> > > > 【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国!?美しきモナコ公国

, | 観光,ヨーロッパ,ヨーロッパその他

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国!?美しきモナコ公国

ライター: 青山 沙羅
更新日: Feb 10th, 2018.

お金持ちの人だけ住めると言われているモナコ公国。世界で2番目に小さい国でありながら、治安のよさも美観も美食も何もかもが手に入る国。モナコの観光名所や知られざるセレブ事情について調べてみました。

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
日本は小さな島国ですが、世界には日本より小さな国が数々あります。青い地球に浮かぶ、小粒の宝石のように輝く国々。浜辺の砂から星の砂を探すように、私たちは小さな国に魅力を感じ、旅したくなるのです。小さな国ではどんな空気が流れ、どんな景色が見られるのでしょうか。

世界の小さな国について不定期シリーズでお届けする第3回目は、世界で2番目に小さな国で、コートダジュールにある「モナコ公国」です。

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
豪華なクルーザーが浮かぶモナコ港

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
コートダジュール

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
地中海コートダジュールとイタリアの国境近くに位置するモナコ

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
モナコ宮殿

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
グレース・ケリーが眠るモナコ大聖堂

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
カジノ

【世界の小さな美しい国】セレブな人だけが住める国 モナコ公国
日本庭園


モナコってどこにあるの?


モナコは、南フランスの地中海に面したイタリアとの国境に程近い場所に在ります。

小さいってどれくらいの大きさ?


国土面積は2.02平方Km。世界2番目の小ささで、面積は東京ディズニーリゾート(ランド+シー+ホテル+駐車場)とほぼ同じです。

モナコに入国するには、ビザが必要?


観光の場合、ビザは必要ありません。滞在できる期間は、90日以内。フランスとモナコの間では基本的に出入国審査はありません。詳しくは、外務省のサイトを御覧ください。

>>>モナコ(Monaco)安全対策基礎データ|外務省

モナコでは何語を話すの?


言語はフランス語です。

非武装の国


モナコは警察部隊のみを有し、軍事力を有しておらずフランスによって領土の防衛を約束されています。ただし2005年のフランスとの新条約によって仏軍の派兵に際しモナコの要請・同意が必要となりました(緊急事態を除く)。

>>>モナコ公国基礎データ|外務省

国のトップは大公


アルベール2世公(2005年即位)。王位継承は男子優先の長子相続。

>>>モナコ公国基礎データ|外務省

グレース・ケリー


「クールビューティ」の美貌で世界中に憧れられたアメリカ女優でしたが、1956年モナコ大公レーニエ3世に見初められ結婚(ウェディング・ドレスの写真)。公務やグレース王妃基金の設立、バレエ学校への支援、モナコのアートや文化の発展に尽くしました。1982年自動車事故にて52歳で急逝。原因は今でも謎とされています。

エルメスのケリーバッグは、グレース・ケリーが所持していたことに由来。

タックスヘイブンの国


モナコに住む住人は所得税などの税金がかかりません。そのため世界中から多くのセレブが高額な税金を回避するためにこの国に移住してくるのです。概ねモナコ国籍者は人口の16%で、外国国籍者は、フランス国籍47%、イタリア国籍16%、その他21%で、84%が外国国籍者となっています。

モネガスクって何?


モネガスクとは人口3万人ほどのモナコで7000人程度存在するモナコを支配しているセレブ。モネガスクを名乗れるには先代からモナコに住み、モナコで生まれ、10年以上住んでいるという必要条件があります。 

モナコの居住者になる方法


モナコの居住者になるには、3つの方法があります。


1.あなたがモネガスクの雇用主から雇用契約を申し出られた場合(可能性は低い)。

2.あなたがモナコでビジネス活動を立ち上げる予定で、居住許可を得られる会社の設立を認める公式文書を持っている場合。

3.あなたが超リッチであることを証明できる場合。モナコの銀行に銀行口座を開設し、最低500,000ユーロ(約6,493万5,065円 2017年8月13日換算)を入金し、モナコでのサポートに十分な資金があることを示す場合。

モナコ居住権を持つ日本人


サッカーの中田英寿、テニスの伊達公子など。

世界で最も治安が良い理由


モナコには国内全土に監視カメラが配置されており、24時間監視。
また、警察官の数は400人以上いるため、人口の少ないモナコでは警察官1人あたり90人の住民を監視。国境閉鎖まで3分もかからないという特殊な警備体制も整っています。

モナコの見所


【カジノ】

パリのオペラ座を作った建築家ガルニエが造った美しい建物。モナコ国籍の人はカジノを禁止されているため、旅行客のみ。
現在の国の歳入は観光収入が占め、カジノ収入は数パーセントと言われています。

カジノ

時 間:毎日2pmから Every day, from 2 pm
備 考:ドレスコードあり。パスポート携帯要。
サイト:http://www.casinomontecarlo.com

【モナコ宮殿】(Palace du Palais)

王宮の上に白い旗があれば大公がいらっしゃる、旗がない時には大公は不在だそうです。

モナコ宮殿

サイト:http://www.palais.mc

【モナコ大聖堂】

モナコ宮殿から歩いて5分ほどの場所にある真っ白な大聖堂には、歴代君主の墓所。1982年に自動車事故で亡くなったグレース・ケリーも、レーニエ3世公と並んで眠っているそうです。

モナコ大聖堂

場 所:4, rue Colonel-Bellando-de-Castro – Monaco-Ville
入園料:無料 (ミサ時は除く)
時 間:8時30分から19時まで(冬季は18時まで)
サイト:http://www.visitmonaco.com/jp/モナコを訪れる/モニュメント/モナコ大聖堂

【日本庭園】

グレース公妃通りに面した福岡の「別府梢風園」が4年の歳月をかけて造った1994年開園の日本庭園。池泉廻遊式(一部枯山水、茶室)で、鯉のいる池や石灯籠があり、茶室、休憩所、東屋、灯籠、数寄屋門、太鼓橋などが設けられています。小さなモナコに日本庭園があるとは、日本人にはビックリですね。

日本庭園

場 所:Avenue Princesse-Grace – Monte-Carlo
入園料:無料 Free admission,
時 間:9時から日暮れまで 9am until sunset.
サイト:http://www.visitmonaco.com/jp/モナコを訪れる/庭園/日本庭園2

お金持ちの国、モナコ公国。治安も美観も美食も何もかもが手に入る国。アパートやホテル代が高いのは、高い料金を払える人に来てもらいたいことを示唆しているのでしょう。狭いモナコは埋め立てにより拡大しており、夢の国は地中海の埋立地の上に存在します。

[世界の小さな国 Top 10]
[外務省 モナコ公国基礎データ]
[Living in Monaco]
[JAL モナコ情報]
[別府梢風園]
[All Photos by shutterstock.com]

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


, | ヨーロッパ,ヨーロッパその他,観光,観光