> > > > 中目黒にオープン!シンガポールのローカルフード「肉骨茶/バクテー」専門店

中目黒にオープン!シンガポールのローカルフード「肉骨茶/バクテー」専門店

Posted by: 下村祥子
掲載日: Mar 2nd, 2019.

シンガポールのローカルフード肉骨茶(バクテー)の日本初の専門店「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」の3号店が誕生!「BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶」が中目黒にオープン。進化するニョニャ料理、シンガポール料理がビストロ形式で楽しめます!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

シメバクテー付き肉コース

シンガポールのローカルフード「肉骨茶(バクテー)」の日本初の専門店「新加坡肉骨茶(シンガポールバクテー)」の3号店が誕生!「BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶」が東京・中目黒にオープン。進化するニョニャ料理、シンガポール料理がビストロ形式で楽しめます!


バクテーは漢方と豚肉のエキスで滋養たっぷり

肉骨茶(バクテー)とは、骨付き豚肉と一緒に、たっぷりのにんにくと様々な香辛料や漢方とともに煮込み、コショウを効かせたスープ料理で、シンガポールを代表するローカルフードです。

元々、シンガポールやマレーシアで働く中国人労働者の中で食べられていたのが始まり。漢方と豚肉のエキスが入った滋養たっぷりの料理は、肉体労働をする人々の栄養補給として、広く食べられるようになりました。

シメバクテー付きシーフードコース

そんなバクテー、シンガポールでは働く人のスタミナランチとしてだけでなく、今ではお酒を飲んだ後のシメの一杯や、ヘルシーな朝食としても人気を集めています!

ビストロ形式でどんな使い方にも幅広く対応

「BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶」は、店名にもあるNYONYA(ニョニャ)料理(マレーシア料理と中華料理が融合して生まれた独自の料理)と、多民族国家で国際都市のシンガポール料理を、ビストロスタイルで提供するお店です。

前菜盛り合わせ

テーブルでコース料理をゆっくり楽しむこともできるし、カウンターで気軽に飲めるバルとしても使えるし、飲んだあとの“シメバクテー”を食べに寄ったりできるのも特徴です。

【メニュー】
たっぷり野菜のポピア~自家製ブアクルアソースとともに~     980円
マグロのタルタルカラスミがけ サクラッチップコールドスモーク 1,200円
ナシゴレンアランチーニ(4個)                  880円
ソフトシェルチリクラブ                    1,800円
シャンパンリブポーク                     1,800円
バクテー                            880円 など

タイガー生ビール 790円
ハイボール    600円
ワイン各種

BISTRO NYONYA by 新加坡肉骨茶
オープン日:2019年2月19日
所 在 地:東京都目黒区中目黒3-6-2
最寄り駅 :「中目黒駅」徒歩7分(山手通り)
URL    :https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13230834/

[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


| グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク

HANABAR01 HANABAR01
Dean & Deluca2 Dean & Deluca2

ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品 ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品
omo-bar2 omo-bar2
Farmer's soft cream ロイヤルスウィートバニラソフトクリーム Farmer's soft cream ロイヤルスウィートバニラソフトクリーム
タルト タルト
top フレンチトーストフィナンシェ top フレンチトーストフィナンシェ
MATCHA365秋葉原店 1mmクリームアイス MATCHA365秋葉原店 1mmクリームアイス
くらすわ東京スカイツリータウン・ソラマチ店 クリームパン くらすわ東京スカイツリータウン・ソラマチ店 クリームパン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#レストラン



グルメ 関東 東京都23区 グルメ