> > > > 【イベント速報】車と一緒に旅しよう!「カートラジャパン2018」現地ルポ

【イベント速報】車と一緒に旅しよう!「カートラジャパン2018」現地ルポ

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Sep 28th, 2018.

幕張メッセで開催中の「カートラジャパン2018」をいち早く現地ルポ!「カートラ」とは“カー&トラベル”のこと。車×旅の魅力を発信する日本初開催のイベントです。テントやキャンピングカー、トレーラーハウス、中古バンリノベなど、新しい旅のスタイルが見つかりますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

幕張メッセで開催中の「カートラジャパン2018」。「カートラ」とは“カー&トラベル”のことで、「車と一緒に旅をしよう!」をコンセプトに、車×旅の魅力を発信する日本初開催のイベント。テントやキャンピングカー、トレーラーハウス、中古バンリノベなど、新しい旅のスタイルが見つかる「カートラジャパン2018」の様子を、いち早く現地ルポします!


一目惚れ必死!キュートなワーゲンバンでお出かけしたいッ!!

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

9月28~30日までの3日間、幕張で初開催される「カートラジャパン2018」。車ならではの自由な旅の魅力を発信するということで、会場内にはアウトドアグッズやテント、キャンピングカー、トレーラーハウスなどと、アウトドア感満載です。どこから見ようか迷いますが、まずはそのキュートなボディーに一目惚れした、ワーゲンバンのキャンピングカーから!

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

どうですか、このフォルム!! 赤×白、青×白のツートンカラーに小さな窓とまん丸なヘッドライト。映画の世界に迷い込んだようなノスタルジックなキュートさがたまりません。こんな車と一緒にお出かけできたら、きっといい旅になるに違いない予感。赤いほうは、車内でプリクラが撮れるイベント用の車両、青いワーゲンバンは、ソファーや水道などが配されたキャンプ仕様になっていて、おしゃれ車中泊が楽しめそう。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

熟成されたワインレッドのような渋さが光るワーゲンバンや、ルーフにテントが設置されロフト仕様になったイエロータイプなどもあります。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

どうなっちゃてるのこの車! コレ走ることできるんですカ~?

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

こ、これは何ですか。車が家に飲み込まれたような独特のフォルム。なんだかヤドカリのようにも見えてきます。ダットサンのキャブライトをベースにリノベされた「とんがりトラック」は、ツリーハウスや隠れ家リビングの雰囲気。遊び心を持ってつくっていたら、ひとりの時間を楽しめるような仕様になったのだとか。タ、タイヤが三角! しかもキャタピラな車!? もあります。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

くつろぎ感満載の和室のキャンピングカー、車の最高峰ベンツとキャンピングトレーラーの最高峰エアストリームがコラボした1590万円の黒光りする高級キャンピングカーも。1590万円て、高いですよね。でも、これに住んでしまえば・・・ と、圧倒的インパクトに加え、機能性や居住性にも配慮されたキャンピングカーを見ていると、思考が少しおかしくなってきました。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

自分好みのDIYリノベ&災害時にも活躍

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

どんどん紹介していきたいのですが、会場には130台以上のキャンピングカーやトレーラーハウスが。シエンタやハイエースを車中泊仕様にカスタマイズしたもの、軽自動車「N-VAN」をキャンピングカーにしたもの、中古のバンの内装をDIYでリノベーションしたものなど、数え上げたら切りがありません。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

会場には、水に浮くシェルターカーやジャグジーカー、バイオトイレ&シャワーカーなども。実はキャンピングカーは、災害時などにも活躍し、その用途なども見直されているとのこと。先日の北海道胆振東部地震でも利用されているとのことです。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

キャンピングカーで宿泊体験&遊び体験も盛りだくさん!

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

「カートラジャパン2018」は、はじめてのカートラエリアやキャンピングカーエリア、バンライフエリアなどの屋内エリアに加えて、屋外エリアもあり、20台ものキャンピングカー&20張のテントがスタンバイ! 残念ながら募集は終わってしまったのですが、宿泊体験ができ、野外シアター、火星や土星を観る天体観測、朝ヨガ、瞑想など、高層ビル群に包まれた中での不思議感覚のアーバンキャンプも。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

最新のセグウェイ「ドリフト」や「キックスクーター」、三輪自動車「Spyder(スパイダー)」(要普通免許)、「e-bike」などの試乗体験はこれからでも可能。その中から、セグウェイ「ドリフト」に挑戦! 例えるなら、電動ローラースケートのようなアイテム。靴底にセットして、つま先に重心をかけると前に、踵に重心をかけると後ろに動くのですが、最初はグラグラと不安定なうえ転びそうでコワい! スタッフの方いわく、5~10分程度で乗れるようになるとのことなので、チャレンジしてみては。

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

【イベント速報】車と一緒に旅をしよう!「カートラジャパン2018」現地リポート 
(C)tawawa

キャンピングカーやバンライフの魅力に加えて、目的地でのプラスアルファな楽しみ方も見つけられる新感覚のクルマ旅。“カートラ”の魅力を大満喫できますよ!

◆カートラジャパン2018◆
【住所】千葉県千葉市美浜区中瀬2-1(幕張メッセ)
【開催期間】2018年9月28日(金)~30日(日)
【開催時間】28日12:00~17:00/29日10:00~18:00/30日10:00~17:00
【料金】1000円
【アクセス】JR「海浜幕張駅」より徒歩5分
【HP】カートラジャパン2018

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

,,, | 観光,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,現地ルポ/ブログ,観光,豆知識


東京都23区の現地ルポ/ブログ関連リンク


旅の本屋のまど 旅の本屋のまど
フィナンシェーズラボエスプレッソコーヒー フィナンシェーズラボエスプレッソコーヒー
トラベラーズファクトリー トラベラーズファクトリー
greenbeantobar日本橋店エクレアブラン greenbeantobar日本橋店エクレアブラン
旅の本屋のまど 旅の本屋のまど
Lindtショコラパフェ Lindtショコラパフェ
トラベラーズファクトリー トラベラーズファクトリー
唐揚げ定食 唐揚げ定食
ドリンク集合 ドリンク集合
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT