> > > > 注文が殺到した納豆専門店の『納豆ラーメン』が12月15日より再販決定!

注文が殺到した納豆専門店の『納豆ラーメン』が12月15日より再販決定!

Posted by: 下村祥子
掲載日: Dec 14th, 2018.

秋田の納豆専門店「二代目福治郎」は、注文が殺到して製造が間に合わないため、受注ストップをしていた「納豆ラーメン」を、12月15日(土)から秋田の直営店と通販での注文受付再開決定!これで常連さんのみならず、全国でこの味を食べることができます!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

二代目福治郎 納豆ラーメン 盛り付け

秋田の納豆専門店「二代目福治郎」は、注文が殺到して製造が間に合わないため、受注ストップをしていた「納豆ラーメン」を、12月15日(土)から秋田の直営店と通販での注文受付再開決定!これで常連さんのみならず、全国でこの味を食べることができます!


納豆専門店のパイオニア「二代目福治郎」

1999年に高級納豆ブランドをいち早く立ち上げた、納豆専門店のパイオニア「二代目福治郎」。「納豆がめちゃめちゃ大好き」な顧客をターゲットに絞って、多品種少量生産をコンセプトに、これまでに様々な商品を発売。また、お店やスーパーなどには卸さない直販形式をとり、秋田市の直営店を中心に、通販、インターネットだけに限定販売されています。

特製すりつぶし納豆が麺にからむ絶品ラーメン

同店の「納豆ラーメン」は、ラーメン専用にすりつぶしの特製納豆が付いている、生めんタイプのラーメン。納豆をみそ味のスープに溶かし、麺にからめながら食べるのが人気です。

二代目福治郎 納豆ラーメン スープにからむ麺

10年前に商品化され、常連客の間で密かに楽しまれていた「納豆ラーメン」。今年10月中旬にテレビ番組で紹介されると、注文が殺到!業務に支障が出たため、11月より受注を一時中止に。常連のお客さんからの要望に応えて、ようやく再販が決定。再販にあたって常連客のみならず、全国の新たなお客さんにも「納豆ラーメン」が味わえることになりました。

二代目福治郎 納豆ラーメン パッケージ

「納豆ラーメン」(2食入り 税込864円)

納豆ラーメンの作り方

二代目福治郎 納豆ラーメン 作り方1
1.ラーメン専用の特製すりつぶし納豆をどんぶりに入れて混ぜる

二代目福治郎 納豆ラーメン 作り方2
2.付属のみそ味スープをどんぶりの中に入れる

二代目福治郎 納豆ラーメン 作り方3
3.どんぶりにお湯やだし汁を入れる

二代目福治郎 納豆ラーメン 作り方4
4.味噌スープを溶かすとすりつぶした納豆が浮いてくる

二代目福治郎 納豆ラーメン 作り方5
5.ゆで麺をどんぶりに入れ、付属のすりごまをかける

二代目福治郎 納豆ラーメン 完成
6.お好きな具材をのせれば完成!熱々のうちにお召し上がりを。

納豆ラーメン
内容量 : ラーメン(中太麺 2食入り)、ラーメン専用納豆2個、
      特製みそスープ2袋、白ごま2袋
価格  : 税込み864円
販売場所:納豆専門店「二代目福治郎」
      ・公式通販サイト http://www.fukujiro.com/fs/fukujiro/gd23
      ・直営店
納豆専門店「二代目福治郎」
http://www.fukujiro.com/shop.html

所在地 : 〒010-0921 秋田県秋田市大町1-3-3
交通  : 電車でお越しの方:JR秋田駅→徒歩10分
      お車でお越しの方:秋田道秋田中央IC
      ※駐車場 無(パーク大町をご利用ください)
TEL   : 018-863-2926
営業時間: 10:00~18:00
定休日 : 毎月第三日曜日 1月1日~4日

[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


, | グルメ,北海道・東北,秋田県,お土産,グルメ


秋田県のお土産関連リンク



たまごの樹「なめらかプリン」 たまごの樹「なめらかプリン」

二代目福治郎 納豆ラーメン 完成 二代目福治郎 納豆ラーメン 完成
今日の味噌汁の具、何入れる? 全国人気具材ランキング! 今日の味噌汁の具、何入れる? 全国人気具材ランキング!
観光庁が選出した「究極のお土産」はもう食べた? 観光庁が選出した「究極のお土産」はもう食べた?
1

#お取り寄せ #ラーメン



グルメ 北海道・東北 秋田県 お土産 グルメ