> > > > オープンから1か月で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

オープンから1か月で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

Posted by: Chika
掲載日: Aug 13th, 2018.

2018年7月14日(土)に二子玉川にオープンした高級食パン専門店『あずき』。オープンしてから1か月ほどで、既に1日400本を売り上げるほど人気の「あずき食パン」が実においしそうです。開発期間は2年6か月。朝食が楽しみになるような食パンです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

高級食パン専門店『あずき』が、2018年7月14日(土)に二子玉川にオープンしました。


日本人が慣れ親しんできた「小豆」と「食パン」の組み合わせ

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

オープンしてから1か月ほどですが、既に「あずき食パン」は1日400本を売り上げるほどの人気ぶりだとか。

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

あずきの食パンは、「新しいのに懐かしい」。口に入れた瞬間、ほんのりと広がる小豆の風味と、噛むほどに広がるやさしい甘み、もっちりとした食感が特徴です。

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

日本人が昔から慣れ親しんできた「小豆」と「食パン」を組み合わせた食パン。こちらの食パン、食感のバランスを出すために、イタリアンのシェフ、パン職人、オーナーの3人で、100回以上にわたる試行錯誤を繰り返して作られたのだとか。

開発期間はなんと2年6か月。栄養豊富で、縁起が良い食材『小豆』と組み合わせました。小豆には、良質のタンパク質をはじめ、ビタミン類(B1・B2)、その他の栄養素が豊富に含まれています。一日の始まりに食べる食パンには最適ですね。

また、古くから小豆の赤い色は邪気を払い、魔除けの効果があると言われています。朝食が楽しみになるような、そんな食パンです。

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

【紅白食パン】
AZUKI食パン1.5斤+SHIRO食パン1.5斤/¥1,900

【AZUKI食パン】
・1.5斤/¥1,200
・1枚切り/¥250
・2枚切り/¥500
・3枚切り/¥700

【SHIRO食パン】
・1.5斤/¥850
・1枚切り/¥200
・2枚切り/¥400
・3枚切り/¥550
※すべて税込

オープンから1ヶ月弱で1日400本売れている「あずき食パン」を食べてみたい

高級食パン専門店『あずき』
所在地 : 東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリーム タマガワ1階B号室
電話  : 03-6431-0302
営業時間: 10:00~20:00
定休日 : なし
URL   : https://www.shokupan-azuki.jp/

[@Press]

Chika

Chika
都内在住、京都をこよなく愛する、生粋の大阪人。食いしん坊主婦。飛行機好きが高じて航空会社のグランドスタッフとして勤務していた経験も。国内外問わず、旅行が好き。海外はヨーロッパ、バリ島、ハワイが好き。生きている間に色んなところへ行って、見たことのない世界を見てみたい。


,,, | グルメ,関東,東京都23区,お土産,グルメ


東京都23区のお土産関連リンク

Le Gateaux ル・ガトー Le Gateaux ル・ガトー


皇居財布 皇居財布
ボディケア他 ボディケア他
青山デカーボイラスト 青山デカーボイラスト
「レモンショップ」の<生>レモンケーキ 「レモンショップ」の<生>レモンケーキ
メープルハロウィン缶 メープルハロウィン缶
焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ 焼マシュマロサンド・ベイクドマロウ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#パン #二子玉川 #話題 #食パン



グルメ 関東 東京都23区 お土産 グルメ