TABIZINE > 観光 > イベント > 【今週開催の花火大会5選】神宮外苑・4年ぶりびわ湖・ぎふ長良川は第1回!8月8日(火)~14日(月)

【今週開催の花火大会5選】神宮外苑・4年ぶりびわ湖・ぎふ長良川は第1回!8月8日(火)~14日(月)

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Aug 8th, 2023. 更新日: Aug 11th, 2023

日本の夏の夜を彩る花火大会。2023年は、しばらく中止になっていた花火大会も復活! 各地でにぎわいを見せています。今週開催される花火大会を5選紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

神宮外苑花火大会
©(公財)東京観光財団
 


 


8月8日(火)【滋賀県】2023びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会
©️びわ湖大津観光協会

滋賀県大津市の大津港周辺で開催される「びわ湖大花火大会」が2023年8月8日(火)、4年ぶりの復活! 湖面上に半球型に開くスターマインやフィナーレを飾る大スターマイン(大空中爆布)、尺玉など約1万発が打ち上げられ、夜空とびわ湖を華麗な光で彩ります。

今年は、滋賀県とアメリカミシガン州との姉妹提携55周年、中国湖南省との友好提携40周年を記念するとともに、子どもたちの夢、平和への祈りなどの思いを込め、人と人との絆や希望を表現する花火が打ち上げられます。

2023びわ湖大花火大会
開催期間:2023年8月8日(火)
時間:19:30~20:30
場所:大津港周辺のびわ湖畔、なぎさ公園など(滋賀県大津市)
チケット:当日券販売8月8日(火)11:00~19:00 ※予定枚数に達し次第終了
販売価格:普通席:7,000円(税込)、びわ湖ホール湖岸ゾーン入場券:5,000円(税込)
公式サイト:https://www.biwako-visitors.jp/hanabi/

8月11日(金・祝)【岩手県】盛岡花火の祭典

盛岡花火の祭典
©️岩手県

岩手県盛岡市内の都南大橋下流の北上川河川敷で8月11日(金・祝)に開かれる「盛岡花火の祭典」は、盛岡地区で一番大きな花火大会。全国の花火師の競演もあり、連発花火、仕掛け花火など趣向をこらした大小合わせて数千発の花火が夜空に舞います。プレイベントでは、「見中ソーラン」や郷土芸能「永井大念仏剣舞」も披露されます。

盛岡花火の祭典
開催期間:2023年8月11日(金・祝)
時間:プレイベント18:00~18:45、打ち上げ19:25~20:30
場所:都南大橋下流北上川河川敷(岩手県盛岡市)
チケット:当日券販売8月11日(金・祝)15:30~
販売価格:入場券(中学生以上)1,000円、指定券・イス席(入場券含む)3,000円
公式サイト:http://www.ccimorioka.or.jp/hanabi/

8月11日(金・祝)【岐阜県】第1回ぎふ長良川花火大会

岐阜県花火大会
©️岐阜市

2023年、中日新聞社主催の全国選抜長良川花火大会と、岐阜新聞社主催の全国花火大会の2つの花火大会が一本化して発展的リニューアルし、2023年8月11日(金・祝)に「ぎふ長良川花火大会」として開催されます。

記念すべき第1回のテーマは、「平和に願いを込めて」。約600mに渡って打ちあがる大迫力の超ウルトラワイドスターマインをはじめとする趣向を凝らした花火が岐阜の夜空で光と音の饗宴を繰り広げます。

第1回ぎふ長良川花火大会
開催期間:2023年8月11日(金・祝)
時間:19:30〜20:35(予定)
場所:岐阜市長良川河畔、長良橋下流~金華橋上流
(川の北側が観覧エリア、川の南側中州が打上げ会場)
チケット:全て有料席。事前にチケットの購入が必要です。※チケットがなければ観覧エリアには入場できません。
公式サイト:https://nagara-hanabi.jp/

8月12日(土)【東京都】2023神宮外苑花火大会

盛岡花火の祭典
©(公財)東京観光財団

都心の夜空を彩る花火と音楽の祭典「神宮外苑花火大会」は、2023年8月12日(土)に開催されます。大黒摩季やゴールデンボンバーのほか、miwa、ヒグチアイ、瑛人といったアーティストのライブが1万発の花火とともに楽しめます。

神宮外苑花火大会は2011年以来、東日本大震災復興支援として、収益の一部を義捐金として、被災地に届ける活動を続けています。また、今年も熊本地震からの復興を祈り、チャリティー活動をするそうです。

2023神宮外苑花火大会
開催期間:2023年8月12日(土)
時間:19:30~20:30(予定)
場所:明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場)
チケット:有料 ※詳細は公式サイトのチケット情報ページでご確認ください
公式サイト:https://www.jinguhanabi.com/

8月13日(日)【山口県】第39回関門海峡花火大会

関門海峡花火大会
©️山口県観光連盟

巌流島が浮かぶ関門海峡をはさんで毎年8月13日に開催される「関門海峡花火大会」。関門海峡の美しい夜景を舞台に、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の両岸から花火が打ち上げられる日本有数の花火大会のひとつです。下関ならではの水中花火や復興祈願花火フェニックス、一尺五寸玉二連発など合計で計1万5,000発の華麗な花火が打ち上げられます。

第39回関門海峡花火大会
開催期間:2023年8月13日(日)
時間:19:50~20:20
場所:関門海峡沿岸一帯(山口県下関市)
チケット:有料 ※チケット情報は公式サイトをご確認ください
公式サイト(下関会場):http://shimonoseki21c.jp/hanabi.html
公式サイト(門司会場):https://www.kanmon-hanabi.love/

※2023年8月7日時点の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。有料チケットをお持ちの方以外は入れない場合があります。交通規制なども行われますので、お出かけの際は事前に会場付近のアクセス等をご確認ください。

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| 観光,ニュース,イベント


観光のイベント関連リンク


山梨・神明の花火大会 山梨・神明の花火大会

川のほとりのオープンエアのカフェ 川のほとりのオープンエアのカフェ




花とゆめ展 オブジェ1 花とゆめ展 オブジェ1

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#花火大会



観光 ニュース イベント