> > > > かわいい写真が撮れる!台北101斜め向かいのフォトスポット「幾米月亮公車」を現地ルポ

かわいい写真が撮れる!台北101斜め向かいのフォトスポット「幾米月亮公車」を現地ルポ

Posted by: Yui Imai
掲載日: Nov 1st, 2019.

台北101といえば台湾の定番観光スポットですが、その斜め向かいに台湾の絵本作家・幾米(ジミー)の世界を体感できるフォトスポット「幾米月亮公車(ジミームーンバス)」があるのをご存知ですか?台北101観光の前後に、かわいい写真をたくさん撮っちゃいましょう!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

まるで万華鏡のよう


台北101ってどんな建物?

台北101

高くそびえ立つ台北101は、台北のランドマークとも言える超高層ビルです。展望台からの景色は圧巻で、台北旅行の合間に夜景を見に訪れる方も多くいらっしゃることと思います。展望台に登らなくとも、間近で見上げる台北101は迫力満点!ショッピングモールやフードコートを利用するために訪れるにもおすすめのスポットです。

台北101の斜め向かいに幾米のバスが!

幾米月亮公車(ジミームーンバス)

この台北101の斜め向かいに、台湾の絵本作家・幾米の世界を体感できるスポットがあるのをご存知でしょうか?「幾米月亮公車(ジミームーンバス)」と呼ばれるこのバスは、小さいながらもフォトスポットとして人気なのです。

幾米月亮公車(ジミームーンバス)と台北101

台北101を背景に撮影すると、とても迫力があります。

さっそくバスの中に入ってみよう

テディベアが運転手

それではさっそくバスの中に入ってみたいと思います。このバスが設置された当初は行列ができていたようですが、とある平日午後に訪れたところ誰も並んでおらず、何人かが写真撮影を楽しんでいるのみでした。入り口ではテディベアの運転手さんがお出迎え。

月を抱いた男の子

中の座席には月を抱いた男の子が座っています。席が空いていれば、隣に座って一緒に写真撮影を楽しんでみては。

カラフルな本棚

バスの奥にはカラフルな本棚があり、ずらりと本が並んでいます。

本棚の奥に隠し部屋が!

まるで万華鏡のよう

そしてこの本棚の奥には隠し部屋があるんです!万華鏡のようになっていて、絶好のフォトスポット。

光ったり暗くなったり

上にも下にも壁一面にたくさんの絵が掛けられているかのようで、明るくなったり暗くなったりを繰り返しています。ただのかわいいバスかと思いきや、こんな細かな仕掛けがあったことに驚きました。

幾米月亮公車(ジミームーンバス)

この「幾米月亮公車(ジミームーンバス)」は2016年までの展示予定だったはずなのですが、なぜか現在もそのままになっています。わざわざ遠くから行くほどのスポットではないかもしれませんが、台北101観光の前後にちょっと寄るのにおすすめのフォトスポットです。

幾米月亮公車(ジミームーンバス)
住所:台北市信義區信義路五段100號
定休日:月曜日
営業時間:9:00~21:00

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

Yui Imai

Yui Imai ライター
語学留学とワーキングホリデーを経て、現在も台湾と日本をしょっちゅう行き来しているトラベルライターです。台湾で長く生活していくうちに、あたたかくてエネルギッシュでちょっぴりおせっかいな台湾がすっかり大好きに。


,, | 観光,現地ルポ/ブログ,アジア,台湾,台北,現地ルポ/ブログ,観光


台湾の台北関連リンク

ジューシーなお肉がたっぷり ジューシーなお肉がたっぷり
光ったり暗くなったり 光ったり暗くなったり
ライムパッションフルーツ ライムパッションフルーツ


サツマイモタピオカミルクティー サツマイモタピオカミルクティー
Cafe Kuroshio.咖啡黒潮 Cafe Kuroshio.咖啡黒潮
パンケーキからクリームが流れ出る パンケーキからクリームが流れ出る
ライチサワービール ライチサワービール
黒糖ゼリー入りタピオカミルク 黒糖ゼリー入りタピオカミルク
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#インスタ映え #旅 #海外旅行