福井のソウルフード「ヨーロッパ軒のソースカツ丼」と「ペヤング」のコラボ商品登場!PLANT24店舗限定で

Posted by: TABIZINE編集部

掲載日: Feb 26th, 2024

北陸新幹線福井・敦賀開業を記念し、PLANT限定「ペヤング」ヨーロッパ軒総本店監修<福井名物ソースカツ丼風やきそば>が登場! 「ペヤングソースやきそば」と福井のソウルフード「ソースカツ丼」のコラボレーションです。全国の14府県にあるPLANT24店舗限定で、2024年3月11日(月)から販売されます。



 

ヨーロッパ軒とは?


「ヨーロッパ軒」は、福井が誇る元祖ソースカツ丼のお店。使われているウスターソースは、創業者である高畠増太郎氏が秘伝の黄金率で調合したもので、甘みと酸味のバランスがよく、香辛料が効いたさっぱりとした仕上がりです。

特製カツは肉汁たっぷりで、パン粉はきめ細かい特注品を使用。カラッと揚げた衣の心地よい歯ざわりが特徴です。ヨーロッパ軒は敦賀分店を含め、福井県内に19店舗を構えており、そのカツ丼はまさに福井のソウルフードとなっています。

福井名物ソースカツ丼風やきそば


「ヨーロッパ軒総本店監修福井名物ソースカツ丼風ペヤングソースやきそば」は、ソースカツ丼発祥の老舗洋食店「ヨーロッパ軒」が監修した企画商品。ヨーロッパ軒で代々受け継がれるドイツ仕込みのウスターソースを、群馬県伊勢崎市に本社がある「まるか食品」が再現したのだとか。

同商品は、サクサクとしたソースカツを後入れかやくとして採用。あとのせの「カツ」と一緒に自慢のソースを絡めれば、本場のソースカツ丼風のやきそばが味わえます。通常のペヤングソースやきそばに入っているキャベツはあえて加えていないそう。

商品のパッケージデザインは、ヨーロッパ軒特製カツ丼ソースのボトルをイメージして制作。「福井名物ソースカツ丼風やきそば」は、全国の14府県にあるPLANT24店舗限定で販売されます。


nbsp;

PROFILE

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

SHARE

  • Facebook