> > > > 散策してみたい!ゴールドコーストにある熱帯雨林スプリングブルック国立公園

散策してみたい!ゴールドコーストにある熱帯雨林スプリングブルック国立公園

Posted by: AYA
掲載日: May 24th, 2019.

せっかくオーストラリアのゴールドコーストに行くなら、海だけでなく山でハイキングもしてみたいという人もいるのではないでしょうか。そんなアクティブなあなたにおすすめのスプリングブルック国立公園を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


スプリングブルック国立公園

スプリングブルック国立公園
(C)AYA

ゴールドコースト南部のニューサウスウェールズ州との州境にあるスプリングブルック国立公園。

実は2300万年前の火山の大噴火でできた巨大なカルデラ地形の発端部分にあるのが、このスプリングブルック国立公園なのです。

公共交通機関がないので、ツアーに参加するか、レンタカーを借りるしか手段がありませんが、そうしてまで向かう価値は大いにあります。

標高700mのこの国立公園では亜熱帯雨林、ユーカリ林の森や、たくさんの滝などの自然溢れる景観を楽しみながらトレッキングをすることができるのが魅力。海だけだと思っていたゴールドコーストでトレッキングも楽しめるなんて・・・これは行くしかないでしょう!

トレッキングルート

トレッキングルート 看板
(C)AYA

トレッキングルートは国立公園をぐるっと囲むように辿っていきます。所要時間は約6~7時間。高低差はあるものの、要所要所で滝や大きな岩など目を見張るものがあるので飽きません。展望地も点在し、国立公園の最南部にあるベストオブウォール・ルックアウト(Best of all Lookout)からは壮大なカルデラ地形を一望できます。

カルデラ
(C)AYA

トレッキングルートの道中では、かつて南極と地続きであったことを示すナンキョクブナを見たり、滝の裏側を通ったりと歩きながら自然を全身で感じましょう!

はじめまして!国立公園で出会える生き物達

このスプリングブルック国立公園では、美しい野鳥やポッサムなどの有袋類などが住むといわれているので、歩いていると綺麗な鳥の鳴き声が聞こえてきたり、ガサゴソと急に音が聞こえてきたりとジャングルに迷い込んだように散策できるのも魅力。

筆者が歩いていると何やら物音が!な、なんと出会ったのは・・・大きなトカゲ!!

大蜥蜴
(C)AYA

恐竜を思わせるような鋭い目つきに体長は50cmほど。大きさと迫力に圧倒されます。

そしてスプリングブルック国立公園内にあるナチュラルブリッジでは、オセアニアでしか見られない神秘的な光とも言われる土ボタルを見ることができます。

滝が流れる洞窟内に無数の青い光がなんとも神秘的。ナチュラルブリッジはほとんど電灯が無いので懐中電灯を忘れずに!

ビーチばかりが注目されがちなゴールドコーストですが、実は世界自然遺産にも登録されている国立公園があるなんて驚きですよね。

ゴールドコーストに自然を満喫しに行ったら、熱帯雨林でトレッキングすることをお忘れなく!

[Photos by shutterstock.com]

AYA

aya ライター
海、山、岩と、とにかく自然と遊ぶのが大好きで、常にワクワクすることを探し世界を旅するバックパッカー。世界一周、フランスでのワーキングホリデーを経験し、渡航国は31カ国。砂漠に、火山に、野生動物との出会い・・・旅したからこそ出会えた人、見えたもの、知れたことなど発信していきます!


,, | 観光,現地ルポ/ブログ,オセアニア・南太平洋,オーストラリア,現地ルポ/ブログ,観光


オーストラリアの現地ルポ/ブログ関連リンク


トリビア標識 トリビア標識




ブリスベン クリスマス ライツ02 ブリスベン クリスマス ライツ02
southbank クリスマス・ギフト・マーケット01 southbank クリスマス・ギフト・マーケット01
The Enchanted Garden1 The Enchanted Garden1
世界のドラッグストアを巡る旅【9】オーストラリア編 世界のドラッグストアを巡る旅【9】オーストラリア編
1 2 3 NEXT

#ゴールドコースト #トレッキング #絶景