TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > お土産 > 東京駅に人気店が4軒集結!新スポット「トウキョウ カレー カルテット」開業

東京駅に人気店が4軒集結!新スポット「トウキョウ カレー カルテット」開業

Posted by: 下村祥子
掲載日: Jan 24th, 2022.

JR東京駅の八重洲地下街(通称ヤエチカ)に、カレー好き注目の新スポットが2022年2月2日(水)に誕生します! 北海道スープカレーに老舗の欧風カレー、関西スパイスカレー、本格インドカレーと、個性際立つ人気店が集まる「TOKYO CURRY QUARTET(トウキョウ カレー カルテット)」。東京駅周辺のオフィスワーカーや旅行者にも注目のエリアになりそうですね。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


ジャンル違いの4店が集まる「TOKYO CURRY QUARTET」


国内外から多くの人々が訪れるヤエチカのサウスブロックに、日本人に馴染みの深いカレーの人気店4店が集結した新スポット「TOKYO CURRY QUARTET(トウキョウ カレー カルテット)」が2022年2月2日(水)にオープン。東京駅周辺で働くオフィスワーカーや、観光や旅行で東京駅を訪れる人も、さまざまなジャンルの人気店のカレーが楽しめますよ。

元祖・海老出汁スープのカレー店「奥芝商店」

元祖「海老出汁スープ」が特徴の、北海道を代表するスープカレー店が東京23区に初登場! 創業者の奥芝洋介氏が幼い頃に、母の作った甘海老の頭から出汁をとったお吸い物の味がルーツで、毎朝約2,000匹の甘海老の頭で出汁をとっているそう。公式オンラインショップで約2カ月待ちの海老出汁スープが、ヤエチカで味わえますよ!

宗谷黒牛100%おくしバーグカレー


「宗谷黒牛100%おくしバーグカレー」1,780円(税込)
ふわっふわに仕上がったハンバーグは、北海道でもトップクラスの品質「宗谷黒牛」が100%使用されています。濃厚な赤身と淡白な脂肪の絶妙なハーモニーをじっくり味わってください。海老出汁スープとの相性も絶妙です。

小麦のかたまり


「小麦のかたまり」全6種類・数量限定 各380円(税込)
「カレーパングランプリ」のキーマカレーパン部門で3年連続金賞を受賞した、海老キーマカレーパンをはじめ、奥芝商店が本気で作ったというカレーパン「小麦のかたまり」は全6種類。全国の催事で行列を作り続けた逸品が、テイクアウトで楽しめますよ。

老舗洋食店が手掛けるカレー専門店「銀座スイス」)

宮内庁御用達「宝亭」の総料理長だった岡田進之助氏によって1947年に創業。今年で75周年を迎える老舗の洋食店「銀座スイス」のカレー専門店です。小麦粉を使わずにとろ味を出し、すりおろした野菜を煮込んだ「カルカッタ風」カレーソースが特徴。辛さの奥にやわらかな甘みを感じる欧風カレーです。

元祖カツカレー


「元祖カツカレー」1,100円(税込)
見た目のボリューム感と美しさが魅力の元祖カツカレー。1948年当時、巨人軍の選手であった千葉茂氏が「カレーライスにカツレツをのせてくれ!」と言ったことが、このメニューの始まりなのだそうです。

カツ・カレーサンド


※写真は「ビーフカツ・カレーサンド」です
ポークカツ・カレーサンド     1,300円(税込)
ビーフカツ・カレーサンド     1,500円(税込)
ポーク&ビーフカツ・カレーサンド 1,400円(税込) ※ヤエチカ店限定
揚げたてのカツが使われ、カツにカレーをたっぷりと絡ませた、カツ・カレーサンドイッチです。

キーマカレーの有名店が関東初出店「コロンビア8」

ミシュランガイドにも掲載された、関西発のキーマカレーの有名店「コロンビア8(エイト)」が関東に初出店! 合言葉は「右手にスプーン、左手にししとう」。鶏のひき肉とブイヨンスープ、そして30種類以上のスパイスで作られたサラサラしたルーが病みつきになるカレーです。

キーマカレー


「キーマカレー」1,000円(税込)
30種類以上のスパイスが使われた「香りと向き合い、頭で食べてもらうカレー」。ししとうをかじりながら、苦味と合わせていただきます。ミシュランガイドにも掲載された「コロンビア8」を代表する絶品のキーマカレーです。

ヌードルライス


「ヌードルライス」1,100円(税込)
米粉を使った麺のフォーを、キーマカレーと同じルーで食べる「ヌードルライス」。スパイスがしっかり染み込んだ麺を味わってください。さらに、残ったルーは、ライスと卵黄を加えてカレーおじやにすると、二度おいしくいただけます。

体にやさしいインド料理店「シターラ ダイナー」(インドカレー)

2004年に青山にオープンした「体にやさしい本物のインド料理」がコンセプトのインド料理店。東京駅八重洲エリアに初登場です。インドのアーユルヴェーダの医食同源の考えを基本とし、インド料理の軸を守りながら、日本の季節の食材や環境に配慮したベジミートなど新しい取り組みにも挑戦しているお店です。

バターチキンカレー


「バターチキンカレー」890円(税込)
これこそが本物のバターチキンカレーといえる一品。カレーは、トマトベースに生クリームやカシューナッツなどを加えて作られる濃厚な味わい。カレーに入っているチキンはタンドール窯でスモーク焼きをした香ばしさが引き立っています。

タンドリーチキン


「タンドリーチキン」690円(税込)
骨付きチキンをヨーグルトベースのマサラでじっくりマリネして、タンドール窯で宙づりにして遠赤外線で焼き上げる、インドを代表するタンドール料理です。ふっくらジューシーな旨みは病み付きになること間違いなし。

 

TOKYO CURRY QUARTET(トウキョウ カレー カルテット)
場所:東京都中央区八重洲2丁目1番 八重洲地下街 南1号
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)
オープン日:2022年2月2日(水)11:00

【ヤエチカ公式SNS】
LINE
Twitter
Instagram

※記載内容は1月17日時点の情報です。予告なく変更の場合があります。
※画像はイメージです。

 
[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,,, | グルメ,関東,東京都23区,お土産


東京都23区のお土産関連リンク

林檎のどらやき 林檎のどらやき
東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく 東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく


東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」アイスバー「ピュルテ(ピスタチオ&スイートチョコ)」パッケージ 東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」アイスバー「ピュルテ(ピスタチオ&スイートチョコ)」パッケージ
Depot Depot
キャラメルマイスター サンドウィッチ キャラメルマイスター サンドウィッチ
東京都中央区(⽇本橋〜八重洲〜京橋エリア)2022年3月18日(金)~2022年4月10日(日) 「SAKURA FES NIHONBASHI 2022」桜メニュー(千疋屋総本店 日本橋本店 カフェ ディ フェスタの「桜&苺のベリーリッチシェイク〜季節のソフトクリームのせ〜」) 東京都中央区(⽇本橋〜八重洲〜京橋エリア)2022年3月18日(金)~2022年4月10日(日) 「SAKURA FES NIHONBASHI 2022」桜メニュー(千疋屋総本店 日本橋本店 カフェ ディ フェスタの「桜&苺のベリーリッチシェイク〜季節のソフトクリームのせ〜」)
Suicaのペンギンパンケーキ ~3種ベリー添え~ Suicaのペンギンパンケーキ ~3種ベリー添え~
東京都世田谷区・「Universal Bakes Nicome(ユニバーサル ベイクス ニコメ)」ショコラオールドファッション ココナッツ3 東京都世田谷区・「Universal Bakes Nicome(ユニバーサル ベイクス ニコメ)」ショコラオールドファッション ココナッツ3
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カレー #カレーパン #スープカレー #東京駅



グルメ 未分類 関東 東京都23区 お土産