> > > > 都心でも飲める!小笠原と沖縄で栽培される日本産コーヒー

都心でも飲める!小笠原と沖縄で栽培される日本産コーヒー

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京には国産コーヒーを飲めるカフェがある

都心でも飲める!小笠原と沖縄で栽培される日本産コーヒー

ただ、残念ながら現状で収穫量は極めて少ない状態が続いています。沖縄や小笠原で大規模な栽培が行われない最大の理由は台風だか。

コーヒーの木は風に弱いそうで、沖縄と小笠原は年間で台風の直撃する回数が本州の比ではありません。せっかく実ったコーヒーの木が大打撃を受けてしまうために、大規模な栽培ができないのですね。

しかし、防風林を作るなど農家の努力によって年間で一定の収穫量が確保されている日本産コーヒー。東京であれば広尾などに店舗展開をする「カフェアパショナート」などで日本産のコーヒーを飲めます。

1日にオーダーできる杯数に制限があり、1杯1,000円程度と高額ですが、一度試しに飲んでみると話のネタになるかも。

以上、日本産コーヒーの現状についてまとめました。まだまだ課題が多いそうですが、農家の努力をサポートする意味でも、どこかで目にしたらぜひとも口にしてみてくださいね。

[国産コーヒーの歴史 – 沖縄コーヒー生産組合]
[All photos by Shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の媒体に日本語と英語で執筆を行う。北陸3県を舞台にしたウェブメディア『HOKUROKU』の創刊編集長も務める。 https://hokuroku.media/


,,,,,,,,, | グルメ,豆知識,中部,富山県,グルメ,豆知識


富山県のグルメ関連リンク

ぶりの刺身 ぶりの刺身
いながきの駄菓子屋探訪16-2 いながきの駄菓子屋探訪16-2
なんと!ん米ロール なんと!ん米ロール
賞味期限10分の幻のアルペンチーズケーキ 賞味期限10分の幻のアルペンチーズケーキ
ホットドラバター ホットドラバター
山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】 山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】
ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実! ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実!
※確認中 コーヒーとバターチキンカレーがおいしい! 富山の古本屋ジンジャーラーメンブックス ※確認中 コーヒーとバターチキンカレーがおいしい! 富山の古本屋ジンジャーラーメンブックス
金箔ソフトにくずまんじゅう!北陸のひんやりスイーツ5選 金箔ソフトにくずまんじゅう!北陸のひんやりスイーツ5選
ブラックからピンクまで!?見た目にも楽しい富山のカラーフードとは ブラックからピンクまで!?見た目にも楽しい富山のカラーフードとは
1 2 3 NEXT

グルメ 豆知識 中部 富山県 グルメ 豆知識