TABIZINE > 中部 > 石川県 > グルメ > 【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

Posted by: 米田ロコ
掲載日: Jul 3rd, 2014. 更新日: Jul 30th, 2015
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【特集】北陸新幹線開通直前!金沢の達人と巡る「ディープ金沢」


辻口博啓氏プロデュース「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」

今回訪れたのは、なんとも珍しい“本玉露のフルコース”を堪能できるというお店、『ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA』。
石川県立美術館の館内にあり、世界的パティシエ・辻口博啓氏がプロデュースするカフェです。

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

じつは辻口氏、石川県の出身だそう。
『ル ミュゼ ドゥ アッシュ』は、辻口氏が、和とスイーツの新しい融合というコンセプトに挑戦したカフェで、最高級日本茶の代名詞ともいわれる「宇治の本玉露」と、趣向を凝らした美しいスイーツをコースで堪能できます。

「スイーツには辻口シェフが選んだ、石川県産の厳選された食材も使用されていて、ここでしか味わえないオリジナルメニューがあるんですよ。」という越村さん。
その言葉に、とても期待が高まります。

さっそく、カフェに入って通されたのは・・・なんとも広い贅沢な個室!

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

「本玉露のコースは、この個室でしか頂けないんですよ」と、越村さん。

雰囲気は高級料理のフルコースさながら。ガラス張りの窓から見える、情緒ある景色が一層、空間の趣を感じさせます。

お茶とスイーツの贅沢すぎるコースメニュー

コースのお茶はすべて、カウンター越しにその都度丁寧に淹れてもらえます。お茶の知識が豊富な店員さんなので、豆知識を教えてもらえることも。

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

そして、今回いただいた、宇治の本玉露のコースはこちら。

お品書き

【季節のお茶】 
薔薇緑茶
【デセール】 
蜜柑のコンポート ベジタブルゼラチン包み

【宇治本玉露】
一煎 二煎 三煎茶
【デセール】 
能登のミルクのわらびもち いちごのソース、ミントの香り
秋星を纏った五郎島金時のブリュレ テリーヌショコラとともに

【結びのお茶】
炒り立てほうじ茶
【デセール】
能登栗の冷たいモンブラン 柳田ブルーベリーのソース
カカオニブのムラング

なんとこのコース、3段階に分かれており、季節のお茶、宇治本玉露、結びのお茶にあわせて、それぞれ麗しいスイーツが運ばれます。
どれも個性的な組み合わせなので、ひたすら甘いものを食べているという感覚はありません。

注目は茶葉まで食べられる本玉露

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

コースの中でも一番注目したいのが、2番目にサーブされる、最高級の宇治本玉露。玉露が一煎・二煎・三煎と、それぞれ異なった淹れ方で、三回に分けて出されます。

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

一煎〜三煎まで、味も風味もすべて異なります。
自宅で玉露茶葉を3回淹れるのとは、当たり前ですが、格段に違います(笑)

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

美味しさに越村さんの表情もご満悦です。

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

本玉露と一緒にいただくスイーツも、食べるのがもったいないくらい美しい。もちろん、お味も優しく上品です。ひとくち食べたときの、口に広がる満足感がすごい。

そして最後、これが驚きなのですが、三煎の後の茶葉が小皿に盛りつけられ・・・

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

少し醤油をかけて、いただきます!

「本当に美味しい玉露の茶葉は、食べることができるんです。お茶は残すところがありません」と店員さんが教えてくれました。

【達人と行くディープ金沢】美しきスイーツ!食べる最高級本玉露のフルコース

どんな味がするのだろうか、と興味津々で玉露茶葉を初体験。・・・!味はほうれん草のようですが、臭みや苦みはなくまろやかです。これには衝撃を受けました。

贅沢の極みを体験できる、宇治本玉露のコース。
個室は一部屋なので、一組ずつしかコースは提供できないそう。外国人にもとても人気が高く、休日ともなれば予約は必須。もちろん、オープンスペースでは、他にランチやスイーツなどいただけますよ。

華やかなお茶文化が受け継がれる金沢のなかでも、ここまで趣向を凝らしたお店は珍しいのではないでしょうか。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA
住所:石川県金沢市出羽町2-1石川県立美術館内
電話:076-204-6100
営業:10:00-19:00(ラストオーダー18:30)
コース料金:2,430円(所要時間50分)
※コースの内容や予約などは要問合せ

[All photo by MASASHI YONEDA]

米田ロコ

LOCO Yoneda ライター・編集者。
自由と自然を愛し、Vanlifeにて日本を旅する。

,, | 特集,観光,グルメ,旅のハウツー,中部,石川県,ディープ金沢,カフェ,グルメ,スイーツ,観光


石川県のグルメ関連リンク



鶴仙渓河床① 鶴仙渓河床①

北陸応援割 石川県 富山県 福井県 新潟県 観光スポット 北陸応援割 石川県 富山県 福井県 新潟県 観光スポット
おでん盛り合わせ 金沢市片町 予約必至のおでん居酒屋「酒BARのおでん バンチョーサン」 おでん盛り合わせ 金沢市片町 予約必至のおでん居酒屋「酒BARのおでん バンチョーサン」
田園の中の廃校をコンバージョンした「オーベルジュオーフ」 ラベンダー ローズマリー 田園の中の廃校をコンバージョンした「オーベルジュオーフ」 ラベンダー ローズマリー
金沢茶寮お茶2 金沢茶寮お茶2
わらび餅 わらび餅
和菓子村上 わり氷 和菓子村上 わり氷
1 2 3 4 5 6 7 8 9 NEXT

#コース #口コミ #金沢