くが訪れる人気ツートップです。TABIZINEでの人気記事は、フランス人はミニスカートをはかない〜フランスと日本のおしゃれ5つの違い〜【ドイツ】これぞ天空の城!雲海に浮かぶホーエンツォレルン城など。

世界の人が日本に向けてくれている評価を覆さないように、こうした旅先での言動にも、各人が“日本代表”として注意したいですね。

【国家のブランドランキング】世界で最もブランド力の高い国はどこ?

[2011年~2015年 各国・地域別 日本人訪問者数 (日本から各国・地域への到着者数) – 日本政府観光局]
[Anholt-GfK国家ブランド指数2016年の結果を発表 – GfK]
[All photos from shutterstock]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の媒体に日本語と英語で執筆を行う。北陸3県を舞台にしたウェブメディア『HOKUROKU』の創刊編集長も務める。 https://hokuroku.media/


| ランキング,ヨーロッパ,北アメリカ,イギリス,フランス,イタリア,スイス,スウェーデン,アメリカ,カナダ


ヨーロッパのイギリス関連リンク

カツカレー カツカレー
イギリス・コーンウォール・セント・マイケルズ・マウント2 イギリス・コーンウォール・セント・マイケルズ・マウント2
ウサギと卵 ウサギと卵
イギリス・ウェールズLlanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch村 イギリス・ウェールズLlanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch村
オックスフォードのショッピングセンターの様子 オックスフォードのショッピングセンターの様子
Beef burger Beef burger
ラベンダーハンドソープ ラベンダーハンドソープ
イギリス・アシュリッジ・エステート イギリス・アシュリッジ・エステート


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#日本