> > > > 【レシピ】野菜不足の解消にも! トロ〜リ濃厚ガスパチョ

【レシピ】野菜不足の解消にも! トロ〜リ濃厚ガスパチョ

Posted by: sweetsholic
掲載日: Aug 30th, 2015. 更新日: Dec 9th, 2015
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

残暑が厳しい今の時期は、冷たいものが美味しく感じますよね。でも、そうめんや冷麦だと、栄養が偏りがち。そこで、野菜がたっぷりとれる冷たいスープを作ってみてはいかがでしょう?

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ

夏野菜とパンをミキサーにかけるだけという手軽さがうれしい、スペイン生まれの冷製スープ「ガスパチョ(Gazpacho)」。夏らしい爽やかな味わいながら、トロ〜リ濃厚でお腹にたまります! ガスパチョ発祥の地・アンダルシア地方出身のシェフによるレシピを、フランスの料理サイト「750g.com」よりご紹介します。

【材料】(4人分)
トマト…4〜5コ
赤のパプリカ…1コ
キュウリ…1本
ニンニク…3片
※フランスパン…3切れ
オリーブオイル…1/2カップ
ワインビネガー…大さじ3〜4
塩、コショウ、カイエンヌペッパー

【レシピ】
1. ボウルに一口大にカットした野菜、スライスしたニンニク、ちぎったパンを入れて、塩・カイエンヌペッパー、オリーブオイル、ワインビネガーを入れて、スプーンでよく混ぜます。

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ
(C)sweetsholic

2. ラップをして冷蔵庫で1〜3時間休ませます。冷蔵庫から取り出してミキサーにかけ、とろりとした状態になれば出来上がり。

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ
(C)sweetsholic

※ガスパチョに使うフランスパンは、1〜2日経って固くなったものでOKです。食パンを使う際には、6枚切り1枚程度を目安に。また、オリーブオイルとワインビネガーの量は少し減らしてもよさそうです。

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ

生野菜をたっぷり摂るにはたくさんの量を食べなくてはいけませんが、ジュースやスープなら摂りやすいものです。食欲がわかない人や野菜不足を感じている人にも、ガスパチョはオススメ。

パンとオリーブオイルが入るため、スープながら飲みごたえあり。パンとチーズを添えれば、軽い食事にもなります。また、小さな器に盛り付ければ、おもてなしの一品としても。

[youtube/750 Grammes]
[Photo by Shutterstock.com]

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど

ブログ
https://ameblo.jp/ma-petite-chocolatine/


,,,,,, | グルメ,豆知識,ヨーロッパ,スペイン,グルメ,豆知識


スペインのグルメ関連リンク

シーフードパエリア シーフードパエリア
Benidormベニドルム「Bar Mal Pas(バーマルパ)」 Benidormベニドルム「Bar Mal Pas(バーマルパ)」

ログローニョ リオハ バル タパス ログローニョ リオハ バル タパス
スペイン バスク ビルバオ スーパー スペイン バスク ビルバオ スーパー
ビルバオ バル ビルバオ バル
サン・セバスチャンのバル サン・セバスチャンのバル
Bodegón Alejandro Bodegón Alejandro
La Viña(ラ・ビーニャ) バスクチーズケーキ La Viña(ラ・ビーニャ) バスクチーズケーキ
ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア ケルト文化が香るスペイン異色の地、ガリシア
1 2 3 NEXT

#トマト #パン #レシピ #夏バテ #残暑 #簡単 #野菜



グルメ 豆知識 ヨーロッパ スペイン グルメ 豆知識