TABIZINE > 中部 > 長野県 > 観光 > 「ストレスを1日で吹き飛ばす」プチ旅行の3つのコツ

「ストレスを1日で吹き飛ばす」プチ旅行の3つのコツ

Posted by: 坂本正敬
掲載日: May 23rd, 2015. 更新日: Jan 18th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

新生活がスタートしてもうすぐ2か月。ゴールデンウィークも終わり、そろそろ疲れが出てくるころですよね? 

そこで今回は、小旅行で実践したいメンタルヘルスケアの方法をまとめたいと思います。


散歩や散策、レンタサイクルなど、体を動かすプチ旅行に出掛けてみる

今週末に即実践!「五月病を1日で吹き飛ばす」プチ旅行の鉄板プログラム

自分でできるメンタルヘルスケアの王道として、“体を動かす”というケア方法があります。坂道の多い温泉街や尾瀬国立公園など、今度の週末は歩く距離が自然に多くなる観光地、に出掛けてみませんか? 特に有酸素運動がいいとされているので、軽井沢に出掛けて自転車に乗ってみるなども効果的ですね。

本格的にフットサルを始めたり、ランニングやスイミングをスタートするとなると大変ですが、徒歩数の増える旅先に出掛ければ、自然に運動量が増えるのでリフレッシュになるはずです。

旅先に落ち着いたカフェを探してみる

今週末に即実践!「五月病を1日で吹き飛ばす」プチ旅行の鉄板プログラム

五月病を吹き飛ばすためのプチ旅行では、旅先で落ち着いたカフェを探しておいてください。誰も知っている人がいない町のカフェでノートを広げて、今の気持ちを書き連ねるためです。

もやもやした気持ちや苦しさは手を動かして紙に書き出すと上手に解消できるとか。海が見えるカフェや森の中のカフェで、誰にも邪魔されずに気持ちを書き連ねてみてください。自然と心も癒やされていくはずですよ。

さらに締めくくりとして、「こんな風な人間になりたい」「こんな人生を歩みたい」など、今後自分がなりたい理想像や未来を思い浮かべて書き出すと効果的とか。

空気の澄んだ場所に出掛けてみる

今週末に即実践!「五月病を1日で吹き飛ばす」プチ旅行の鉄板プログラム

気分が優れないときは、深呼吸が最も手軽で効果的な解消法だと分かっています。特に腹式呼吸が効くそうなので、空気の澄んだ場所に出掛けて、誰も居ない場所で思い切り腹式呼吸を繰り返してきてください。

ポイントとしては、まず思い切り息を吐き出します。肺の中の空気をすっかり吐き出せれば、自然に新鮮な空気が胸の中にいっぱい入ってくるはずです。肺の隅々に森や海の澄んだ空気が満ちていく様子を、じっくりと感じてください。5分から10分ほど繰り返していると、自然とリフレッシュしている自分に気付くはずですよ。

ちなみに「プチ旅行など出掛けられない・・・」という人は、せめて数時間、じっくりと音楽を聴きに行ったり、カラオケに行ったり、思い切って踊りに出掛けてみたりと、音楽を絡めてリフレッシュしてみてはいかがですか?

感覚的にも納得できますが、音楽はごく自然に心と体を癒やしてくれる効果が確認されているとか。アップテンポの音楽は自然と活力を、静かな音楽は自然と心と体にリラックスを与えてくれます。特に何かの片手間ではなく、ひたすら音楽に集中して耳を傾けると効果的みたいですね。

[こころもメンテしよう~若者を支えるメンタルヘルスサイト~ – 厚生労働省]
[Photo by shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
翻訳家・ライター・編集者。東京生まれ埼玉育ち。成城大学文芸学部芸術学科卒。現在は、家族と富山に在住。小学館〈HugKum〉など、在京の出版社および新聞社の媒体、ならびに〈PATEK PHILIPPE INTERNATIONAL MAGAZINE〉など海外の媒体に日本語と英語で寄稿する。 訳書に〈クールジャパン一般常識〉、著書(TABIZINEライターとの共著)に〈いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日〉など。北陸3県のWebマガジン〈HOKUROKU〉(https://hokuroku.media/)創刊編集長。その他、企業や教育機関の広報誌編集長も務める。文筆・編集に関する受賞歴も多数。


,,,,,,, | 観光,豆知識,中部,長野県,カフェ,観光,豆知識


長野県の観光関連リンク



長野県・御射鹿池 長野県・御射鹿池
明神池二之池 明神池二之池

長野県・木曽ヒノキ 長野県・木曽ヒノキ


長野県箕輪町「もみじ湖(箕輪ダム)」 長野県箕輪町「もみじ湖(箕輪ダム)」
界アルプス 露天風呂 界アルプス 露天風呂
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

観光 豆知識 中部 長野県 カフェ 観光 豆知識