> > > > 【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」

| グルメ/夜市,アジア,台北,台湾,現地レポート

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」

ライター: いまいりさ
更新日: May 20th, 2018.

台湾旅行に欠かせないスポットといえば、なんと言っても台湾グルメが満喫できる夜市!台北の夜市というと、士林夜市や寧夏夜市などが定番ですが、今回ご紹介するのは地元の人が集まる「樂華夜市」。さっそく夜市の中をのぞいてみましょう。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
台湾旅行に欠かせないスポットといえば、なんと言っても夜市!いろいろな種類の台湾グルメが少しずつ楽しめるうえ、夜市ごとに特色があるので、いくつかハシゴしてみるのも楽しいですね。台北の夜市というと、士林夜市や寧夏夜市などが定番ですが、今回ご紹介するのは地元の人が集まる「樂華夜市」。さっそく夜市の中をのぞいてみましょう。


樂華夜市までのアクセス

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
「樂華夜市(ルーファーイェシー)」は台北MRT頂溪駅から徒歩5分弱とアクセス抜群。MRT1番出口から出て夜市まで一本道なので、道に迷う心配もありません。夜市は道幅が広く、周りやすさもバッチリ。

土日は少々混み合いますが、平日の夜は比較的空いているので、人混みが苦手な人にもおすすめです。

雑貨からゲームコーナーまでなんでもあり!

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
夜市内のお店は、食べ物屋台だけでなく、服や雑貨、さらにはゲームコーナーまで(!)さまざま。いろいろな屋台に少しずつ寄りながら、ゆっくり周って30分ほどという広さです。

さっそく夜市を散策

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
夜市に入って、まず入口左手に見えたのが「鹽酥雞(イェンスージー)」の屋台。揚げ物の屋台で、好きなお肉や野菜などを選ぶとその場でカラッと揚げてもらえます。小腹が空いたときにぴったりで、地元の台湾の人たちの定番夜食です。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
夜市の中ほどまでくると、なにやらお店の前に人だかりが・・・。こちらの「天使雞排」は大きなフライドチキンが人気のお店。厚みがあってジューシーなお肉は、1つ食べればお腹も大満足です。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
飲み物がほしくなったら、台湾産の紅茶を使ったミルクティーはいかが?嘉義県の阿里山や、南投県の日月潭などの紅茶の産地でとれた茶葉を使ったミルクティーはとっても濃厚。地元の人にも大人気で、屋台の前には行列ができていました。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
「滷味(ルーウェイ)」は台湾の夜市巡りには欠かせない一品。八角の香りがふわりとする醤油ベースの煮込み料理で、お肉や練り物、豆腐など好きなものを店先で選びます。お店によってあたたかいものと冷たいものがあるので、季節を問わず食べられるのも嬉しい。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
こちらが滷味。さつま揚げは、台湾では「甜不辣(てんぷら)」と呼ばれています。

【台湾現地ルポ】地元民が集まる夜市に潜入!台北のローカル夜市「樂華夜市」
デザートに食べたいのは、モチモチの揚げ餅「地瓜球(ディーグァチョウ)」!外はカリッと、中はモチモチのあつあつデザートは、やみつきになること間違いなし。さつまいもの優しい甘さが後引くおいしさです。


いかがでしたか?台湾ではおいしいお店に行列ができていることが多いので、人が集まるお店を探しながら夜市めぐりをしてみるのも楽しいかも。ぜひ地元の人々に交じって、ローカルな夜市の雰囲気を味わってみてくださいね。


[All Photos by risa imai]

いまいりさ

risa imai ライター
365日脳内は台湾一色なフリーライター。台湾の文化や少しコアな観光地などを中心に発信中。暇さえあれば台湾ドラマを見るか、台湾の田舎に出かけている。将来の夢は、台湾へ移住して山岳地帯や田舎を全制覇すること。


| アジア,グルメ,グルメ/夜市,台北,台湾,現地レポート,現地レポート