> > > 【NYの予約がとれない店】老舗ステーキ、ピーター・ルーガーに行ってみた

,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート,観光

【NYの予約がとれない店】老舗ステーキ、ピーター・ルーガーに行ってみた

Apr 19th, 2014

ニューヨークでステーキといえば、ステーキ・ハウスの老舗 ピーター・ルーガー(Peter Luger)。ここでは選び抜いたビーフをドライエイジング(冷蔵熟成)しており、とろけるような日本の霜降り肉とは違う、ビーフの旨さを噛み締めるステーキが味わえます。
ステーキの高評判と共に知られているのが、「予約が取れない人気店」であること。今流行のオンライン予約は受け付けず、電話予約のみ。ディナーの予約は数ヶ月先まで埋まっています。時間のない旅行者には、ランチが狙い目。ランチなら、予約が取りやすいのです。

予約済でも受付に来訪を告げ、名前が呼ばれるまでテーブルに着席出来ません。多くの人はこのバーで、喉を湿らせて順番を待ちます。壁にはザガットの評価が誇らしげに並んでいますよ。

【NYの予約がとれない店】老舗ステーキ、ピーター・ルーガーの人気に迫る!
©Sara Aoyama

オニオン・ブレッドが超美味


しばらく待ってやっと席に着くと、まず運ばれるのがこのオニオン・ブレッドです。ステーキのためにお腹をすかせておかなければと分かっていても、止まらない美味しさ。外側はパリッと、内側はしっとり、もっちり。数種類盛られたパンはいずれも美味しく、お代わりをもらって、持って帰りたいほど。

【NYの予約がとれない店】老舗ステーキ、ピーター・ルーガーの人気に迫る!
©Sara Aoyama

ステーキが来るまで、ビールを飲んで待ちましょうか。地ビールのブルックリン・ラガー(Brooklyn Lager)にしましたが、オリジナルのピーター・ルーガー・ラガー(Peter Luger Lager)も美味しいそうですよ。

【NYの予約がとれない店】老舗ステーキ、ピーター・ルーガーの人気に迫る!
©Sara Aoyama

青山 沙羅

,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!