> > > > 世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界

,, | グルメ,ハンガリー,ヨーロッパ,現地レポート,観光

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界

ライター: 赤松春奈
掲載日: Jul 7th, 2018.

古くからカフェ文化が発達してきたブダペストには、クラシックなカフェからいまどきのヒップなカフェまで、多種多様なカフェが勢ぞろい。なかでも「伝説のカフェ」とまでいわれる存在が、「世界一豪華なカフェ」の呼び声高い「ニューヨークカフェ」です。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ウィーン同様、古くからカフェ文化が発達してきたブダペストには、歴史を感じさせるクラシックなカフェから、いまどきのヒップなカフェまで、多種多様なカフェが勢ぞろい。

なかでも「伝説のカフェ」とまでいわれる存在が、「世界一豪華なカフェ」の呼び声高い「ニューヨークカフェ」です。

「宮殿」といってもまったく大袈裟ではない、別世界のような華麗なる空間をのぞいてみましょう。



カフェ天国・ブダペスト


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
「ドナウの真珠」と称えられるハンガリーの美しき首都・ブダペスト。ヨーロッパにおけるカフェ文化といえばウィーンやパリが有名ですが、ブダペストも100年以上の歴史をもつ長いカフェ文化を誇る町。

19世紀後半、ハンガリーとオーストリアは二重帝国を締結して一つの国になったこともあり、20世紀初頭のブダペストにはウィーン風のカフェが600軒近くもあったといいます。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ハンガリーの社会主義時代には危機に瀕したこともあったブダペストのカフェ文化ですが、その歴史は現在にいたるまで脈々と受け継がれています。

世界一豪華なカフェ「ニューヨークカフェ」


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ブダペストに数あるカフェのなかでも、一度は足を運んでみたいカフェのひとつが、ニューヨークカフェ。

「ニューヨークカフェ」という名前を聞くと、アメリカンスタイルのモダンなカフェを想像しがちですが、ブダペストのニューヨークカフェは現実離れした豪華さでその名をとどろかせています。

1894年の開店当時、ニューヨークカフェは「世界一豪華なカフェ」と称され、多くの著名人が集う社交場としてにぎわいました。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
その後一時閉店していた時期もありましたが、6年間におよぶ修復を経て、2006年に高級ホテル「ニューヨークパレス」のカフェとして再オープン。

ニューヨークカフェのキャッチフレーズは「世界で最も美しいカフェ」。「世界で最も豪華なカフェ」とも、「世界で最も美しいカフェ」ともいわれる、目を見張るほどのゴージャスな店内は一見の価値ありです。

別世界のように華麗なる店内


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ブダペストの中心部に堂々とそびえる高級ホテル、ニューヨークパレス。「世界一豪華なカフェ」として有名なニューヨークカフェはここにあります。

行列ができることも多いニューヨークカフェは、入口と出口が分かれていて、入るときは専用の小さなエントランスから。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
店内に足を踏み入れると、そのあまりの豪華さに息を吞みます。そのゴージャスさは「宮殿」といってもいいほど。いえ、中途半端な宮殿に比べると、こちらのほうがよほど豪華かもしれません。この空間をひと目見ようと訪れた観光客も、みな驚きと感嘆の声を漏らしています。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
壮麗な天井画やしっくい装飾、カーブを描く重厚な柱などで彩られた店内は、「世界一」の称号に恥じないゴージャスさ。随所にゴールドが散りばめられた贅沢な店内は、高級ホテルだからこそ実現できた空間といえるでしょう。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ニューヨークカフェの店内は、まさに別世界。ここに座っているだけで、自分が特別な存在にでもなったかのような優雅な気分が味わえます。

もはやブダペストの観光名所に


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
入るのをためらってしまうほどに豪華な空間ですが、ここはもはやブダペストの観光名所のひとつ。Tシャツにジーンズといったカジュアルな装いで訪れるお客さんも多いので、見た目ほど敷居が高くありません。

ただし、人気カフェだけあって日中には入店待ちの列ができることも。観光客が多いだけに席の回転は比較的早いですが、ゆっくりとゴージャスな空間を楽しむためにも、時間には余裕をもって出かけることをおすすめします。

美しく上品なスイーツ


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ドリンクのみの利用も可能なニューヨークカフェですが、せっかくなら美しく仕上げられたスイーツを味わいたいもの。

写真はシェフのおすすめの「ストロベリーカッテージチーズケーキ」。フワフワのムースの中にチーズクリームとイチゴの果肉が入ったケーキは、ほんのり甘酸っぱく素材本来の風味が生きています。

筆者がこれまで海外で食べたケーキのなかでは、トップクラスのおいしさ。ニューヨークカフェの甘さ控えめの上品な味わいで、日本人の口にもよく合います。

シェフのおすすめは、時期によって変わるので、その時々のおすすめスイーツをお楽しみに。レギュラーのスイーツメニューとしては、チョコレートケーキやアップルパイ、チーズケーキなどがあります。

19世紀のレシピで作ったレモネード


世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ケーキと一緒にいただいたのは、19世紀のレシピで作った「ニューヨークレモネード」。

実は、レモネードというのは非常にハンガリーらしい飲み物のひとつ。ハンガリーでは多くの飲食店に自家製のレモネードがあるのです。

日本でレモネードといえばレモン果汁とハチミツやシロップ、ソーダを混ぜ合わせたものが多いですが、ハンガリーではオレンジやライムなどを混ぜ合わせたものが多数。

ニューヨークレモネードは、レモンとライム、フレッシュオレンジジュース、ソーダをミックスしたもので、甘みと酸味のバランスがとれたフレッシュな味わいです。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
ニューヨークカフェでは、フォアグラやグヤージュなどのハンガリー名物から、パスタやハンバーガーといった西洋料理まで、食事も楽しめます。24時まで営業しているので、ここでしっとりとディナーをいただくのもいいでしょう。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
お会計はケーキとドリンクで2000円を下りませんが、豪華な空間への入場料も込みと考えれば決して高くは感じません。

ブダペストを訪れたら、単なるカフェの域を超えたゴージャス空間に酔いしれてはいかがでしょうか。

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界

「NEW YORK CAFE (ニューヨークカフェ)」
住所:Erzsebet krt.9, 1073 Budapest
http://www.newyorkcafe.hu/


[All photos by Haruna Akamatsu]

赤松春奈

Haruna Akamatsu ライター
和歌山出身。東京でのサラリーマン時代に旅先の長野でドイツ人のパートナーと出会い、ドイツ移住を決意。退職、5か月のアジア横断の旅を経て、2015年11月にドイツ南西部での生活をスタート。食文化の違い、ドイツ語学習に戸惑いながらも日々奮闘中。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。 blog:http://harubobo.com


,, | グルメ,グルメ,ハンガリー,ヨーロッパ,現地レポート,現地レポート,観光


ハンガリーのグルメ関連リンク

世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界 世界一豪華なカフェ、ブダペストの「ニューヨークカフェ」がまるで別世界
見る、買う、食べる、お土産調達にハンガリー料理も楽しめる、ブダペストの中央市場 見る、買う、食べる、お土産調達にハンガリー料理も楽しめる、ブダペストの中央市場
世界一美しいマクドナルド、ブダペスト西駅のマックはケーキもあってカフェにおすすめ 世界一美しいマクドナルド、ブダペスト西駅のマックはケーキもあってカフェにおすすめ
54006-20 54006-20
忘年会シーズンが来る前に知っておきたい、世界の乾杯事情 忘年会シーズンが来る前に知っておきたい、世界の乾杯事情
100円以下でこれだけ買える&できる! 世界の物価を検証 100円以下でこれだけ買える&できる! 世界の物価を検証
【厳選】心がほっこりする、おすすめハンガリー土産5選 【厳選】心がほっこりする、おすすめハンガリー土産5選
「ドナウの真珠」を満喫! ブダペストでしたい12のこと 「ドナウの真珠」を満喫! ブダペストでしたい12のこと
フランス生まれではなかった!? 「クロワッサン」豆知識 フランス生まれではなかった!? 「クロワッサン」豆知識
1