> > > > 知らなきゃ損!カリフォルニア ディズニーリゾートのマックスパス体験ルポ

知らなきゃ損!カリフォルニア ディズニーリゾートのマックスパス体験ルポ

Posted by: Yoko Nixon
掲載日: Dec 27th, 2017. 更新日: Jan 9th, 2018
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
カリフォルニアのディズニーリゾートで2017年夏からサービスが始まった有料のファストパス、その名もマックスパス。導入されているのは現在カリフォルニアのディズニーリゾートだけですが、その便利さのため現地では既に多くの来園者が利用しています。

今回は初めてマックスパスを使う方に向けて、使い方から注意点まで、体験談と共にお伝えします。



MaxPassとは?

MaxPass(以下マックスパス)とは、通常のパークチケットに一人当たり$10を追加で支払って使う事ができるDisneylandアプリ内のサービスです。マックスパスを使うと、お手元のスマートフォンを使ってパーク内のファストパスを簡単に取ることができるため、わざわざアトラクションのファストパス発券所まで行かなくても、パーク内のどこからでもファストパスを手に入れられます

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
ファストパスはアプリを開いてすぐに予約ができます

またマックスパスには「フォトパス」というサービスも料金に含まれており、パーク内のあちこちにいる専門カメラマンが撮ってくれた写真を無制限でダウンロードすることができます(プリントアウトをするには別途料金がかかります)。カメラマンの居場所もアプリから簡単に調べることができます。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
マジックショットでは人気のキャラクターと一緒に写真を撮ってもらえます

他にもマックスパスを使えばキャラクターダイニングの予約もできるようになっており、スマホ一つで様々なサービスを受けることができます。

入手方法は?

マックスパスの入手方法は2種類あります。一つ目はパークチケットを購入する際にマックスパスを追加すること、二つ目はすでに購入したパークチケットに紐付けてマックスパスのみを購入することです。マックスパスの料金は1日につき1人$10です。今回は既に購入済みのチケットに追加でマックスパスを購入しました。支払いはアプリ内にクレジットカード情報を入力して簡単に決済できます。

マックスパスを利用するには、まず無料のDisneylandのアプリをお手持ちのスマートフォンにインストールします。初めて使う方はDisneylandアプリにサインインする必要があるため、アカウントを持っていない方はアプリをインストールしたら、パーク入園前に登録をしておきましょう。


知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポn

Disneylandアプリでは、アトラクションマップだけでなく、各アトラクションの待ち時間、現在地から近いレストランやトイレの場所、ショーの時間なども確認できるので、ダウンロードしておくととても便利です。

気になる使い方は?〜ファストパス予約編〜

マックスパスはパーク内にいる時に限り利用することができます。パーク外ならびにパークアワー前後はファストパスを取ることができません。グループで使用する場合には、予め代表者がアプリでグループの人数分のチケットをスキャンすれば、同時に全員分または必要人数分(5人グループの内3人分のファストパスを取るなど)が可能です。

パークに入園したら、早速Disneylandアプリを開きましょう。パークのマップが出てくるので、ファストパスを取りたいアトラクションの上にあるマークをタップして、予約する人数を選択します。その後ファストパスの時間帯が表示されるので、問題なければconfirmボタンをタップします。するとファストパスが取れた確認のページが出てきます。これで予約は完了です。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
アプリを開いてから、ものの1分も経たないうちにファストパスの予約が完了します


気になる使い方は? 〜アトラクション入場編〜

ファストパスの時間が来たらRedeem FASTPASS のボタンをタップすると、画面上にバーコードが表示されます。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
このバーコードをファストパスエントランスの機械にかざして入場することができます。複数名のチケットをリンク付けている場合には、バーコード部分をスライドさせて、全員分のバーコードを機械にスキャンさせれば入場できます。


マックスパスのメリット

マックスパスのメリットは、なんと言ってもパーク内のどこからでもファストパスを取ることができるということ。従来のファストパスの場合、乗りたいアトラクションのファストパス発券場まで行って初めてファストパスを取ることができますが、マックスパスを使えば、ひとつのアトラクションに並んでいる間に別のアトラクションのファストパスを取ることができるので、移動の時間を大幅に減らすことができます。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
パークで1日遊ぶとなると、どうしても歩き疲れてしまいますが、マックスパスを使えば、より効率よく周ることができます。小さなお子さん連れや、複数名で行動する場合なども、移動の時間が減るだけでとても快適に過ごすことができますよね。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
マックスパスを使えば、人気のアトラクションも簡単に予約できます

2つのパークを自由に行き来できるパークホッパーで入園している方は、ディズニーランドパークにいながら、カリフォルニア・アドベンチャー内のファストパスを取ることも可能です。また新たなファストパスを取れる時間になったら その場ですぐに次のファストパスを予約できるので、テンポよく予定を組むことが可能です。人気のアトラクションはファストパスの発行も早めに終わってしまうので、早めに予約しておきたいですね。


マックスパスを使うときの注意点

マックスパスはお手持ちのスマートフォンで全てを操作するので、ファストパスを予約する時とファストパスを使ってアトラクションに乗る時にインターネットに接続してある事が必須になります。パーク内でインターネットに接続できるところもありますが、より快適にマックスパスを使うためには専用のモバイルwifi機器を用意する事を強くおすすめします。

またDisneylandのアプリを使う時に加え、待ち時間にスマホをいじったり、写真を撮ったりすると自ずと電源を消費します。充電が心配な方は予備のバッテリーもあると良いでしょう。またディズニーランドパークで開催される「ファンタズミック!」や、カリフォルニア・ アドベンチャーで開催されるや「ワールド・オブ・カラー」はマックスパスを使うことができず、従来のようにファストパス発券所でのみ入手可能です。このような特別なケースもあるので、マックスパスが使えないイベントやアトラクションは予め調べておきましょう。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ この時期限定、必見のウォーターショー「ワールド・オブ・カラー」はマックスパス対象外です

実際にマックスパスを使ってみた感想

今回筆者は1日目は従来のファストパスのみ、2日目はマックスパスのみを使ってみました。1日目、通常のファストパスを使ってアトラクションを楽しむのに何ら問題は有りませんでしたが、ファストパス発券所まで行ってみたら、アトラクションのシステム不具合でファストパスが発券できなかったことがありました。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
通常のファストパス。アトラクションに乗れる時間帯のみが記載されています

わざわざファストパスを取りに行ったので、そこまでの時間をロスしてしまいました。マックスパスの場合、システム不具合でアトラクションが一時クローズしている情報がリアルタイムでアプリに反映されるので、ルート変更をする際に便利でした。また一時休止してしまったアトラクションが再開したという情報もアプリから見れるので、パークの反対側にいてもその瞬間にファストパスを予約することが可能です。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
一時休止してしまったアトラクションの再開情報がすぐに分かるのもマックスパスの強みです

またパーク内で1日遊んでいると、どうしても夕方頃には疲れを感じてしまいましたが、マックスパスを使えば従来のファストパスを取りに行く時間を減らせる分、体力的にも負担が少なかったです。1つのアトラクションの列に並びながらマックスパスを使って別のアトラクションのファストパスを予約することで、待ち時間を大幅に減らせました。マックスパスクを利用した2日目はとても効率よく周れたので、$10追加する意義は十分あると感じました。

知らなきゃ損!【カリフォルニア・ディズニーリゾート】マックスパス 使ってみた体験ルポ
カリフォルニアのディズニーリゾートで初めて導入されたマックスパス。世界中から来園者が訪れるパークでは、人気のアトラクションはすぐに長蛇の列ができます。マックスパスを使えばより効率的に、より快適にパークを楽しむことができます。マックスパスを駆使して、ここにしかないアトラクションを存分に楽しんでみてください。



[カリフォルニア ディズニーランド・リゾート 公式サイト]
[All Photos by Yoko Nixon]

Yoko Nixon

Yoko Nixon ライター
高校時代初めてアメリカのテキサス州に留学してから、縁あって大学もそのままテキサスへ。帰国後リーマントラベラーとして暇を見つけては世界各国を旅し、旅と写真の面白さにハマる。現在はアメリカのアーカンソー州在住。目先の目標はアメリカ全州を制覇することです!


,,, | アメリカ,北アメリカ,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,観光,観光


アメリカの現地ルポ/ブログ関連リンク

日本語で知りたい現地情報 日本語で知りたい現地情報
空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない 空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない
ニューヨーク タイムズスクエア派出所 ニューヨーク タイムズスクエア派出所
日本人女性に多い被害 すり 日本人女性に多い被害 すり
JFK空港 JFK空港
ニューヨーク タイムズスクエア派出所 ニューヨーク タイムズスクエア派出所
between the Port Authority subway station and the Times Square subway station between the Port Authority subway station and the Times Square subway station
252401-2 252401-2
Reading Terminal Market フィラデルフィア サンドイッチ Reading Terminal Market フィラデルフィア サンドイッチ
ポップケーキ ポップケーキ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT