> > いよいよ新しい元号がスタート!「令和」の記念グッズ5選

いよいよ新しい元号がスタート!「令和」の記念グッズ5選

Posted by: minacono
掲載日: Apr 29th, 2019.

「平成」時代が幕を閉じ、新しい元号「令和」がスタートします。令和元年となるこの時期に記念グッズが続々登場。移りゆく時代の思い出になるようなものや、変化する現在を楽しめるような食品まで令和グッズ5選をご紹介。限定商品も多々あります!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東急百貨店「令和」の紅白マカロン


上野ならでは「令和」のパンダグッズ限定発売

子パンダシャンシャン(80日齢)令和記念ver

[子パンダシャンシャン(80日齢)令和記念ver.: 5,980円(税込)]

松坂屋上野店にある上野案内所では、「令和」のパンダグッズ3点が登場。4月27日から先着100個限定で販売されるのは、「子パンダ、シャンシャン」の令和記念バージョンです。上野動物園のパンダ「シャンシャン」をモデルにしたぬいぐるみの足裏には「令和」の刺繍文字が。上野案内所のみ取扱いのオリジナルぬいぐるみです。

金太郎飴本店×上野案内所 「令和パンダ飴」

[金太郎飴本店×上野案内所 「令和パンダ飴」10粒入り: 324円(税込)]

さらに、パンダ模様が金太郎飴のデザインになった「令和パンダ飴」も数量限定で販売。おめでたい紅白の模様にパンダのイラストと令和の文字がデザインされた、上野案内所のみ取り扱いとなる限定商品です。令和飴はグレープフルーツ味、パンダ飴は赤がいちご、白はソーダ味となります。

令和パンダ缶バッジ

[令和パンダ缶バッジ: 1個270円(税込)]

3つ目は、上野案内所オリジナルの缶バッジ。新元号発表時の「令和」の額縁を掲げるシーンをパンダで再現したデザインに。赤、青、黄の3色あります。

【上野案内所】

住所: 〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29-5 松坂屋上野店 地下1階
TEL: 03-3832-1111
公式サイト: http://uenogasuki.tokyo/tag/ueno_info

[PR Times]

そごう・西武「時代をつなぐ!幕開け祭」先着で福どらプレゼント

両口屋是清とそごう・西武のコラボ限定どら焼き

[両口屋是清とそごう・西武のコラボ限定どら焼き]

全国のそごう・西武の百貨店(そごう神戸店・西武高槻店を除く)で「平成と令和をつなぐ幕開け祭」をGW期間中に開催。「平成」に感謝して振り返りながら、新しい時代「令和」を祝うイベントを実施するほか、限定品を販売します。同イベントに来場のお客様先着50,000名(全店総計)に、4月27日(土)~30日(火・休)は「平成」の焼印、5月1日(水・祝)~6日(月・祝振)は「令和」の焼印入りのどら焼き「福どら」がプレゼントされます。

醉心山根本店/醉心 純米大吟醸 新元号記念酒

[醉心山根本店/醉心 純米大吟醸 新元号記念酒: 5,400円]

平成と令和をつなぐ「幕開け祭」では、平成に起きた出来事をたどる写真展と昭和や平成の懐かしいグッズの展示が予定されています。令和記念品としては、横山大観が描いた富士山の絵姿と新元号をあしらった特別ボトルが5月1日(水・祝)から数量限定で販売されるほか、令和の文字入りラベルのスパークリングワインや令和の刻印入り桜あんぱんやカステラなど、いろいろな記念グッズが登場します。

【時代をつなぐ!幕開け祭】

会期: 4月9日(火)~5月6日(月・祝振)
店舗: そごう・西武全15店舗、eデパート
(*そごう神戸店・西武高槻店では開催なし)
特設Webサイト: https://www.sogo-seibu.jp/makuake/

[PR Times]

5月1日だけ!東急百貨店で「令和」の紅白マカロンを無料プレゼント

東急百貨店「令和」の紅白マカロン

東急百貨店8店舗では、「平成」から「令和」へと元号が変わる特別な今年のゴールデンウィーク中に、キャラクターショップの期間限定店舗や食の催しを実施。5月1日(水・祝)には、同百貨店で2,160円(税込)以上の買い物(1つのレシート)をしたお客さま先着4,600名(8店舗合計)に、「令和」の文字がプリントされた紅白のマカロンがプレゼントされます。

【新元号企画 お祝いマカロンプレゼント】

日程: 5月1日(水・祝)
東急百貨店8店舗
本店、東横店、吉祥寺店、たまプラーザ店、町田東急ツインズ、日吉東急アベニュー、二子玉川東急フードショー、青葉台東急フードショー

[@Press]

令和の文字を美しく書ける「新元号 令和 美文字レッスン」通信教材

ミニツク「新元号 令和 美文字レッスン」

フェリシモが運営するおうちレッスンブランド「ミニツク」では、「新元号 令和&お祝いメッセージ 美文字レッスン エクストラ」 を販売中です。筆ペンとペン字で「令和」の文字を上手に書くコツや、年賀状や贈り物で使えるお祝いメッセージを練習できる通信教材です。筆ペンとミニ色紙もセットになった新元号ならではのスペシャルパックです。

ミニツク「新元号 令和 美文字レッスン

「令和」の文字以外にも「ありがとう」や「おめでとう」などお祝いや贈り物で使える言葉、年賀状やのし袋で使う「賀正」や「御礼」など、筆ペンとペン字の手書き文字を美しく書けるよう手軽に練習できる通信教材です。

【新元号 令和&お祝いメッセージ 美文字レッスン エクストラ】

価格: 1セット972円(税込)
・筆ペンやペン字で「令和」を美しく書くコツの解説テキスト
・ドリルシート6枚
・書道家・高宮暉峰さんによる解説動画
・毛筆タイプの筆ペン1本
・ミニ色紙1枚(10cm x 10cm)

販売ページ: https://feli.jp/s/pr19042301/2/
電話での注文・お問い合わせ: 0120-055-820(通話料無料)
(受付時間: 月曜~金曜9:00~17:00)

[PR Times]

カピバラさんほか人気キャラクターの令和グッズが登場「キディランド」

カピバラさんぬいぐるみ令和・カピバラさん缶バッジ令和

[左: カピバラさんぬいぐるみ令和、右: カピバラさん缶バッジ令和]

カピバラさんアクリルキーホルダー令和 ・カピバラさんポストカード令和

[左: カピバラさんアクリルキーホルダー令和、右: カピバラさんポストカード令和]

キディランドの人気キャラクター「カピバラさん」の公式Twitterで、新元号が発表された時に掲載された「れいわ~ん」のイラストをモチーフにしたグッズが早くも商品化されました。ぬいぐるみを始め、缶バッジやキーホルダー、ポストカードなどの商品があります。

【カピパラさん商品】
・カピバラさんぬいぐるみ令和: 2,500円(税抜)
・カピバラさん缶バッジ令和: 500円(税抜)
・カピバラさんアクリルキーホルダー令和: 550円(税抜)
・カピバラさんポストカード令和: 150円(税抜)
(C) TRYWORKS

[「令和」カピパラさん商品取扱い店舗]
カピバラさんキュルッとショップ7店舗(一部k-pocketコーナーを含む)
– 東京駅店、吉祥寺店、上小田井店、大阪梅田店、ららぽーとEXPOCITY店、神戸店、福岡パルコ店

キディランド原宿店「令和モンチッチ」

キディランド原宿店では、海外からのお客さまにも人気のモンチッチの令和バージョンが登場。「令和」のエプロンを付けたモンチッチは、4月28日(日)から販売される数量限定品です。

【令和モンチッチ】
・令和モンチッチ男の子/女の子S: 各1,800円(税抜)
・令和モンチッチ男の子/女の子L: 各4,800円(税抜)
(c) 2019 Sekiguchi Co.,Ltd.

キディランド原宿店「ありがとう平成コーナー」

さらにキディランド原宿店限定で、「ありがとう平成コーナー」を設置。平成時代に感謝する意味を込め、日経トレンディの1989年~2017年のヒットランキングに掲載されたユニークな商品などを販売する特別コーナーが設けられます。その前の昭和時代にちなんだ「ザ・昭和シリーズ」も同時展開。

【ありがとう平成コーナー商品例】
・ありがとう平成クリアファイルセット: 900円(税抜)
・ありがとう平成マグカップ: 1,500円(税抜)

[キディランド原宿店]
住所: 〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前6-1-9
TEL: 03-3409-3431
営業時間
月~金:11:00~21:00
土・日・祝:10:30~21:00
公式サイト: https://www.kiddyland.co.jp/harajuku/

[PR Times]

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ


グルメ関連リンク

栗ほうじ茶最中 栗ほうじ茶最中


ラ・フランスに緑茶とライムを絞ったお酒 ラ・フランスに緑茶とライムを絞ったお酒
サツマイモタピオカミルクティー サツマイモタピオカミルクティー
greenbeantobar日本橋店エクレアブラン greenbeantobar日本橋店エクレアブラン



machi machi外観 machi machi外観
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スイーツ #パンダ



グルメ 現地ルポ/ブログ