> > > > 星野リゾートのスタッフが太鼓判!北海道 旭川のおすすめ店4つ

星野リゾートのスタッフが太鼓判!北海道 旭川のおすすめ店4つ

Posted by: 坂本正敬
掲載日: Jul 24th, 2018.

地元民はもちろん、観光のプロである地元出身・在住のホテル関係者が「名店」と太鼓判を押したお店には、大いに興味をそそられますよね。今回は星野リゾート「OMO7 旭川」のスタッフが教えてくれた、旭川にあるおすすめのグルメスポットをご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

地元民はもちろん、観光のプロフェッショナルである地元出身・在住のホテル関係者が「名店」と太鼓判を押したお店には、大いに興味をそそられますよね。せっかくなら地元の人、あるいは地元の旅行関係者も通う名店に、旅行中は立ち寄りたいです。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

そこで今回は星野リゾート「OMO7 旭川」のスタッフが教えてくれた、旭川にあるカフェ、ジンギスカン屋、チーズ屋などの名店情報をまとめてみました。

 


星野リゾート「OMO7 旭川」スタッフ絶賛のカフェ「Coffee stand Container」

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

星野リゾートのスタッフ絶賛とありますが、この場合のスタッフとは星野リゾートの都市観光ホテル「OMO7 旭川」の「ご近所専隊OMOレンジャー」になります。現在、「OMO7 旭川」では「ご近所専隊OMOレンジャー」という名称の下で、普段はフロントやバルでソムリエをやっているホテルスタッフがガイドを兼任し、宿泊者を地元の名店に連れ回してくれるサービスを行っています。

同じレンジャーでも、「OMOグリーン」、「OMOレッド」、「OMOイエロー」、「OMOブルー」、「OMOパープル」とさまざまなレンジャーが存在していて、お散歩、おいしいお酒、路地裏グルメ、定番グルメ、インスタ映えするお店など、それぞれが得意な分野を持って、ガイド業務を行っています。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

その中でも散歩の達人である「OMOグリーン」が教えてくれた旭川の人気カフェが、「Coffee stand Container」になります。旭川でどこかいいカフェがないかなと思ったら、筆頭の候補になる名店なのだとか。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

「OMO7 旭川」の広報スタッフさんたちも、日常的に利用していると教えてくれました。「旭川ではスタバより人気」だと言いますから、相当な人気ぶりですよね。

同店は東海大学でデザインを学んだというオーナーが、独自のセンスでDIYで作り上げたお店で、立地は旭川平和通買物公園と7条緑道が交差する最高の場所にあります。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

ホットのアイリッシュ・ラテを注文してみると、大きなマグカップになみなみと甘いラテが注がれてきます。デザイナー出身のオーナーらしく、美しいラテ・アートが描かれていました。筆者も地元民なら、きっと通っているだろうなと想像したお店でした。

 

星野リゾート「OMO7 旭川」スタッフ絶賛のジンギスカン屋「ひつじ家」

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

北海道と言えばジンギスカン。「北海道の旭川で、おいしいジンギスカンを食べたい」と思ったら、「ひつじ家」が有力な候補になります。

「OMOブルー」によれば、常連の客でないと予約ができないくらいの名店だとかで、実際に足を運んでみると「一人ジンギスカン」を楽しむ男性客の姿を普通に目にしました。旭川の地元民に愛されている感じが伝わってきますよね。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

同店のラムは、保存の段階で一度冷凍しているプレミアム生ラムで、安いジンギスカン特有の臭みが感じられない、肉厚でジューシーな味わいがありました。七輪と炭火の上に置くジンギスカン特有の鉄板も北海道の形をしていて、旅行者からすれば「函館はどこ? 知床半島はどっちだ?」などと、ちょっとした会話のネタにもなります。ライスとサッポロクラシックビールをお供に、ガンガン食べたいですね。

 

星野リゾート「OMO7 旭川」スタッフ絶賛のチーズ屋「Japacheese」

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

旭川滞在中の空き時間に、旭川在住のテレビマンの古い友人に再会する機会がありました。「OMO7 旭川」の「OMOグリーン」のみならず、その友人も店名を口にしたチーズ屋が「Japacheese」になります。元々は宮城県の蔵王でチーズ職人として働いていたと言いますが、2011年の東日本大震災をきっかけに旭川に移住し、移住後は「くせのない食べやすいチーズ」をモットーに、各種チーズを販売していると言います。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

チェダーチーズが看板商品で、店内で出会った地元のご高齢の女性も毎日「Japacheese」のチェダーチーズとトマトを欠かさないと教えてくれました。

実際に買って食べてみると、口に入れた瞬間はさっぱりとした印象を受けるものの、かむほどに風味が口の中に広がって、飲み込むと豊かな香りがもう一度鼻腔(びくう)に戻ってくるような味わいがあります。しょうゆで食べてもおいしい逸品。上述のご高齢の女性によれば、小学生2年生のお孫さんもパクパクと食べてしまうほどだとか。ぜひともお土産に買って帰りたいですね。

 

以上、星野リゾート「OMO7 旭川」のスタッフが太鼓判を押す地元の名店を紹介しましたが、いかがでしたか?

34万の人口を抱える旭川の中心市街地1km圏内には、3,000軒近くのお店が密集していると言います。人口195万人の札幌にあるすすきのでさえ6,000軒ほどだと言いますから、旭川がグルメにおいてかなりの「激戦区」だと分かります。旭川旅行の際には、こうした厳しい環境で切磋琢磨(せっさたくま)している地元の名店をはしごしたいですね。

ちなみに取材スケジュールの都合上、実食はできませんでしたが、ラーメンに関しては1952年創業「らーめんや天金」がレンジャーと地元民太鼓判のラーメン屋みたいですよ。

カフェにジンギスカンにラーメン屋まで!星野リゾートのスタッフ太鼓判【旭川】名店4つ

都市観光ホテル 星野リゾート「OMO7 旭川」

[OMO7 旭川 |星野リゾート]
[All Photos by Masayoshi Sakamoto]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。大手出版社のコラムや雑誌記事、日本政府観光局の米国向けサイトなどの執筆を手掛ける。All Aboutの黒部・立山、富山の観光ガイド。通訳案内士の勉強中。


,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,北海道・東北,北海道,お土産,グルメ,ホテル,現地ルポ/ブログ


北海道のお土産関連リンク

キャラメルキッチン 外観 キャラメルキッチン 外観
銀座に志かわ札幌琴似店 銀座に志かわ札幌琴似店
ショコラティエ マサール ソフトクリーム ショコラティエ マサール ソフトクリーム


チャーリーのアイス工場プレーンパルフェ チャーリーのアイス工場プレーンパルフェ
1st HOKKAIDOホワイトクインテットディスプレイ 1st HOKKAIDOホワイトクインテットディスプレイ


ポテトチップチョコレート[新じゃが] ポテトチップチョコレート[新じゃが]
1 2 3 4 5 NEXT

#カフェ #ラーメン #旭川