> > > > 糖質83%オフ「海老天重」も!すぐ食べたくなるお弁当5選。お出かけにも、仕事帰りにも。

糖質83%オフ「海老天重」も!すぐ食べたくなるお弁当5選。お出かけにも、仕事帰りにも。

Posted by: minacono
掲載日: May 14th, 2019.

ふたを開けたらすぐ食べられる便利なお弁当。松花堂弁当や海苔弁当、丼ものなど種類はさまざまで、日本の食文化ともいえる存在です。厳選食材を使ったお弁当が多く販売されている中から、お出かけでも仕事帰りでも味わって食べたいお弁当5選を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

蔵出し醤油 海苔弁 とと和くら


糖質83%オフ「海老天重」を通販で

小樽ダイニング「海老天重」

独自の冷凍技術で冷凍食品を製造開発する「株式会社小樽ダイニング」が新作のお弁当を発売。同社が独自に開発した大豆米に特製の甘だれを絡ませ、その上には海老の天ぷらが3本ものった食べ応え十分の天重です。お米の代わりに大豆米を使うことで、一食当たり糖質13.2gという低糖質を実現しました。揚げ物は好きだけど、血糖値が気になっていた方に嬉しい商品。同社のオンラインサイトで購入できます。

【糖質制限 海老天重】
価格: 920円

公式通販サイト: 小樽ダイニング海老天重 [大豆米]

[@Press]

京都駅の国産食材の手作り弁当「蔵出し醤油 海苔弁とと和くら」

蔵出し醤油 海苔弁 とと和くら

京都駅西口2階の「京名菓・名菜処亰(みやこ)」内にある海苔弁専門店「蔵出し醤油海苔弁とと和くら」から新商品が登場。「鯛の西京焼き弁当」は、鯛出汁で炊き上げたご飯上に鯛の西京焼きとちくわの磯部揚げが、サイドにはだし巻き玉子ときんぴらが添えられた豪華な海苔弁です。同店の店名にもなっている海苔弁のベースとなる海苔には、愛知産の希少な「青混ぜ海苔」を、醤油は京都の老舗醤油処「松野醤油」など、厳選した素材を使用しています。

【鯛の西京焼き海苔弁当】
価格: 1,700円(税込)

[蔵出し醤油 海苔弁 とと和くら]
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町(JR京都駅西口)
TEL:075-746-2502
営業時間: 8:30~21:00
公式サイト: http://www.zigen-jp.com/pg416.html

[PR Times]

銘柄鶏と同社オリジナル卵を使用「夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当」

塚田農場プラス「「夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当」」

仕出し弁当や駅ナカなどでお弁当を販売する、塚田農場プラスの「夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当」は、「惣菜・べんとうグランプリ2019」の駅弁・空弁部門で金賞を受賞した話題のお弁当です。宮崎県の銘柄鶏「夢創鶏」のジューシーなチキンカツに合わせるのは、和風仕立ての特製チキンカツソース。甘みとコクが濃厚な自慢の同社オリジナル卵「塚だま」を使用し、だし汁を合わせたふっくらだし巻き玉子も添えられています。

【夢創鶏チキンカツと塚だま出し巻きのお弁当】
価格: 店頭860円(税込)/宅配800円(税込)

[販売店舗]
・「塚田農場OBENTO&DELI」ecute品川 サウス店、ecute上野店、「塚田農場」東急百貨店東横店、京王百貨店 新宿店
・宅配(首都圏の限定地区のみ): https://www.tsukada-plus.jp/lineup/036.html

[PR Times]

八角香る本格の豚角煮「塩だれ豚角煮丼」

サラダカフェ「塩だれ豚角煮丼」

関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心に店舗展開する「サラダカフェ」が製造・販売する「塩だれ豚角煮丼」は、「惣菜・べんとうグランプリ2019」のわが社自慢の惣菜部門で優秀賞を受賞した丼タイプのお弁当。もち麦入りのご飯の上には、八角で香りづけされた豚の角煮と出汁の旨味がしみ込んだ半熟卵と野菜がのっています。ごま油ベースの黒コショウとニンニクがきいたソースでコクと旨みのあるスパイシーな味わいが楽しめます。

【塩だれ豚角煮丼】
価格: 740円(税別)

販売店舗: SAROUND 小田急百貨店新宿店、Salad Cafe小田急百貨店町田店、Salad Cafeジョイナス横浜店
公式サイト: https://www.salad-cafe.com/

[@Press]

大阪城を眺めながら楽しめる「大阪城弁当」

Taste of THE LANDMARK SQUARE OSAKA「大阪城弁当」

大阪城本丸広場にあるショッピングモール「ミライザ大阪城」前の広場で販売されているのが「大阪城弁当」。弁当の中を十字に仕切った日本で馴染みの深い松花堂弁当タイプで、煮物や焼き物、ご飯など数種類のおかずが彩りよく盛り付けられています。大阪城を築いたとされる豊臣秀吉が活躍した安土桃山時代には、既に漆器の弁当箱が使われ、お花見やお茶会で食べられていたというお弁当。大阪城の麓で過ぎし日に思いを馳せながら、楽しいお弁当タイムを過ごせそうです。

【大阪城弁当】
価格: 1,500円(税込)
* 雨天時は販売なし

[Taste of THE LANDMARK SQUARE OSAKA]
住所: 〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
TEL: 06-6941-7100

[PR Times]

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


, | グルメ,関東,東京都23区,お土産,グルメ


東京都23区のお土産関連リンク

casaneo(カサネオ)「ジュレクレープ 桃」 casaneo(カサネオ)「ジュレクレープ 桃」


テイクアウトデザート テイクアウトデザート
白い恋人 白い恋人
ISHIYA GINZA「サク・ラングドシャ ルビー」 ISHIYA GINZA「サク・ラングドシャ ルビー」
いちびこ(ICHIBIKO)NEWoMan新宿店 いちびこ(ICHIBIKO)NEWoMan新宿店



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#お取り寄せ #お弁当



グルメ 関東 東京都23区 お土産 グルメ