> > > > マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

Posted by: 金子 愛
掲載日: Aug 31st, 2018.

うだるようにアツいマカオの夏を乗り切るのに、欠かせないのがテイクアウトドリンクです。美食の街だけあり、そのレベルの高さたるやお見事!マカオ・タイ・台湾・日本・・・など、世界各国の味が楽しめるのも魅力です。実力派店をご紹介。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

一年の中で最も長い季節が夏という「マカオ」。うだるようにアツいこの街の夏を乗り切るのに、欠かせないのがテイクアウトドリンクです。美食の街だけあり、そのレベルの高さたるやお見事!マカオ・タイ・台湾・日本・・・など、世界各国の味が楽しめるのも魅力です。実力派店をご紹介すると共に、街歩きの際気をつけたい意外な”落とし穴”もお教えします。


常夏マカオは、とにかく蒸し暑い!

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

さて、やってきました女ひとり初マカオ。この街の象徴「セナド広場」に「グランド・リスボア」など、名だたる観光名所が集まるマカオ半島の繁華街を歩きます。

夏(5~9月)の平均気温は30°、そして注目べきは湿度の高さ!年間平均79%、日によっては90%を超えることもあるんです。7月のとある昼下がり、スチームサウナばりの気温と湿度の元、猛烈に乾き始めた筆者の喉。しかし歩けども、迷えども、見つからぬドリンクスタンド。観光地のド真ん中なら、あっても良さそうなのですが・・・なぜ?

悲報!繁華街は、ドリンクスタンドのデッドゾーン!?

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

後に地元不動産業者の方に伺ったのですが、一流ホテル「グランド・リスボア」がそびえ立つエリアは、土地の値段も超一流。言われてみれば立ち並ぶのは、5ツ星ホテルや高級ブランドショップ、大型デパート店ばかり。なるほど、ぷちプラドリンク店が見つからないわけです。

教訓:ドリンクスタンドは、闇雲に探すべからず。場所は事前チェックがMUST!

マカオの美味しいマルチカルチャー!国別対抗、ドリンクスタンド頂上決戦

そんなHOTな気候に負けないくらい、今マカオのドリンクスタンド界がヒートアップ。美食の街に様々な国のドリンクが集結、本場さながらの味を楽しめます。数あるショップの中から、国別にイチ押し店をラインナップ。更に、筆者の独断と偏見でお気に入りNo.1を決めさせていただきました。

【マカオ代表】Drink Fresh「圓生純本」

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

店頭に並ぶ新鮮なフルーツを、スタッフの方がその場で絞りフレッシュジュースを作ってくれます。優しい木目のスタイリッシュな店内は清潔で、イートインスペースもあり。定番から季節限定の味まで、約60種類のバラエティに富んだメニューが揃います。

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

レモンとキウイの生搾りジュースでビタミン補給。お肌も喜ぶ、着色料一切不要のヘルシードリンクです。

「圓生純本」
住所:賈伯樂提督街59C號
Tel:+853 6668 2134
Facebook:https://www.facebook.com/drinkfreshmacau/

【台湾代表】極上タピオカミルクティ「天仁茗茶 TenRen’s TEA」

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

海外では「バブルティー」「パールティ」と呼ばれ、世界中で人気を博す台湾発祥のドリンク。モッチモチの大粒タピオカと、厳選茶葉を使用した濃厚な風味が特徴です。中でも「天仁茗茶(TenRen’s TEA)」は北米やアジアを中心に海外進出を遂げる有名チェーン店。近年マカオにも上陸しオープニングラッシュが続いています。

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

ベースとなるのは定番の緑茶や紅茶を始め、ジャスミン茶・烏龍茶・紅芋茶などの中国茶まで。ミルクで割っても良し、蜂蜜を加えても良し、お好みの一杯がきっと見つかるはずです。

「天仁茗茶 TenRen’s TEA」
住所:亞利鴉架街1D號, Edificio Hui Park
Tel:+853 2821 0083

【日本代表】お茶の心をマカオで発信!「汴京茶寮 Tealosophy Tea Bar」

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

本格的な日本茶が頂けるこちらのお茶処は、数々のメディアでも取り上げられる人気店。”Tealosophy”とは、Tea(お茶) と Philosophy(哲学)を掛け合わせた造語。オーナーは日本で学んだ経験を活かし、日本茶の素晴らしさをマカオで発信しています。

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

京都から直輸入したという茶葉を、早速淹れて頂きました。店内の畳ベンチに腰を掛けて一服・・・マカオにいることを忘れてしまいそうです。お洒落で涼しげなガラスのボトルは、持ち歩きにもピッタリ。

「汴京茶寮 Tealosophy Tea Bar」
住所:嘉路米耶圓形地3號地下 B 舖 Edificio Sam Long
Tel:+853 2821 1271
Facebook:https://www.facebook.com/tealosophyteabar/

【タイ代表】ハーブの香りに誘われて「THAI SHAKE 泰識飲」

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

タイ料理店やスーパーが並ぶタイ・タウンの一角に、その小さなドリンクスタンドはあります。南国フルーツをミキサーでシェイク、風味豊かなスムージーやフレッシュジュースが頂けます。個人的に一番のお気に入りがこちらのお店、滞在中何度通ったことか・・・。

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

店員さんがミントやバジルを豪快にたたき潰すと、爽やかな香りが辺りに広がります。その匂いに誘われるように地元民が集まり出し、いつしか行列に。お気に入りはライムとハーブがふんだんに使われた爽やかな一杯。気分もすっきり、生き返ります。

「THAI SHAKE 泰識飲」
住所:高偉樂街7號15 Edificio Yu Tak
Tel:+86 66399467

マカオ砂漠のオアシス!ドリンクスタンドを把握せよ

マカオ旅行記・女ひとり編【3】ドリンクスタンドを制する者が、街歩きを制す

探している時に限って見つからないドリンクスタンド。特に路地裏の小さなお店を見つけるのは、土地勘のない観光客にとって至難の業。予め場所をおさえ、快適な街歩きを楽しみたいものです。灼熱の街マカオで乾いた喉を潤す”究極の一杯”、ぜひ見つけみて下さい。

[All photos by Ai Kaneko]
[weather-and-climate.com]

金子 愛

Ai Kaneko ライター
元子役。2006年渡豪、役者として映画やミュージックPVなどに出演。現地撮影コーディネーターとしても様々な作品に携わる。日本帰国後はTV番組制作や旅メディア運営を経験。現在「暮らすように旅して、旅するように暮らす」をモットーに、”暮らし旅ライター”として活動中。今日も世界のどこかで心を震わせている。
紹介記事(100人100色):https://kenokoto.jp/50354


| グルメ,現地ルポ/ブログ,アジア,香港・マカオ,グルメ,現地ルポ/ブログ


香港・マカオのグルメ関連リンク

Taipa Taipa
Restaurante Litoral Restaurante Litoral
Macau Macau
Miramar(ミラマー) Miramar(ミラマー)
マカオ航空 マカオ航空
Macau Tapioca Macau Tapioca
飲茶1 飲茶1

澳門大熊猫館(マカオパンダ館)のパンダ 澳門大熊猫館(マカオパンダ館)のパンダ
カレイドスコープ・パフォーマンス カレイドスコープ・パフォーマンス
1 2 3 4 5 NEXT

#ドリンクスタンド