> 運営者について > ラサネン優子


ラサネン優子

Yuko Rasanen

2015年よりヘルシンキ在住のライター・コーディネーター。
15歳から7年間高校と大学教育をロンドンで過ごす。2011年夏に訪れたフィンランドの自然とライフスタイルに魅了され、現地企業で仕事を得て、単身移住。
コーディネーターとして企業視察や個人旅行など、フィンランド及びヨーロッパと日本をつなぐコミュニケーション全般に携わる。
ライターとして、フィンランドのライフスタイルや暮らしの様子などを日々発信している。
ヘルシンキの自然が豊かな島にフィンランド人の夫と暮らしている。夏はサマーコテージで過ごし森で摘んだブルーベリーでパイを作り、冬はサウナと凍った湖の上を散歩したりと、自然のなかでの生活を楽しんでいる。

【出身地】日本

【現在の居住地】フィンランドヘルシンキ

【旅もしくは居住した海外】 居住:イギリス(ロンドン)、アメリカ(シアトル・ニューヨーク)、フィンランド(ヘルシンキ)

旅:フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、イギリス、フランス、ポルトガル、スペイン、イタリア、ギリシャ、オーストリア、チェコ、ベルギー、オランダ、ドイツ、スイス、ポーランド、エストニア、ラトビア、リトアニア、ロシア、モロッコ、カタール、アメリカ、カナダ、中国、香港、マカオ、韓国

【旅もしくは居住した国内】 居住:東京都、大阪府 旅:東北以外の都道府県

【ライター歴】 ライター歴3年

【媒体歴】
著書:『デザインあふれる森の国 フィンランドへ』(イカロス出版)

連載:
講談社Expat by クーリエ・ジャポン
https://courrier.jp/expat/area/helsinki/80/

地球の歩き方 ヘルシンキ特派員
https://tokuhain.arukikata.co.jp/helsinki/

【得意分野】 旅行、グルメ、ライフスタイル、フィンランドの働き方、社会問題、教育、福祉、デザイン

【趣味】 旅行、写真、料理、フィンランドのお菓子(プッラ)作り、サウナ、アウトドア、ハイキング、ブルーベリー摘み、美術館巡り、読書、イラスト


1 2 NEXT