> > > > 海外在住者が厳選!フィンランド旅で絶対に喜ばれるお土産6選

海外在住者が厳選!フィンランド旅で絶対に喜ばれるお土産6選

Posted by: ラサネン優子
掲載日: Jan 11th, 2020.

旅に出るとどんなお土産が良いか?悩むところですよね。今回は、フィンランド旅行に行ったらぜひ買って帰りたい、喜ばれるお土産をご紹介します。フィンランドブランドで、可愛い・かさばらない・リーズナブルな価格の商品を含め、スーパーマーケットや空港で気軽に購入できる厳選アイテムを在住者の筆者がピックアップしましたので、ぜひご参考にしてみてください。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

マリメッコの紙ナプキン


FAZER(ファッツエル)のミルクチョコレート

定番のミルクチョコレート
フィンランドの老舗チョコレートメーカーFAZER(ファッツエル)の定番のミルクチョコレート「ファッツエルブルー」です。青いパッケージが上品な箱の中には個別包装された一口サイズのチョコレートが入っており、大人数のオフィスなどで配るのにも最適です。

板チョコバージョンも売っていますが、こちらの個別包装が食べやすく人気です。味は、甘すぎずどこか懐かしい味のするシンプルなミルクチョコレートで老若男女に喜ばれるでしょう。

スーパーマーケット(KスパーマーケットやSスーパーマーケットなど)をはじめ空港では空港限定パッケージも販売されています。

スーパーマーケットで買うのがお得、36個(270g)入り、約4ユーロ。

S-market Sokos Helsinki
住所:Mannerheimintie 9, 00100 Helsinki
営業時間:【月〜日】24時間
電話番号:+358 (0)10 7661000
HP: https://www.s-kanava.fi/web/hok-elanto/toimipaikka/s-market-sokos-helsinki/552109076

Marimekko(マリメッコ)の紙ナプキン

マリメッコの紙ナプキン
かさばらず、軽くて、お手頃価格で女性に特に喜ばれるのが、Marimekko(マリメッコ)」の紙ナプキンです。

定番デザインウニッコをはじめ、様々なカラフルで可愛いデザインが揃うのでどれにしようか迷ってしまうほど、全部欲しくなりますね。

2サイズあり、大:3.3ユーロ、小:2.7ユーロです。こちらも同様にスーパーマーケットで買うのがお得です。

S-market Sokos Helsinki
住所:Mannerheimintie 9, 00100 Helsinki
営業時間:【月〜日】24時間
電話番号:+358 (0)10 7661000
HP:https://www.marimekko.com

Pentik(ペンティック)の反射材(リフレクター)キーホルダー

リフレクターキーホルダー
交通事故から身を守ってくれる夜間に着用する、反射材(リフレクター)のキーホルダーです。各フィンランドブランドから様々なデザインが出ていますが、特にオススメなのが、フィンランドのインテリア雑貨ブランド、Pentik(ペンティック)から出ているものです。

ハート、エンジェル、トナカイ、フクロウなどフィンランドらしい動物のデザインなどもあり、人気の商品です。

フィンランドの冬は長く暗いため、外を歩く際に、車に歩行者の存在を気づいてもらうために着用する生活習慣があります。子供からお年寄りまでフィンランド人にとっては、冬の生活には欠かせないアイテムです。バッグやジャケットに着けて冬のお洒落を楽しみましょう。

1つ12ユーロほど(デザインによって値段が異なります)。

PENTIK Helsinki Forum
住所:Kauppakeskus Forum, Mannerheimintie 20 (3 kerros) 00100 HELSINKI
営業時間:【月〜金】10:00〜21:00、【土】10:00~19:00、【日】12:00~18:00
電話番号:+358 (0)40 8394423
HP:https://www.pentik.com

Finlayson(フィンレイソン)のハンドタオル

フィンレイソンのタオル
フィンランドのテキスタイルブランドFinlayson(フィンレイソン)のハンドタオルは生地がしっかりしていてデザインと色使いともに素敵です。

特に人気なのがフィンレイソンの定番モチーフであるゾウのデザイン。その他ムーミンやリンゴなど、可愛いモチーフを元気が出る明るい色使いが特徴です。生地が頑丈で、長く使えるのも嬉しいですね。

フィンレイソンのショップは品揃えが一番豊富、その他百貨店ストックマンやスーパーマーケットでも購入可能です。

ハンドタオルは7.95ユーロから(デザインやサイズにより値段が異なります)。

Finlayson
住所:Eteläesplanadi 14, 00130 Helsinki
営業時間:【月〜金】10:00〜18:00、【土】10:00~16:00、【日】12:00~16:00
電話番号:+358 (0)50 3224250
HP:https://www.finlayson.fi

ビタミンたっぷりのブルーベリージュース

ベリーのジュース
フィンランドといえば、「ブルーベリー」は欠かせないほど日常生活では大事なビタミン源でもあります。メイド・イン・フィンランドにこだわったブルーベリージュースは濃厚で美味しいですよ。子供にも喜ばれる飲みやすいジュースです。スーパーマーケットまたは空港内ショップで購入可能です。

Bonne Premium 0.5l、 2.6ユーロ。ブルーベリーに加え、リンゴンベリー(コケモモ)のジュースもあります。

S-market Sokos Helsinki
住所:Mannerheimintie 9, 00100 Helsinki
営業時間:【月〜日】24時間
電話番号:+358 (0)10 7661000

フィンランドのお酒、ジン

ジン
フィンランドのお酒といえば、ジンが大人気ですが、ヘルシンキジンをはじめ、今回ご紹介するのは最も人気の高いNAPUE(ナプエ)です。フィンランドの澄んだ空気と美味しい水で作られた香り豊かなリッチなお酒です。

アルコール専門店(Alko)または空港にて購入可能です。空港免税店での場合、33.60ユーロ。

Alko Helsinki keskusta Eteläesplanadi
住所:Eteläesplanadi 20 B, 00130 Helsinki
営業時間:【月〜金】9:00〜21:00、【土】9:00~18:00、【日】定休日
電話番号:+358 (0) 20 692771
HP:https://www.alko.fi/en/

オススメのお土産、いかがでしたでしょうか。フィンランドにご旅行の際はぜひ参考にしてみてください。きっと喜んでもらえるでしょう!

[All photos by Yuko Räsänen]
Do not use images without permission

ラサネン優子

Yuko Rasanen
フィンランド ヘルシンキ在住ライター&コーディネーター。高校・大学の7年間をロンドンで過ごし、東京でマーケティングの仕事を経験。フィンランドの現地企業に転職し、移住。 のちにフィンランド人の夫と出会い結婚。ヨーロッパ生活は12年目。ヘルシンキを拠点にヨーロッパ各地を旅している。ヘルシンキ暮らしでは、美しい自然の中での生活を楽しんでいる。


,, | お土産,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,フィンランド,お土産,現地ルポ/ブログ,観光


フィンランドのお土産関連リンク

マリメッコの紙ナプキン マリメッコの紙ナプキン

中条あやみさん✕TABIZINE 中条あやみさん✕TABIZINE

イッタラ アウトレット イッタラ アウトレット
フィンランド ハーブ農場 フィンランド ハーブ農場

更にお得!イッタラ&アラビアデザインセンターでショップの15%オフ券ゲット。コーヒーもごちそうさまです。 更にお得!イッタラ&アラビアデザインセンターでショップの15%オフ券ゲット。コーヒーもごちそうさまです。

食堂もアウトレットも!マリメッコ好きにはたまらない「マリメッコ 本社」現地ルポ 食堂もアウトレットも!マリメッコ好きにはたまらない「マリメッコ 本社」現地ルポ
1 2 NEXT

観光 グルメ お土産 ホテル 現地ルポ/ブログ 豆知識



#お土産 #海外土産 #海外旅行



Ranking

お土産 現地ルポ/ブログ ヨーロッパ フィンランド お土産 現地ルポ/ブログ 観光



インタビュー豆知識世界遺産旅のハウツー特集トレンドランキング人気ツアーリゾート絶景グッズ現地ルポ/ブログ



北海道・東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州・沖縄 アジア ヨーロッパ 北アメリカ 中南米・カリブ ミクロネシア オセアニア・南太平洋 中東 アフリカ