> > 世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、宿探しの3つのコツ

世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅、宿探しの3つのコツ

Posted by: AYA
掲載日: Mar 16th, 2019.

せっかくバックパッカースタイルで旅に出るなら、宿も自分の足で探してみたり、気分に合わせて見つけたりと自由気ままに旅してみたいですよね。そんなあなたに、バックパッカー女一人旅で長期旅行にでかけるときの宿探しのコツを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


バックパッカー女一人旅で長期旅行にでかけるとき、出発前にまずやっておきたいことといえば「宿の確保」ですが、せっかくバックパッカースタイルで旅に出るなら自分の足で探してみたり、気分に合わせて宿を見つけたりと自由気ままに旅してみたいですよね。そんなあなたに宿探しのコツを紹介します。


コツ①コミュニケーション力を駆使して自分の足で宿探し!


一人でバックパッカー旅をするような女性なら、一度は自分の力だけで宿を探してみたいと思った人もいるのではないでしょうか。


コミュニケーション力を駆使して宿を探し、実際に宿を転々と訪れて気に入った宿に決める・・・インターネットが普及した今だからこそ逆に新鮮ではないでしょうか?

長期旅行で時間があるなら尚更、散歩ついでに宿探しなんて、アクティビティの一つにもなりそうです(笑)。


自分の足で宿探しのプロセス
①ある程度宿(ゲストハウスやホステル等)の場所をチェックしておく(ここはインターネットの力に頼ります)。

②散歩ついでに宿まで行って部屋が空いているか、金額や自分の求める条件が揃っているかを尋ねる。
合言葉は・・・
“Do you have any available rooms?”
「空いている部屋はありますか?」

③部屋が空いていて、条件が良く、可能なら部屋を見せてもらう。

④気に入ったらその場でいつから泊まれるか聞いて、予約!
 
結構このプロセスが楽しかったりするのです。現地の人と話すきっかけにもなりますし、いろんな宿の種類が見られて今後の参考にもなります。


カオサン ロード (c)AYA

タイ・バンコクのカオサンロードやインド・デリーのパハルガンジ等の安宿が多く集中するエリアでは比較的簡単に見つかりますが、一つ気をつけたいのは、数が多いからこそ宿の質もピンからキリまで。

入念なチェックが必要です!

安いからといって泊まったら、冷たいシャワーしかなかったり、やけに部屋が寒いと思ったら小さな窓にガラスがはめこまれてなかったり・・・。

だからこそ、必ず自分の目で確かめられる限り部屋をチェックしましょう!


コツ②インターネットを駆使して良い宿を見極めよう!


世界一周旅行中に1日目の宿以外は基本自分の足で探していた筆者ですが、そうはいかないのが欧米圏。

ゲストハウス、ホステルなどの数はそんなに多くない割に、バックパッカー旅行者も意外と多いので、訪ねてみても予約がいっぱいということが大半。

なので、欧米圏ではインターネットを駆使して宿探しをしましょう!



筆者の場合、いつもインターネットで宿を探す時に使うのは、以下の2つ。
 
 
良いホテルから格安宿まで幅広く取り扱っています。行ってみたら全然違う!なんて所を予約してしまうなんてこともほぼないです。
(筆者は過去に上記以外のサイトを使って予約したらラブホテルみたいな所だった!なんてこともありました)

ただ、予約する際に気をつけたいのが口コミや評価。

安宿でもなるべく7.5以上の評価の宿や、表彰されたことのある宿を予約することをおすすめします。

大半が期待以上の宿!
スタッフがフレンドリーだったり、とても設備が整っていたりと安宿でも大満足でした。


ただ、6を切ったゲストハウスを予約したときは、宿に着いてからここはいっぱいだからと、提携している別の宿にたらい回しにされたこともありました。

また、もし気に入った宿を見つけて、数日後に泊まりたいときに上記のサイトでは満室だった!なんてときは直接問い合わせたり、その宿のホームページをチェックしたりしてみると、空室があることも多いので、諦めずチェックしてみてください。



コツ③これだけは譲れない!自分に必要な最低限のサービスを絞る


宿探しをする中で大切なのが、自分が絶対に必要な最低限のサービスを決めておくこと。あれもこれもと欲張ると見つかるはずの宿も見つかりません。

筆者が最低限必要だったサービスはWi-Fi。長期旅行に情報収集は欠かせないので必須です。冬場ならホットシャワーがあるか。

また、欧米圏は物価が高いので、朝食付きサービスがあるゲストハウスやホステルを探します。

さらに、早朝フライトの前日は空港までの送迎サービスがある宿や、なるべく空港に向かう公共交通機関にアクセスしやすい宿を選びます。

人によって求める必要最低限のサービスは異なるので、インターネットで探す場合は、予約の際にサービスや施設の欄を忘れずにチェックしてくださいね。

そして自分の足で探す場合は、宿に直接尋ねることも忘れずに!


日常生活では出会えない人に出会ったり、普段聞けない話を聞いたりできる機会に恵まれる宿での時間。

泊まる場所やそこでの経験が、滞在や旅行の良し悪しを決めると言っても過言ではないですよね。だからこそ宿選びは入念にして、良い旅を!


[All Photos by shutterstock.com]


「【特集】世界一周経験者が語る!バックパッカー女一人旅」では、持ち物や服装、女性パックパッカーの楽しみ方までご紹介。お見逃しなく!

AYA

aya ライター
海、山、岩と、とにかく自然と遊ぶのが大好きで、常にワクワクすることを探し世界を旅するバックパッカー。世界一周、フランスでのワーキングホリデーを経験し、渡航国は31カ国。砂漠に、火山に、野生動物との出会い・・・旅したからこそ出会えた人、見えたもの、知れたことなど発信していきます!


, | 旅のハウツー


旅のハウツー関連リンク

261360-01 261360-01
260197-06 260197-06
259712-01 259712-01
佐原商家町ホテル NIPPONIA 佐原商家町ホテル NIPPONIA
256484-01 256484-01
255658-01 255658-01
258438-01 258438-01
Pay here Pay here
257015-01 257015-01
254941-01 254941-01
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#バックパッカー #一人旅



旅のハウツー