> > 【スーツケースの伝道師 vol.3】“アガル”旅の新定番!?「BEAMS DESIGN」プロデュースのトラベルグッズとは

【スーツケースの伝道師 vol.3】“アガル”旅の新定番!?「BEAMS DESIGN」プロデュースのトラベルグッズとは

Posted by: わたなべ たい
掲載日: Aug 31st, 2019.

東急ハンズ公認!? “スーツケースの伝道師”こと佐藤宏樹さん。東急ハンズのトラベル用品チーフバイヤーとしての肩書を持ち、スーツケースの所有数は前回から2個増えて21個に。そんな伝道師も待ち望んでいた“アガル”トラベルグッズ「BEAMS DESIGN(ビームス デザイン)」が待望のデビュー!今回は、商品開発を担当したトレードワークスのブランド推進課マネージャー奈良祐之さん、ビームスのライセンス事業課プランニングディレクター入江和宏さんに加わってもらい、商品誕生の秘話やこだわりなどを伺いました。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

♯BEAMS DESIGN
(C)Ayano Ishihara


旅することが楽しくなる“アガル”トラベルグッズ「BEAMS DESIGN(ビームス デザイン)」がデビュー!

♯BEAMS DESIGN商品
(C)Ayano Ishihara

東急ハンズの先行販売でヒットを記録し、それを受けて8月末から全国展開がスタートしたばかりの“アガル”トラベルグッズ「BEAMS DESIGN(ビームス デザイン)」。今回はその魅力を、商品開発を担当したトレードワークスのブランド推進課マネージャー奈良祐之さん、ビームスのライセンス事業課プランニングディレクター入江和宏さんに加わってもらい、商品誕生の秘話やこだわりなどを伺いました。

ということで・・・ まず始めは、TABIZINE恒例の“みんなの旅の履歴書”からお伝えします。

商品開発者の旅の履歴書

「BEAMS DESIGN」の商品開発に携わり、販売元でもあるトレードワークスの奈良さん。旅行をするようになったのは社会人になってからが多く、京都や軽井沢がお気に入り。国内旅行をメインに、気に入ったところを再訪することが多いのだとか。

♯BEAMS DESIGN②
(C)Ayano Ishihara

一番最初の旅といえるのは、社会人になってからの京都へのふたり旅。誰と行ったかは深く追求しませんが・・・ ロードバイクで川崎から小田原までツーリングしたことも最初の旅といえるかもとのこと。

ドイツへのひとり旅が一番思い出深い旅。友達にスーツケースを借りて出かけた約1週間の旅行。きらびやかなクリスマスマーケットを楽しんだそうです。写真が趣味ということで、旅行には必ずカメラを持って行くのだそう。しかも2台! 1台はデジタル、もう1台はフィルムと本格的です。

♯BEAMS DESIGN3
(C)Ayano Ishihara

【名前】奈良 祐之さん
【職業】株式会社トレードワークス ブランド推進課マネージャー
【旅歴】15年
【一番最初の旅といえるのは】京都
【一番印象に残っている旅】ドイツ

♯BEAMS DESIGN4
(C)Ayano Ishihara

ビームスの入江さんは、お仕事柄も手伝って5年ぐらい前に行った“ももクロ”の遠征が一番印象に残っているのだとか。香川でマイクロバスをレンタルして、15人ほどの仲間で巡ったとのこと。なんともおもしろそうな旅行です。でも入江さん、ひとり旅はあまりしないそうですが、学生のとき東京から京都まで、国道1号線を下ったことも思い出深い様子。小学生3~4年生のころ、車で青森まで6時間かけて行った家族旅行が一番最初の旅行といえるかなと。

旅行に必ず持って行くモノはないとのことですが、その土地のグルメ・名物料理情報などは必ず頭の中に入れて持って行くそうです。

♯BEAMS DESIGN5
(C)Ayano Ishihara

【名前】入江 和宏さん
【職業】株式会社ビームス ライセンス事業課 プランニングディレクター兼ミュージック&アイドルクリエイティブコーディネーター
【旅歴】44年
【一番最初の旅といえるのは】青森
【一番印象に残っている旅】香川

感性を刺激するちょっとだけ“アガル”気分で旅に出よう

♯BEAMS DESIGNトラベルグッズ
(C)Ayano Ishihara

「“旅行に新しい価値観”をプラスアルファしたいとの想いが一番強かったです」と話すのはトレードワークスの奈良さん。「それはちょっとした“ワクワク感”や“オシャレ感”でいいんです。少しだけ気分が“アガル”ようなエッセンスを持った商品を世に送り出したかったです」。

「そのコンセプトに共感したので一緒に盛り上げていきたいと思ったんです。トラベルグッズは使わないときにはしまわれてしまうことが多いと思うんですが、見えるところに置いていても様になる、見ているとまた旅に行きたくなる、「BEAMS DESIGN」はそんなブランドだと思うんです!」と熱く語るスーツケースの伝道師・佐藤さん。

♯BEAMS DESIGN6
(C)Ayano Ishihara

「トレードワークスには、トラベル雑貨専門の「gowell(ゴーウェル)」などで培ってきた約40年の経験があったことも大きいですね。今まで間近に見てきたトラベルグッズだからこそ、新しい価値をプラスしたいと。そこで浮上したのがビームスさん。ビームスさんとは以前からお付き合いがありましたし、せっかく世に送り出すなら影響力が大きくて、多くの人の感性を刺激してくれるようなトップブランドにお願いしたいと決定しました」。

♯BEAMS DESIGN7
(C)Ayano Ishihara

ビームスの入江さんは、「大変魅力的なお話でした。ビームスでもトラベルラインを展開しているので馴染みもありましたし、問題なく商品の開発をお受けしたと記憶しています」。

「実はブランドアイコンには秘密が隠されているんですよ! わかりますか? 『BEAMS DESIGN』に付けた“♯(シャープ)”は半音上げることを意味する記号ですよね。持っていてちょっと気分が“アガル”、旅先でもその先の1歩が少し軽くなるような快適性とウキウキ感、そんな想いを“#”に込めたんです」。

オレンジをアクセントカラーに誰もが持ちやすいミニマルデザイン

♯BEAMS DESIGNこだわり
(C)Ayano Ishihara

商品開発が本格始動したのは約半年前。全9アイテムからなるデビューラインですが、旅に欠かせない「ザ・トラベルグッズ」的なアイテムに絞り込んだとのこと。パスポートケースやラゲッジタグ、ピローなど、持っていると便利な商品がそろっています。

♯BEAMS DESIGNデザイン
(C)Ayano Ishihara

「ミニマルなデザインにこだわりました」とは、ビームスの入江さん。「“アガル”ということで、ビビットなカラーを想像する方がいるかもしれませんが、ネイビーやモスグリーン、ブラックなど、誰もが気軽に持てるベースカラーを主体に、『BEAMS DESIGN』のオレンジがアクセントになっています」。

♯BEAMS DESIGN8
(C)Ayano Ishihara

「細かな商品が多いので、全体の世界観を統一することにも気を配りましたね。なので突飛なデザインはありません。主張し過ぎずあくまでもシンプル。でも、素材や機能、実用性などは、今までの商品の半音上をいく使い心地といったところですね」。

こだわりはあるけど普段使いできるようなトラベルグッズ

♯BEAMS DESIGNディテール
(C)Ayano Ishihara

「例えばスーツケースの上に載せたバッグなどを留めるベルトは、細い糸を高密度に編み上げているので、とても丈夫です。バックルもプラスチックではなく鉄を使っているんです。使えば使い込むほどに味が出ますよ」とは、トレードワークスの奈良さん。

♯BEAMS DESIGN生地
(C)Ayano Ishihara

そんな素材からディテール全体へのこだわりは、一般的なトランクベルトより細くスマートに見える「トランクベルト」、ポーチとしても使えるキャリングケース付きのコンパクトに収納できる「低反発ピロー」、手提げやショルダースタイルになる「トラベルパッカブル ショルダーバッグ」などと、尽きることがありません。

♯BEAMS DESIGN9
(C)Ayano Ishihara

そんな説明を聞いていた伝道師。「モノづくりに対するアツイこだわりが伝わってきました、その熱量に乾杯しましょう!これは絶対に売ります。いえ、売らなくちゃいけないんですッ!」 と大絶叫。さらには、売り方もポイントになるとのバイヤーならではの視点も。「売り場スタッフがファッション的要素を、お客様にわかりやすく伝えられるかもポイントです。ビジュアル面を含めた売り場環境を整えることも必要ですね」。

♯BEAMS DESIGNパッケージ
(C)tawawa

クラフト感あふれる商品パッケージには、その使い方や使用シーンをイメージした、スタイリッシュなアメコミニュアンスのイラストが施されています。トラベルグッズだけど日常使いもできるような感性をまとった、シンプルで背伸びしない、身に着けていると安心感とともに自然に気持ちがちょっと“アガル”ような、独特の雰囲気をもっています。

注目のトラベルグッズ9選

【1】トランクベルト/2800円(税抜)

♯BEAMS DESIGNトランクベルト
(C)TRADE WORKS

トランクベルト/2800円(税抜)

【2】バッグとめるベルト/2300円(税抜)

♯BEAMS DESIGNバッグとめるベルト
(C)TRADE WORKS

バッグとめるベルト/2300円(税抜)

【3】ラゲッジタグ/1800円(税抜)

♯BEAMS DESIGNラゲッジタグ
(C)TRADE WORKS

ラゲッジタグ/1800円(税抜)

【4】トランクラベル/350円(税抜)

♯BEAMS DESIGNトランクラベル
(C)TRADE WORKS

トランクラベル/350円(税抜)

【5】パスポートケース/4800円(税抜)

♯BEAMS DESIGNパスポートケース
(C)TRADE WORKS

パスポートケース/4800円(税抜)

【6】クリアパスポートカバー/1200円(税抜)

♯BEAMS DESIGNクリアパスポートカバー
(C)TRADE WORKS

クリアパスポートカバー/1200円(税抜)

【7】トラベルオーガナイザー/6800円(税抜)

♯BEAMS DESIGNトラベルオーガナイザー
(C)TRADE WORKS

トラベルオーガナイザー/6800円(税抜)

【8】トラベルパッカブル ショルダーバッグ/3800円(税抜)

♯BEAMS DESIGNトラベルパッカブル ショルダーバッグ
(C)TRADE WORKS

トラベルパッカブル ショルダーバッグ/3800円(税抜)

【9】低反発ピロー/5600円(税抜)

♯BEAMS DESIGN低反発ピロー
(C)TRADE WORKS

低反発ピロー/5600円(税抜)

安定の機能美に加えデザイン性の高さも兼ね備えた“アガル”トラベルグッズ達。スーツケースの伝道師も大注目の「BEAMS DESIGN」を、旅の相棒に迎えてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせは最寄りの東急ハンズへ

「BEAMS DESIGN」
ファッションとライフスタイルにまつわる様々なモノやコトを提案するセレクトショップの先駆けとして成長してきたBEAMS。「BEAMS DESIGN」は、これまで培ってきた選択眼、企画力、プロデュース力を活かし、スタンダードなモノに新しいアイディアを加えて、毎日の生活をこころ豊かに彩るデザインを創造するブランドです。

スーツケースの伝道師プロフィール

♯BEAMS DESIGNスーツケースの伝道師
(C)tawawa

【名前】佐藤 宏樹さん
【生年月日】1982年1月
【出身】千葉県(生まれは奄美大島)
【職業】株式会社東急ハンズ トラベル用品チーフバイヤー
【旅歴】20年
【保有スーツケース】21個
【伝道師歴】2年(2017年~)

■■企画参加者を募集■■

【スーツケースの伝道師】企画では、スーツケースにまつわるお悩みを募集します。「パッキングの仕方がわからない」という方で、自身のスーツケースの中身を公開してもいいという方、または「スーツケースや旅行グッズについての素朴な疑問」などございましたら、以下内容を明記の上、メールにてご応募ください。同企画内で、スーツケースの伝道師がお答えします!
<応募詳細>
自分でパッキングしたスーツケースの中身の写真2〜3枚、旅行先(イメージでもOK)、宿泊日数、パッキングした中身の詳細、パッキングする際の悩み、公開可能な名前(ペンネーム可)、メールアドレスを明記の上、こちらまでご応募ください。

わたなべ たい

TAI WATANABE ライター・エディター・ディレクター
10代のころ、自転車でメキシコ・グアテマラを縦断し多くのことを学ぶ。それをきっかけに情報誌・旅行誌の取材を通じて、中南米・カリブ海を中心に世界各国で豊富な取材を経験。海外を見てきたからこそ日本は大好き! 紙とWEB、ふたつの媒体特性に精通した複眼的視点を持っている。

,,,, | 旅のハウツー


旅のハウツー関連リンク










スーツケースのよくあるトラブルキャスター3 スーツケースのよくあるトラブルキャスター3
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

旅のハウツー