> > > > この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ナミブ砂漠

この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

アフリカ南部、ナミビアに広がる世界遺産、ナミブ砂漠。総面積8万800平方キロメートルの大砂漠で、「世界最古の砂漠」とも呼ばれています。「ナミブ」とは現地の言葉で「何もない」の意味。その名の通り、別の惑星にいるかのような無の世界が広がっています。ところが、その異次元の美しさが人気を呼び、近年観光客が急増。

この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

人工の光のないナミブ砂漠は、満点の星空を見上げるのに最適な天体ファンの聖地でしたが、観光客向けのリゾートやキャンプ場から、光が漏れるようになってきています。人工の光が生態系を変えてしまう恐れもあり、これまでの「無の美しさ」が失われてしまうかもしれません。

グレートバリアリーフ

この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

オーストラリアにあるグレートバリアリーフは、世界最大のサンゴ礁。貴重な生態系の宝庫であることから、世界遺産に登録されています。日本列島にも匹敵する広大な海域に、400種以上のサンゴ、1500種の魚類が生息するグレートバリアリーフは、まさに海の楽園。

この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選

海の中の世界だけでなく、「ケアンズの宝石」と称される、サンゴ礁が隆起してできたグリーン島や、ハートの形をしたサンゴ礁などの風景も、訪れる人々を魅了しています。

ところが、近年グレートバリアリーフのサンゴの白化が深刻化しています。「白化」とは、サンゴにエネルギーを供給してくれる共生藻が逃げ出し、白い骨格が透けて見える現象。白化した状態が続くと、サンゴは死んでしまいます。

異常気象によって、グレートバリアリーフ周辺の海水温が上昇し、サンゴが生きづらい環境になりつつあるのです。映画「ファインディング・ニモ」が見せてくれたような海の世界は過去のものとなってしまうのでしょうか。

(次のページに続く)

,,,,,,, | 観光,アジア,ヨーロッパ,中南米・カリブ,オセアニア・南太平洋,アフリカ,アジアその他,イタリア,キューバ,オーストラリア,アフリカその他,観光,観光,観光,観光,観光


アジアその他の観光関連リンク

北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編 北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【5】素朴な疑問編
北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【4】ホテル編 北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【4】ホテル編
北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【3】食事と買い物編 北朝鮮旅行日本総代理店に聞いた!北朝鮮ってどんな国?【3】食事と買い物編
日本総代理店に聞いた!【連載2/5】北朝鮮旅行ガイド【人気スポット編】 日本総代理店に聞いた!【連載2/5】北朝鮮旅行ガイド【人気スポット編】
日本総代理店に聞いた!【連載1/5】北朝鮮旅行ガイド【出入国編】 日本総代理店に聞いた!【連載1/5】北朝鮮旅行ガイド【出入国編】
この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選 この景色が見られなくなるかも!今のうちに行っておくべき旅先5選
世界一周航空券連載【1】世界の偉大な建造物を巡る旅 世界一周航空券連載【1】世界の偉大な建造物を巡る旅
何かいいことありそう?自然が生み出す虹色の「Rainbow Eucalyptus Tree」 何かいいことありそう?自然が生み出す虹色の「Rainbow Eucalyptus Tree」
一生に一度は行ってみたい、世界の美しい城10選 一生に一度は行ってみたい、世界の美しい城10選
祝・外交樹立30周年!ホテル・飛行機が最大50%オフの今がブータン旅行のチャンス 祝・外交樹立30周年!ホテル・飛行機が最大50%オフの今がブータン旅行のチャンス
1 2 NEXT