TABIZINE > 中部 > 新潟県 > お土産 > 【今買うべき映え土産】パンダのパッケージが可愛いすぎる!新潟県「笹だんごパン」

【今買うべき映え土産】パンダのパッケージが可愛いすぎる!新潟県「笹だんごパン」

Posted by: 西門香央里
掲載日: Oct 14th, 2023. 更新日: Oct 13th, 2023

旅やお出かけに必須の「お土産」。全国各地には人気のお土産がたくさんありますよね。お店に行くと何を買おうか迷ってしまって時間が経過してしまうことも。ここではお土産にぜひ買ってほしい映える商品をピックアップして紹介します。今回は新潟県の「笹だんごパン」です。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【今買うべき映え土産】本物の「笹団子」を丸ごと包んだかわいすぎる「笹だんごパン」
 


 


新潟の老舗パン屋生まれの「笹だんごパン」

新潟の老舗パン屋生まれの「笹だんごパン」

今回紹介する「笹だんごパン」(税込216円)は、新潟県上越市にある大正13年創業の老舗パン屋「小竹製菓」が販売する小さなパン。

笹を持ったパンダがプリントされたパッケージが目印
笹を持ったパンダがプリントされたパッケージが目印です。とってもキュートですよね!

表には「新潟産コシヒカリ米粉使用 まるごと笹団子入り」と書いてあります
表には「新潟産コシヒカリ米粉使用 まるごと笹団子入り」と書いてあります。パンなのに新潟名物の笹団子が入っているんですよ。研究を重ね、7年がかりで生まれたパンということで、どんな味なのか気になりますよね。

パッケージの裏にも、パンダの後ろ姿がプリントされてます
実はパッケージの裏にも、パンダの後ろ姿がプリントされてます。プリっとしたお尻がキュートですね。

賞味期限は、2023年10月1日購入時点で10月5日でしたが、製造日から6日間とのこと。パン生地の中には団子が入っているので、常温保存で早めに食べることをおすすめします。

中にはあの「笹団子」が丸ごと!

パッケージから取り出すと、白い生地のパンが登場
パッケージから取り出すと、白い生地のパンが登場。米粉と、バター・マーガリンの代わりに米油を使用しているということで、もちもちっとした手触りです。

表面のこんがりした色は、焦がしきな粉
表面のこんがりした色は、焦がしきな粉。このきな粉が中の笹団子との相性をさらに深めてくれるそう。

ナイフを入れると、もちっとした感触
ナイフを入れると、もちっとした感触がしました。パンとお餅の間くらいな感じです。

半分に切ってみると、中からは笹団子が登場!
半分に切ってみると、中からは笹団子が登場! 想像以上に笹団子がしっかり入っていて、びっくりしました。

ヨモギを使った緑の笹団子には、あんこがたっぷり
ヨモギを使った緑の笹団子には、あんこがたっぷりです。

それでは、試食してみましょう!

笹団子のヨモギの香りもしっかり楽しめるパン

笹団子のヨモギの香りもしっかり楽しめるパン
一口食べてみると、外側のパンは甘くもなくシンプルな味。中の笹団子は、しっかりとヨモギのいい香りが漂ってきます。

パン生地が薄く、そしてもっちりとした食感なので、笹団子との相性は抜群。水分を逃さないために、焼くときは9分程度で焼き上げているのだそう。そのためにお餅みたいにもちもちしてるんですね。

笹団子だと硬くなりますが、パンで包み込んでいるので、柔らかさが長持ちするのもうれしいところ。笹団子が好きな人にも好評なのだとか。

「笹だんごパン」は、もらったらうれしいお土産!

「笹だんごパン」はもらったら嬉しいお土産!
見た目が可愛いだけでなく、笹団子のおいしさを生かすためにいろいろこだわったパンになっている「笹だんごパン」。笹団子を食べたことがない人にも手に取りやすく、もらったらうれしいパッケージなのもいいですよね。

「笹だんごパン」は、新潟県上越市の小竹製菓の実店舗のほか、新潟県内の駅や観光地、サービスエリアにある土産店などで購入が可能。新潟直送計画など、各種ショッピングサイトでもお取り寄せができますよ。ちなみに、筆者はJR東京駅構内にあるスーパーマーケット「紀ノ国屋アントレ グランスタ丸の内店」で購入しました。ぜひ見つけたら買ってみてくださいね。

笹だんごパン
内容量:70g
価格:税込216円
賞味期限:製造日より6日
販売場所:小竹製菓店舗(新潟県上越市南高田町3-1)
新潟直送計画ほか、各種ショッピングサイト
新潟県内のお土産店、アンテナショップなど
公式サイト:https://kotakeseika.com/

[All Photos By Kaori Simon]
Do not use images without permission.

西門香央里

Kaori Simon ライター&フォトグラファー
東京在住のフォトライター。K-POP、旅行、グルメ、カルチャーなどを中心に撮って書いて活動中。好きなことには猪突猛進。小学生の頃からずっと何かの「オタク」。座右の銘は「努力は裏切らない」。


,, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,中部,新潟県,お土産,スイーツ


新潟県のお土産関連リンク

【今買うべき映え土産】本物の「笹団子」を丸ごと包んだかわいすぎる「笹だんごパン」 【今買うべき映え土産】本物の「笹団子」を丸ごと包んだかわいすぎる「笹だんごパン」
各駅オリジナルのロゴ入りひなあられ 各駅オリジナルのロゴ入りひなあられ



ショップ「酒楽の里 あさひ山」先心の試飲 ショップ「酒楽の里 あさひ山」先心の試飲
久保田萬寿 久保田萬寿

【今買うべき映え土産】まるで本物のガラスのように美しい「シーグラスキャンディ」 【今買うべき映え土産】まるで本物のガラスのように美しい「シーグラスキャンディ」
【今買うべき映え土産】本物の「笹団子」を丸ごと包んだかわいすぎる「笹だんごパン」 【今買うべき映え土産】本物の「笹団子」を丸ごと包んだかわいすぎる「笹だんごパン」
1 2 3 NEXT

#パン #和菓子 #映え