> > > > 【ニューヨーク】肉星人のあなたにこっそり教える、量り売りBBQレストラン

,,,,,, | グルメ,アメリカ,北アメリカ,現地レポート

【ニューヨーク】肉星人のあなたにこっそり教える、量り売りBBQレストラン

ライター: 青山 沙羅
更新日: Apr 12th, 2018

【ニューヨーク】肉好きにはたまらない、量り売りバーベキューレストラン
あなたが肉好きだったら、きっと羨ましがるに違いないバーベキューレストランStrand Smoke House(ストランド・スモークハウス)”がニューヨークにあります。

アメリカ人は基本が肉。肉さえあればご機嫌です。しかもがっつりと塊肉ならなおテンションが上がります。その食べっぷりを見るや彼らは狩猟民族であり、農耕民族の日本人とは体質が違うのだと文化の違いを感じますね。

がっつりと肉星人になろう


【ニューヨーク】肉好きにはたまらない、量り売りバーベキューレストラン
夏はテラス席があり、風通し良くオープンになっている広い店内。その奥へずずずいっと進みましょう。お目当のスモークミート(BBQのように燻製にした肉)が待っています。

肉、肉、肉! とショートリブ、ブリスケット、プルドポークなど燻製された柔らかいトロトロの肉が塊でどーんと。自分の欲しいだけ、切ってもらいましょう。値段はパウンド(約450グラム)で14ドルから20ドルほどです。

日替わりメニューもあるので、メニューボードをチェック。この日はダックのパストラミやキルバサ(ポーランド風ソーセージ)、ベーコンなどもありました。

,,,,,, | アメリカ,グルメ,グルメ,北アメリカ,現地レポート,現地レポート