> > 旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【16】雨の日編

旅コーデはお洒落&快適に!おすすめの服装【16】雨の日編

Posted by: 金子 愛
掲載日: Dec 14th, 2019.

「楽しみにしていた旅行が雨だった・・・」そんな時はちょっぴり気分が落ち込んでしまいがち。着られる服にも何かと制限があり悩みますよね?快適に過ごしつつ、オシャレも楽しみたい!そんな願いを叶える雨の日の旅服をご紹介。心を晴れやかにしてくれること間違いなしです。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


今っぽアイテム「マウンテンパーカー」コーデ


マウンテンパーカーは、もともと登山の際着用する防寒服。薄い・軽い・暖かいと3拍子揃った機能性抜群のアイテムです。最近はデザイン性に富んだ物も多く、街着として活用する人も増えてきました。おすすめはモノトーンカラー、合わせやすいのはもちろん、これだけで”キチンと見え”するので使い勝手◎。甘さ控え目ならブラックやネイビーで引き締め、柔らかな雰囲気に仕上げたいならオフホワイトやベージュをチョイス。

女っぷりを上げる「ガーリースカート」を投入


ハンサムなマウンテンパーカーには、あえて女性らしいスカートを持ってきてあげましょう。甘辛ミックスコーデのギャップを楽しむのがおしゃれ上級者。繊細なシフォンのプリーツスカートは、重さを感じさせない垢抜けた印象を与えてくれます。ちなみに雨の日のボトムはダークカラーが正解、水や泥はねも気になりません。

雨の日コーデの鍵は、シューズ選びにあり!おすすめ3タイプ

ショート丈レインブーツは「サイドゴア」タイプが楽チン


”長靴”と聞くと、野暮ったいイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし最近はデザイン性の高いアイテムも多数販売されています。中でもおすすめは「サイドゴアブーツ」、チャックや紐がなく着脱が簡単です。またラバーソールのフラットシューズなら、長時間歩いても疲れにくく◎。

旅にもってこい!折りたたみOKな「ロングレインブーツ」


どうしても雨に濡れたくない人は、ロングレインブーツがおすすめ。脚長 & 脚やせ効果もあるので、スタイルアップも望めます。しかし「重い」「場所をとる」といった理由から、旅行には不向きなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?そんな時はぜひ、”折りたたみ可能”なタイプを選んでみて下さい。柔らかい素材ででき、軽量なので持ち運びに便利。中には裏地がドットやストライプなど、折り返して履ける2way仕様のものも登場。さりげなく”魅せる柄”が、雰囲気をガラッと変えてくれます。

歩きやすさ重視ならスニーカー!ただし’’防水加工’’タイプをチョイスして


肩肘はらない大人のカジュアルコーデにおいて、「キレイめワンピ・スカート」x「スニーカー」は今や定番。程よい抜け感のあるお洒落を楽しみつつ、動きやすく着心地良いのが嬉しいですよね?そんな雨の日のスニーカー選びで重要なのはその素材、濡れても安心な「防水加工タイプ」がおすすめ。一押しカラーは汚れが目立たないブラック、必ず持っておきたいマストアイテムです。

雨の日、気分が上がる旅コーデ


何かと着られる服に制限の多い雨の日。ポイントを抑え、”雨の日だからこそ楽しめる旅服”を着こなしてみてはいかがでしょう?

[All Photos by Shutterstock.com]

金子 愛

Ai Kaneko ライター
元子役。2006年渡豪、役者として映画やミュージックPVなどに出演。現地撮影コーディネーターとしても様々な作品に携わる。日本帰国後はTV番組制作や旅メディア運営を経験。現在「暮らすように旅して、旅するように暮らす」をモットーに、”暮らし旅ライター”として活動中。今日も世界のどこかで心を震わせている。
紹介記事(100人100色):https://kenokoto.jp/50354


,, | 旅のハウツー


旅のハウツー関連リンク






東京スカイツリー 東京スカイツリー
福島県・猪苗代湖 福島県・猪苗代湖



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#旅の持ち物 #旅の準備 #旅コーデ



旅のハウツー