> > > > さあ踏み出そう!シャモニーの5面ガラス張りの展望台「空中への一歩」

さあ踏み出そう!シャモニーの5面ガラス張りの展望台「空中への一歩」

Posted by: minacono
掲載日: Sep 14th, 2019.

ヨーロッパアルプスのリゾート「シャモニー」で体験できる、スリルとワクワク感が詰まった人気のスポットをご紹介。モンブランを間近に臨む場所にある「Le Pas dans le vide (空中への一歩)」で、絶景がより印象深くなるような体験を!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

シャモニー「Le Pas dans le vide(空中への一歩)」
(c) naococla


スリルとワクワクの展望台「空中への一歩」

シャモニー「Le Pas dans le vide(空中への一歩)」
(c) tiroIJP

フランスの山岳リゾート「シャモニー」から、ロープウェイを乗り継いで山頂まで行けるエギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)という岩山があります。その山の頂上3,842m地点には、崖から突き出たように設置されたガラス張りのブースが。無料で体験できる、人気の観光スポット「Le Pas dans le vide (空中への一歩)」です。

山頂駅まで行く途中で休憩をして高山病対策

シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」
(c) minacono

エギュイーユ・デュ・ミディの山頂駅までは、2本のロープウェイを乗り継いで到着します。標高2,317m地点にある途中駅プラン・ドゥ・レギュイーユ(Plan de L’Aiguille)では、一度ロープウェイを離れて休憩もできますよ。

シャモニー「プラン・ドゥ・レギュイーユ(Plan de L'Aiguille)」
(c) minacono

ロープウェイで一気に山頂まで行くと頭痛など体調が悪くなる場合もあるので、一度途中駅で降りて高低差に身体を慣らしてから、次のロープウェイに乗車するという方法も。途中駅にはカフェがあるほか、この地点で相当眺めがきれいなので、ゆっくり景色を堪能するのもお勧めです。

エギュイーユ・デュ・ミディ山頂駅

シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」
(c) minacono

2本目のロープウェイに乗って到着するのは、富士山とほぼ同じ高さ(3,777m)にあるエギュイーユ・デュ・ミディ山頂駅。モンブランをはじめヨーロッパアルプスの山々の大絶景広がる人気の観光スポットです。

シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」
(c) minacono

モンブランを臨む展望台のほか、イタリア方面を望む山脈など随所に展望台があり、各方角によって違う雰囲気の大絶景を見ることができます。この場所からは、イタリア方面に向かうロープウェイも運行しています。

その名の通り「空中への一歩」を踏み出すとき

シャモニー「Le Pas dans le vide(空中への一歩)」
(c) minacono

ガラス張りの展望台「空中への一歩(Le Pas dans le vide)」へは、さらにエレベーターに乗って標高3,842m地点まで上ります。靴で上がるのは禁止なので、専用のスリッパに履き替え、いざ空中への一歩を。3層の強化ガラスとわかってはいながらも、なかなかその一歩を踏み出せない人もいるようです。係の人が何人かいて、カメラを渡すといろんな角度から何枚も写真を撮ってくれます。

シャモニー「Le Pas dans le vide(空中への一歩)」
(c) minacono

基本的には列ができてて、次に並んでいる人たちに見守られながら体験するので、日本人的には少し遠慮がちになり、早く終わらせなければという気持ちと、なかなか足がすくんで前に進めない気持ちとが入り交ざります。一度踏み出してしまえば、崖から突き出たガラス張りの空間にいるのは不思議な感覚で、遠くに広がる大絶景を楽しめるのでは!?

おすすめは朝早く

シャモニー「Le Pas dans le vide(空中への一歩)」
(c) naococla

「空中への一歩」体験は、基本的に長蛇の列ができているので、その列に並んで待つケースがほとんど。人数が多すぎると入場制限がかかることもあるらしいので、できるだけ朝早くに出かけた方がよさそうです。季節によってロープウェイの運行時間が変わりますが、その日の運行が始まる時間帯に行くことをお勧めします。

便利なマルチパスも

シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」
(c) minacono

ガラス張りの展望台「空中への一歩」までのロープウェイ2本とエレベーターを含んだ料金は、単純往復の料金もありますが、シャモニー周辺の他の山でロープウェイやリフトを利用してハイキングしたり、トラムを利用する場合は、マルチパスが断然お得です。エギュイーユ・デュ・ミディからイタリア方面に行くロープウェイ以外、シャモニー地区のいろいろな乗り物に使えますよ。

【空中への一歩 (Le Pas dans le vide)】
営業時間(2019/2020年):
・2019年9月02日~9月29日: 8:10~16:30
・2019年9月30日~11月03日: 8:10~15:30
・2019年12月14日~2020年03月29日: 8:10~15:30
・2020年3月30日~5月20日: 8:10~16:00
・2020年5月21日~5月21日: 8:10~16:30
※ 気象状況によって営業時間が変更になる可能性あり
定休日: 11月4日~12月13日

料金(シャモニー~エギュイーユ・デュ・ミディ(ロープウェイx2、エレベーターx1))
・大人(15~64歳): 往復63€、片道50€
・子ども(5~14歳)、シニア(65歳以上): 往復53,60€、片道42,50€
※ 5歳未満の子どもは無料
[マルチパス(2019年夏季(5月2日~11月30日)料金)]
・大人(15~64歳): 1日券67€、2日券80€、3日券89,50€、4日券103,50€
・子ども(5~14歳)・シニア(65~79歳): 1日券57€、2日券68€、3日券76,10€、4日券88€

[公式サイト]
・シャモニーモンブラン観光局(日本語): https://www.chamonix.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E.html
・シャモニーモンブラン観光局(英語): https://www.chamonix.com/aiguille-du-midi-step-into-the-void,80,en.html

[photos by minacono, naococla and tiroIJP]
Please do not use the photos without permission.

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


,, | 観光,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,フランス,現地ルポ/ブログ,観光


フランスの現地ルポ/ブログ関連リンク


シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」 シャモニー「エギュイーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)」

Restaurant – Dior des Lices(レストラン・ディオール・デ・リース) Restaurant – Dior des Lices(レストラン・ディオール・デ・リース)



美しいガロンヌ川を眺めながら食べるアイスは格別のおいしさ 美しいガロンヌ川を眺めながら食べるアイスは格別のおいしさ
アンティーブAntibes アンティーブAntibes
テイクアウトや配達の需要も高い、フランスのSUSHI屋 テイクアウトや配達の需要も高い、フランスのSUSHI屋
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#海外の絶景 #海外旅行 #絶景