> > > スパイ養成キャンプも!?アメリカの夏休みを彩る「サマーキャンプ」が教えてくれるコト【TABIZINE with Kids】

,,,, | TABIZINE with Kids,アメリカ,北アメリカ,特集,現地レポート,豆知識

スパイ養成キャンプも!?アメリカの夏休みを彩る「サマーキャンプ」が教えてくれるコト【TABIZINE with Kids】

Aug 2nd, 2017

アメリカの夏休みを彩る!サマーキャンプが教えてくれるコト
子連れ旅行やお出かけ、家族や子どもにまつわる世界の話題を特集する夏休み特別企画【TABIZINE with Kids】。今回は、アメリカのサマーキャンプについてお伝えしましょう。

みなさんが小・中学生の頃、どんな夏休みを過ごしたか覚えていますか?

家族で旅行に行ったり、田舎に里帰りしたり、海やプールに行って真っ黒に日焼けしたり、様々な夏の楽しい思い出が蘇ってくると思います。日本の学校の夏休みは1か月程度ですが、アメリカの夏休みは学校の新年度を跨ぐ時期に、早いところで5月下旬から8月中旬頃まで、数か月間の間が夏休み期間となります。この長期の休みを有効に使おうと、子どもたちのためのサマーキャンプが数多く開催されているのです。

サマーキャンプってどんなことをするの?

アメリカの夏休みを彩る!サマーキャンプが教えてくれるコト
ひとえにサマーキャンプといっても、その種類も期間も様々です。中には数日のものから数週間規模のものまで、また家の近くの施設に通いながら参加できるものや、親元を離れて同世代の子どもたちと一定期間を過ごすものまでたくさんの種類があります。またキャンプといっても海や山に行って自然の中で過ごすものに限らず、多くのテーマのもとに子ども達の「好き」を伸ばすようなアクティビティが満載なのがサマーキャンプの最大の魅力です。

大人でも楽しめそう!ユニークなキャンプ色々

アメリカの夏休みを彩る!サマーキャンプが教えてくれるコト
まずご紹介するのは子どものためのクッキングキャンプ。Culinary Kidsが主催するこのキャンプでは、5歳から12歳までの子ども達を対象に、1回のセッション毎にメインディッシュ、サイドディッシュ、デザートの3品を作っていくという内容です。できあがった料理はもちろん自分たちで美味しく食べて楽しむことができます。食材の説明から、調理、片付けを自ら行うことで、食べることの大切さ、料理をすることの面白さを味わうことのできる内容になっています。

アメリカの夏休みを彩る!サマーキャンプが教えてくれるコト
次に紹介するのは、恐竜が大好きな子供達にぴったりの化石発掘体験キャンプ。コロラド州にあるDinosaur Ridgeが主催するこのキャンプでは、その土地の地形や生物の歴史について学んだ後、実際に自分で地形を観察したり、本物の恐竜の骨や化石に触れたりしながら古代生物の歴史を学ぶことができます。実際に自分で手を動かすことで、テレビや本だけでは得られない体験をすることができるのです。


Yoko Nixon

,,,, | TABIZINE with Kids,アメリカ,北アメリカ,特集,現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!