> > > > バレンタイン前に新オープン!チョコレートと焼き菓子のお店が自由が丘に

バレンタイン前に新オープン!チョコレートと焼き菓子のお店が自由が丘に

Posted by: minacono
掲載日: Jan 17th, 2020.

都内の洋菓子激戦区、自由が丘に新しい洋菓子店「LIFE IS PATISSIER(ライフ・イズ・パティシエ)」が、1月18日にオープン。全30種の商品の中には、焼き菓子のほかにチョコレートも。今年のバレンタインは、新しいお店のチョコはいかが?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「パウンドケーキ」


全6種類の豊富なフレーバー「パウンドケーキ」

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「パウンドケーキ」

同店の主力製品「パウンドケーキ」は、全6種類のフレーバーを用意。フルーツ、リンゴ、抹茶、チョコレート、メイプル、カシスがあります。

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「パウンドケーキ(キャラメルポム)」

シェフ一押しのこだわりのパウンドケーキは、「キャラメルポム」。キャラメルは、リンゴの煮汁で作ることでリンゴの風味が豊かに感じられる仕上がりに。リンゴと煮詰めたキャラメルを生地に閉じ込めて焼き上げた、リンゴのほのかな酸味と甘みを堪能できる自信作だそうですよ。

【パウンドケーキ】
税抜価格: 小750円、大2,400円

シェフ一押し「リーフキャラメル」

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「リーフキャラメル」

苦めのキャラメルをチョコレートでコーティングした「リーフキャラメル」。大理石のような見た目も豪華な一品です。コーヒーと相性が良いそうですよ。

【リーフキャラメル】
税抜き価格: 1箱1,600円

チョコレートや焼き菓子の種類さまざま

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「生チョコレート(トンカ)・ショコラサブレ」

パウンドケーキやリーフキャラメルのほかにも、杏仁のような香りのトンカ豆を焼いてチョコレートコーティングした「生チョコレート(トンカ)」や、ココアの濃厚なサブレ「ショコラサブレ」、レモンやライムの果汁を使った「マドレーヌシトロン」など、さまざまな商品を取扱っています。それぞれのデザインや形が可愛い「ボンボンショコラ」など、バレンタインにもピッタリなチョコレートも見つかりそうですよ。

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「ボンボンショコラ・マドレーヌシトロン」

[税抜価格]
・生チョコレート(トンカ): 1箱1,000円
・ショコラサブレ: 1枚300円
・マドレーヌシトロン: 1個300円
・ボンボンショコラ: 4個入り1,500円、9個入り3,100円

 

【LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)】
オープン: 2020年1月18日(土)
所在地: 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6丁目33番14号
営業時間: 11:00〜19:00
定休日: 毎週月曜日(ただしオープン1月・2月は休まず営業予定)
公式サイト: https://life-is-patissier.jimdosite.com/

[PR Times]

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


, | グルメ,関東,東京都23区,お土産,グルメ


東京都23区のお土産関連リンク

◇シャンシャンファミリー スクエアメモ03 ◇シャンシャンファミリー スクエアメモ03
シーズナルプティフール・ママン シーズナルプティフール・ママン

高級食パン専門店「あずき」商品 高級食パン専門店「あずき」商品
東京ばな奈-1 東京ばな奈-1





1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#チョコレート #焼き菓子



グルメ 関東 東京都23区 お土産 グルメ