【世界のベストニューホテル】日本の3ホテルが選出!ブルガリ・クラブメッドキロログランド・あと1軒は?

Posted by: TABIZINE編集部

掲載日: Apr 29th, 2024

アメリカの世界的旅行専門誌「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」が発表した「The Best New Hotels in the World(The It List)」で、世界の最も優れた新しいホテルのひとつとして、日本の3ホテルが選ばれました。The It Listは、世界各地の新築およびリニューアルされたラグジュアリーホテル、リゾート、クルーズ客船を対象に、最も革新的な100の施設を表彰するホテルリストです。今回選出された、東京の「ブルガリ ホテル 東京」と「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」、そして、北海道の「クラブメッド・キロログランド」について紹介します。

クラブメッド・キロログランド外観
クラブメッド・キロロ グランド

ブルガリ ホテル 東京(東京都中央区)

ブルガリ ホテル 東京(東京都中央区)
「ブルガリ ホテル 東京」は、2023年4月に超高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」の最上階6フロアにオープンしました。ブルガリ ホテルズ & リゾーツによる日本初のホテルです。

東京の街並みから富士山までを見渡す絶景を誇り、イタリアのコンテンポラリーデザインと日本のエッセンスが見事に融合した温かみあふれる邸宅のような空間。デザインを手がけたのは、イタリアの著名な建築設計事務所ACPV アーキテクツ アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィエルです。

416平方メートルのブルガリ スイートをはじめとする23室のスイートを含む全98室の客室、1,800平方メートルのスパエリア、日伊の3つ星シェフ監修の2つのレストランや、庭園に囲まれたルーフトップバーなどのアイコニックな施設を備えています。

メインダイニングの「イル・リストランテ ニコ・ロミート」はオープンからわずか8ヶ月でミシュランガイド東京の星を獲得。

ブルガリ ホテル 東京については、オープン時の現地ルポで紹介しています。

ブルガリ ホテル 東京
住所:東京都中央区八重洲2-2-1
公式サイト:https://www.bulgarihotels.com/ja_JP/tokyo/

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK(東京都渋谷区)

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK(東京都渋谷区)
TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK(トランクホテル ヨヨギパーク)は、2023年9月1日、富ヶ谷にオープン。緑豊かな代々木公園に隣接しており、奥渋の新たなランドマークとなっています。

全25室の客室のほか、館内にはレストラン「PIZZERIA e TRATTORIA L’OMBELICO(ピッツェリア・トラットリア ロンベリコ)」、公園の緑と東京の景観を見下ろすことができる宿泊客専用のルーフトップインフィニティプール&ラウンジ「TRUNK(POOL CLUB)(トランク プールクラブ)」を備えています。

富ヶ谷というロケーションの個性を反映したデザインは、日本らしさを感じる素材づかいやテクニックと北欧の感性との融合が特徴です。

TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK (トランクホテル ヨヨギパーク)
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-15-2
公式サイト:https://yoyogipark-teaser.trunk-hotel.com/

クラブメッド・キロロ グランド(北海道)

クラブメッド・キロログランド客室
2023年12月1日、北海道の北部に位置するキロロの美しい大自然の中にオープンした「クラブメッド・キロロ グランド」は、世界有数の雪質を誇るゲレンデを備えた、2つの施設からなるプレミアム・スノーリゾートです。

北海道で最も高い平均降雪量で約160日間続く長いウィンターシーズンはスキーやスノーボード、スノートレッキングを、そしてサマーシーズンは、手つかずの原生林に囲まれた涼しく快適な気候の中で、ハイキングやマウンテンバイクをはじめ、豊富なアクティビティを楽しめます。

266室のゲストルームは、リゾートを囲む山々の美しく神秘的な風景をインスピレーションに、ナチュラルな素材づかいと和のテイストがモダンに融合しています。

旅行代金に、宿泊費、食事や飲み物、アクティビティ、年齢に合わせたキッズプログラムや、エンターテイメントが含まれる、クラブメッドならではのプレミアムなオールインクルーシブも特徴です。

クラブメッド・キロロ グランド
住所:北海道余市郡赤井川村字常盤128-1
公式サイト:https://www.clubmed.co.jp/r/キロロ・グランド/s

[出典]
Travel + Leisure It List 2024

PROFILE

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

SHARE

  • Facebook